■忍法 猿飛

  • 世界樹の迷宮3に登場するシノビのスキル。 使用ターン中高確率で相手の物理攻撃を無効化する。
  • 前作でのパラディンのパリングとよく似た使用感。招鳥を自分にかけてから使うのが定石。回避ではなく無効化なので軽業は発動しない。
  • 最大レベルだとそのターンに使われた物理攻撃は100%無効化できる。何気に強い。
  • ファランクスのサブで取ると前作のパリングの真似ができるが、サブでシノビを選んだ場合はパリイ・潜伏・ガーディアンの合わせ技で相当硬くなるので必要なかったりもする。どちらかと言えば元々が脆いキャラの回避技として使うのが無難か。
  • 大切断や乱れ刺胞といった追加効果が厄介な物理攻撃に有効。
  • ↑↑↑↑猿飛中に回避の判定が出ると回避の判定が優先される。
  • 対禍神戦では、このマスターがあると無いとでは採用する戦略が全く異なる。
  • 実際、ファラ/シノが猿飛でマガツさんのデモンレイジングを全弾回避したのは、わかっちゃいたけど衝撃的な光景だった。メインファラだから余計に。脳内で重装備のファラが、目にも留まらぬ早さで避けまくる絵が浮かぶのだ。しつこいようだが、それほどインパクトがあった。猿飛さんのご恩は一生忘れません。
  • まさに さすがの・・
  • ♪恋の呪文は、スキトキメキトキス♪
  • 何気に無属性は回避できないらしい
  • そりゃあ「物理攻撃を無効化」って書いてあるんだもの
  • uzai
  • 華麗にかわした!
  • お猿さんが飛んでいくのである
  • ガキィン!!って音と共に無効化するのが楽しい。
コメント: