■カミナリオコシ

  • 世界樹の迷宮Ⅲのモンスター。不思議な力で雷を呼び寄せるウミウシ。
  • 死ぬ間際に全体混乱攻撃を仕掛けてくる。
  • コロトラングル戦の陰の名物と言える存在。死に際の混乱攻撃でPTがガタガタになりhageたプレイヤー多数。
  • わかりにくいがヒョウフラシやホシゾラウミウシの色違い。
  • NPCのことが嫌いになる原因のひとつ
  • NPCが殴り殺す前に圧縮連星術で焼く。幸いHPが200しかない。
  • ↑×3の言うとおりウミウシ系モンスターなのだが、足の長さが他のウミウシに比べて異様に長いのが特徴。人の指のように見えなくもないため、最初見たとき思わずキモッ!と思ってしまった・・・。
  • 同名の米菓子がある。接点はないので、偶然かもしれない。
  • PTにゾディがいないと大変危険。物理主体のPTは黙ってコロトラングルを殴るしかない
  • エミットウェポンが大活躍する相手。メイン・サブ問わずプリを二人編成に組み込んでいるなら戦術に組み込む価値あり。
  • 浅草名物
  • 発電器官でもあるのか
  • 雷起こし。
  • ちっこいキリン(リアル)のように見えた
  • SQ敵の技名ランキング上位「雷海のしずく」
  • ↑6に一応訂正するとこいつの混乱はエミポンで倒しても発動する。というよりそのせいでミトがよくエミポンぶっぱして全員混乱という悲劇が発生する。
  • 気になったんだけどモンスターってどこにでもいるのかね? てっきり樹海の中にしかいないものだと思ってたけど
  • ↑ Ⅳの小迷宮みたく近海でモンスターの生態系が成立してたってことじゃないかな。魔物っていったって用は自然界に生きる動物な訳だし。
コメント: