■多元抜刀

  • シノビのスキル。分身が出現中に使用可能。使用すると分身は消滅する。
  • 分身の数が多いほど威力が増すという仕様から、パーティー人数が少ないほど凶悪になる。潜伏をマスターすれば単独での強敵撃破も不可能ではない。
  • キリカゼさんの十八番。彼女が切り刻んだペンギンは数知れず。
  • シノビソロが強いと言われる所以。
  • 分身が1人増えるたびに火力が2倍になる。分身が5人いれば分身が1人のときの16倍の火力に。
  • 本体だけでも発動できるが、威力がとっても残念な事に……。
  • ナルトは確か千人くらいに分身できた気が…。ナルトが多元抜刀できたらジャンプ漫画でもトップクラスの強さをほこるのでは。世界樹関係なくてごめんね。
  • ↑ 人間爆弾戦法よく使うじゃないアレだよきっとw とういかこの技は実際、ナルト連弾なのか分身烈風拳なのか。
  • 分身するたび、威力が上がるね
  • 脚スキルなら2011/AM8:00~8:30のヒーロー(GTKRB)の必殺技だ!!
  • ともだち(分身)ふえるね(威力)
  • 使用時のエフェクトが出る際に一瞬BGMが止まるのがかっこいい。
  • 「イヤーッ!」キリカゼ=サンのタゲンバットウ・ジツが発動!
  • ↑ニンジャスレイヤー自重しろwwww
  • うまく発動できれば禍神をも圧倒する。すげえよ多元!
  • ガンリュー「バランスブレイカーは許さねえぜ?」
  • 最近ガンリューいろんなとこに顔出しすぎだろw
  • 連携する相手が他ならぬ自分自身(の分身たち)ならではの、一分の狂いも無い連撃がシノビ特有の精密さによってさらなる絶技へと昇華される!他の職業、他の人間同士の連携ではこうはいかず、まさにシノビならではのスキルと言えよう。・・・・すごい漢だ。
  • たとえ5人PTで分身を一体しか出せなくても、1ターンあたりのダメージ効率は鷹乃羽を超える。シノビに火力を求めるならば一考の価値あり。
  • 「アバーッ!」ゴウランガ!タゲンバットウ・ジツを受けた大王ペンギンはハナビめいて爆発四散!ナムサン!
  • 「アバーッ!」ゴウランガ!タゲンバットウ・ジツを受けた大王ペンギンはハナビめいて爆発四散!ナムサン!
  • 「アバーッ!」ゴウランガ!タゲンバットウ・ジツを受けた大王ペンギンはハナビめいて爆発四散!ナムサン!
  • シュイ-ン! ズバズバズバズバズバ
  • だからニンジャスレイヤーネタやめれwwwwwwwwwww
  • 1にあったらガンリューホイホイ
  • キリカゼ=サン「ペンギン死すべし。慈悲は無い、インガオホー」
  • ザ・バランスブレイカーと言える技。素手ゾディアックやメテオウォリアーの努力も全て吹っ飛ばす超威力
  • そんなにバランスブレイカーだとは思わないけどな。超絶ダメージを出すならソロだけどそうなると全滅率も上がるし。
  • ↑そうなのか〜
  • 裏ボスをソロで吹き飛ばせる時点で十分ぶっ壊れてるぞ…
  • これだから忍者は汚い言われるんやな・・・
  • せやな
  • ↑×3いやだからさ、禍神をソロ撃破したところで得られる旨味なんて経験値ぐらいだし、そもそもソロ撃破できるならレベルはカンストしてる。前バリや圧縮特異点フリーズンブローのようにパーティーで安定して発揮できる火力の方が使い安いからバランスはとれていると言ってるんだ。だいたい6人多元抜刀はオーバキル
  • この技がぶっ壊れではなくこれが支えてるシノビが壊れてるんだと思うんだ。
  • ε`)実際ぶっ壊れなダメージを他職で使うには分身を最低3〜4回使え+αのTP(70〜80)がいります
  • ロマンスキルっぽいが1体しか分身を出してない状態でもそれなりの火力は期待できる。わざわざ2ターンかけるに見合う火力かと言われれば返答に困るところだが…
  • 分身した際のHPTPには注意すべきかね
  • グラウコス道場の下で修行した忍びが一人いれば準備はオーケー。ブレイバントと水溶液を持って裏ボスたちに突撃だ。道中の雑魚も雲隠分身でケチらそう。
  • 威力はダントツだがソロ~少数で運用のため発動までのリスクはある。楽に裏ボスを倒したいor裏ボス素材を集めるためのスキルともいえる
  • ↑10 え!?そ、そんなに強いの?今までやってた中でそんなに強いと思ったこと無いんだけど・・・?
  • ↑動物と違って自分で動かせるし、HPTP半分程度のリスク(3は芋あるし)、SP1で完成とか普通に壊れ仕様だろ
  • ↑すまん分身と間違えた
    wikiみれば分かるが多重分身時の倍率がヤバい
  • 確かに超威力スキルだが、バランスブレイカーとは思わない。
    これが真の威力を発揮するのはソロなどの縛り、或いは禍神など攻撃パターンが予測されている敵に対してであり、もはやゲームバランスとはあまり関係のない地点での戦いである。
    正直ダメージのでかさに驚いたりはできるが手間とリスクを考えれば代替案は幾らでもあるレベル。上にもあるように、壊れているのは多元抜刀というよりシノビそのもの。
  • ↑4、裏ボスがソロ、最大多元バフデバフ色々チャージで2ヒットぐらいで死ぬ威力。
  • 実際これが壊れてるというより、1ターン攻撃向こう、回避率超上昇、TP自前回復、分身、足縛りをすべて備えているシノビという存在が壊れている
  • ↑ シノビがよく分からなくって『ただ速いだけのやつ』とか思っていた自分・・・。
  • しかし実際使ってみるとそうでもなかったりする
  • ぶっちゃけ少人数でない限りは分身を消すことくらいの役割しかないスキル。 普通の5人PTでやるときはあまり取る必要は無い。
  • 他シリーズで採用されたら間違いなくトップクラスの五輪とか前陣、ナイン辺りを上回る時点で壊れ以外の何であろうか
  • 上回る条件を考えてみるといい
  • 必要以上に壊れスキルじゃないと主張したい奴はなんなんだ 条件つきとはいえ4桁で十分な所を5桁到達可能っていうのがそもそもおかしいだろう シュートも似たようなもんだけど
  • 主張なんか誰もしていない。各の体感を言ってるだけだぞ。全員が似たプレイをして同じスキルを有用だと考えるとでも思っているのか。
    そもそも4桁で十分というところからして意見を異にするものが多いと思うが。禍神の体力いくつだと思ってるんだよ。
  • 後半は4桁で十分じゃないしシノビ筋力低いからこれが有ってちょうどいいかな。
  • ソロで5回分身という制約下でたったの4ケタとかゴミにも程があるぞな
  • 6分多元に実用性はないだろうが、5分多元でもクッソ強いんだよなぁ・・・ヲリシノ・ファラプリの2人旅ができるだろうし
  • ↑5 その条件が厳しすぎると言っとるんだよ。パーティー2人でプレイなんかしてたらhageまくりだろうからな。
  • アンドロシノビ回避特化型ならソロでも余裕…ここまで行くと多元がどうこうの話じゃないけれども
  • それも聞きかじりとかスキュレー道場をせず本当の意味でのソロやろうと思ったらキツいけどね
  • ようは「最大威力はぶっちぎりで強い。けれどその威力を引き出せる状況が限定されていて実用しづらい」
  • 威力だけ見て「壊れ」と称する人と、手間暇も考慮して「壊れじゃない」と称する人が居るだけの話
  • シノビは回避盾と首切、状態異常が売りだがこれも強いよね。雑魚ならともかくボス相手だと手間もあまり気にならないし。
  • ボス相手に準備万端で挑むのと一緒でたまたまこのスキルの場合は少人数でできるだけだからな。普通にPTで対策して挑めば難易度は大差ない。雑魚戦とかは当然キツクなるしデメリットや準備を考えればこれぐらいないと使い物にならん
  • なんとなくだが新3が来たらこのスキルは消えてそうな気がしてならない。新シリーズは結構スキルの改編あるし
  • サジタリウスの矢「俺が壊れだと言われた時代が有るんだぜ、信じられるか?」
  • ↑多分1だと思うけどサジ矢もそれ単体で壊れってよりトリプルショットもあった1レンジャーそのものがおかしい感じ
  • 忍者!ナンニンジャ!
  • 分身共々、セカダンでは流石におやすみなんだろうな…
  • さあな
  • セカダンではただの部屋全体攻撃。
  • あえてこれを封印しシノビを完全異常、後方支援特化にする人もいる。自分だが
  • ↑むしろその方が多数派じゃないだろうか。一騎とかもそうだけどパーティ編成が制限されるスキルは「使っていて楽しいか」という問題が常に付きまとう。
コメント: