■潜伏

  • シノビのパッシブスキル。回避率が上昇する。
  • 地味だが10振りすればシノビのAGIと組み合わせてかなりの回避率となる。紙装甲の上に分身でHPが半減するシノビの生命線ともいえる。
  • レベルを上げれば、結構目に見えて回避率が上がる。シノビに限らず、サブクラスのスキルとしても意外と役に立つ。
  • 回避に成功すると状態異常が付かないので、考え方によっては物理-40%のガーディアンよりも強力なスキルとも言える。
  • アンドロ/シノビで暗視+潜伏にするとパッシブのみで最高の回避力になるが、これだけだと存外にペチペチ喰らうのでがっかり出来る。シノビの高AGIは偉大だと実感できる瞬間。
  • 回避をすれば追加効果の異常は防げるし、軽業のTP補充も発動する。が、逆に異常(眠り・麻痺・脚縛り)があると回避がまったくできない。この状況による極端さがガーディアンとの大きな違い。
  • この名称だと避ける以前に攻撃されなさそう。
  • レベル最大のこれと雲隠れを合わせると脅威の回避率110%
  • これが10のシノビが存在感無くてみんなに気づかれない設定をやっているのは私だけじゃないはず
  • 瞬間的に物陰に隠れる反射神経と敏捷性がUPしているんだと思う。
コメント: