■永劫の玄王

  • 世界樹の迷宮ⅠⅡに登場するFOE。異常なほど硬い甲羅を持つ巨大亀。
  • 無印では全体氷属性攻撃を使う上に防御力とHPが非常に高いため戦闘が長引きやすく、何かと消耗する相手。
  • 一方Ⅱでは不可解なフットワークと恐ろしい威力の全体物理攻撃を使用するので勝つにしろ負けるにしろ短期決戦となる。
  • 「永劫の『女王』」と長い間見間違えていたのは自分だけ・・・?
  • 2でのあの動きは初見殺しとして有名。
  • hageたときはこう叫ぼう「カメェェェッー!」
  • 丸焼き スープもいい
  • ?の謎ステップはまさに「美しさに惑う足を掬う」もの
  • 冒険者全員を1Tで噛み砕けるほど早い
  • 全体物理攻撃は誇張なしで一撃全滅級。信じられるか、赤FOEじゃないんだぜこいつ
  • 3歩進んで1歩下がる。
  • 1では赤FOE。上位種の武王は橙なので、図鑑には武王の後に登録される。
  • 2では上画面の目視での動きと、下画面の地図上アイコンの動きがあわさってプレイヤーの混乱を生み出す
  • ちなみに亀は極めて栄養状態が悪い時は小動物でさえ食べてしまうと言う事があるらしい。
  • 4では新カメの登場により全シリーズ皆勤を逃すことに。リクガメとウミガメとで棲み分けは出来なかったようだ。
  • もう次の階層入った瞬間全体に700超食らわして全滅させてくるFOEなんてでないんじゃないだろうか。こういう理不尽な交通事故みたいなやつこそFOEだと思う
  • 東洋風のステージによく合いそうなカメ。個人的には2の第4層を思わせる第2大地に登場してほしかった。
  • ↑3全シリーズ皆勤でなくとも種類問わなければカメ自体は皆勤でござる。
  • カメ違いだが、鎧の追跡者もやたら回避が
  • すまんミスった;続)回避が高くて火力(グラインダー)もあってウザいんだよな。下位のカメでも侮れないということか。
  • 「玄王」の名は、中国の四大聖獣の一「玄武」から取られていると思われる。ドラシェル、ゴォォ!シュュュッ!「超!エキサイティンッ!!」
  • ↑3言い忘れてた、、、『鎧の追跡者』って迷宮4に登場したカメ型モンスターのことです。
  • スキュレー倒した!もう何も恐くない!

    桜が綺麗だな!お、橙見っけ!

    あのスキュレーを倒したんだ!こいつにも勝つる!

    ドゴォッ!!!

    え?被ダメ400?
    ※その後、当然の様にhageました。磁軸があるのがせめてもの救いでしょう。
  • ↑一行目からフラグが・・・
  • 「こいつ1にいた堅いやつじゃん。新しい階に来て早々持久戦でTP無くなんのかよ」→ドゴォ ドゴォ ドゴォ ドゴォ ドゴォ→「」 HPが無くなりました
  • 2で初めてこいつの謎ステップを見た時、「こいつ酔っぱらいなのかな」っていう印象を抱いた。
  • 破壊の顎の威力はさほどでもない
  • 甲羅の硬さはさほどでもない
  • そもそもさほどでもない
  • 新世界樹では、まさかの出場できず組。新人のアイアンタートルに全部持ってかれてしまった。
  • 大分↑ もう次の階層入った瞬間全体に700超食らわして全滅させてくるFOEなんて~ …新世界樹で落とし穴→超ダメージ床に気を取られる→深淵を舞う者背中から激突→そのままの勢いで悪魔のくちばし…とシチュエーションだけ見ると更に非道くなっている感じ。ダメージもエキスパートならば遜色なしっつーか、なさすぎ
  • 独特なステップが桜ノ立橋のBGMとも相まって盆踊りみたいな感じで愉快
  • こいつの独特のステップは新世界樹でとこしえの魔竜に引き継がれた
  • フィンドホーンのようなグラフィックの完全使い回しが無いにもかかわらずリストラされてしまった不憫な子。
  • ↑世界樹人事部「赤FOEは対になってるのを1層に一種類で充分なので。 あと蟻の巣に亀って何ですか?場違いにも程があります 」
  • オーバーロードを倒したパーティーでも素の状態ではhageる怖れがあるほど強い
  • 無印でちょっとレベル上げすぎたかなーと思ったけど、結構硬くて苦労した。しかも3体倒してドロップは1個きり。もうカメきらい……。
  • 世界樹に出る亀は大体めんどくさい
  • 新2でもリストラされてしまったが、亀ステップはあるクエストを攻略するカギとして続投
  • なるほど亀ステップだったのかあれw
  • ん?なんだノロマなFOEだなバックアタックしてやるぜ
  • ~無印にて~
  • ↓↓↓↓↓↓
コメント: