■駆け寄る襲撃者

  • 世界樹の迷宮Ⅱに登場するFOE。単体強攻撃+麻痺付与スキルを使用。
  • 橙FOEだが攻撃力がカマキリよりも高く、出会った時点ではまず勝てない。
  • 流石に手負いよりも強い。手負いを倒した勢いでコイツに挑むと返り討ちにあう可能性も。
  • ドロップ素材の「鋼鉄の牙」は248enと結構な値段になる。(ちなみに、5層の巨大な石像のドロップ「隕鉄の石片」が244en) その為、ある程度先に進むと、冒険者側が「駆け寄る襲撃者」になることも。
  • 序盤で倒すにはパラディンの挑発、氷属性攻撃による攻撃が欲しいところ。
  • 前衛がこいつの一撃に耐えられるようになったらボスに挑むのにちょうどいい頃合
  • 犬なのか恐竜なのかイマイチわからない
  • FOE
  • 一層FOEの中では外見が最も強そう
  • 1階層のFOEにしてはドロップ率が異常に低く、博識をマスターしていてもなかなか素材を落とさない
  • 「駆け寄る」って何気に可愛くないか?ディノさんと同じでじゃれあいたくて駆け寄っているだけかもしれない。と思ったら「襲撃者」だった。hageた。
  • 実際は分からないが、なんとなくティラノサウルスくらいの大きさだと推測。こんな奴に駆け寄ってこられたら、たぶん恐怖でチビると思う…。
  • 駆け寄るって言うと、アカツキの村雲を思い出す。ダカダカダカダカ
  • ↑コレデヨイ
  • 世界樹2の記念すべき初hageは、5Fの左下のこいつらでした
  • 新2の公式ブログのムービーで落とし穴にはまっているのはこいつ?
  • 1階のと同じグラだと思ってなめてかかると痛い目見る
  • 新2にも登場。 HPが角鹿より圧倒的に高く、落とし穴に落とさないと、到達時点じゃまず勝てない。 落としても厳しい。
  • あと、素材の売却値が二分の一位になった。
  • 落とし穴に1回落とすと鈍足になり、もう1回落とすと脱出した後動かなくなる。旧2の手負いの再現だろうか。
  • 落とし穴に落とし、更にもう一回落とした状態で戦闘開始したがそれでもhageかけた(パーティーは全員レベル10、フラヴィオのみ生存)。体験版時点で正攻法で倒すのはかなり厳しい(というかたぶん無理)だろう
  • ↑ エキスパで上位種稀少を罠無しで倒した猛者がいるようです。
  • ↑えっマジで…? バフ掛けまくって威圧の眼光使わせまくる作戦とかなのかな…
  • ↑トリステガンあげモア辺りとチェインダンスしたフラヴィオがいれば……?
  • 一度だけ穴に落として背後を取った場合は先制→「落とし穴から抜け出した!」で2ターン余裕ができる。落とし穴のダメージを優先するか1ターンのボーナスを優先するか悩みどころ。
  • 素直に二回落として背後取ればいいと思います
  • 強いのは間違いないけど体験版はここまでだからなあ。この先にいるモンスターはどんなのがいるのだろうか?
  • 旧2の3階までのFOEだとカマキリがいたけど体験版には出てこない…まあ、レギュラーだしリストラということは無いだろうが
  • 氷と暗闇で攻めれば比較的安定。上位の残酷なる蹂躙者は弱体などかけるひまも無いが
  • 今回はHPこそ高いが瞬間最大火力は鹿と大差なく、エキスパートの場合は罠にかからずレベル10でも常に混乱で事故死する可能性がある鹿の方が怖いかもしれない。
  • 属性攻撃ガン振りをすると、恐竜2種よりも鹿の方が強敵となる。スキル振り大事
  • 2回落とすと捕食対象が目の前でふざけたステップ踏んでも目に入らないほどヘコむ。気の毒なくらいヘコむ。
  • 蝙蝠さんは何故かこいつと戦っている時は乱入しない。穴に落とされてもがいていても助けてくれない。もしかして蝙蝠さんに嫌われてる?
  • ↑つーかこいつとの戦闘中は何故か乱入が発生しない。恐竜共の巣で一匹をボコってても周りは何故か見てるだけ
  • 上記のように、乱入はしないが、隣接マスまで近寄っては来る。その様はただの野次馬である。
  • 誰かが倒した死体を食べるハイエナ気質なのかな
  • 落とし穴にはまっている間は何もしてこないのだが、混乱させると通常攻撃がこっちに飛んでくることがある。余裕こいて術掌かましてたケミ姐が虫の息だ。
  • ↑何もしないのも行動扱いだからね、新1でも2ターンに1度しか攻撃しない赤カマキリを混乱させたら毎ターン殴られてhageたって話を聞いたことある
  • みんな~
  • ピクニックだと、なすすべも無く狩られる(冒険者に)
  • 「勘弁してくだせぇ!俺っちには腹を空かせた子供と妻が……!」
  • 「高額素材を寄越せぇぇぇぇ!」「ぬ、ぬわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」
  • ↑2 「関係ねぇよ!子供と妻と一緒に地獄へ逝け!」
コメント: