■防御の号令

  • プリン(セ)スの補助スキル。3ターンの間、味方一列の物理防御力を上昇させる。
  • スキルレベル1で被ダメージ20%減。10で約50%減。攻撃の号令に比べると少々活躍の幅が狭いのでSPの都合次第では1もしくは派生前提の5止めでいいかもしれない
  • とはいえ10まで振ったときの物理ダメージ半減という性能も魅力的。ただ旧作における歌や医術防御と違って対象が列どまりなのが難点。7~10で全体化、くらいしてくれたらよかったのに。
  • 攻撃の号令は物理アタッカーの配列を工夫すれば一列でも事足りるが、防御は敵の攻撃、つまりある程度ランダム要素に対するものであるだけに、一列ではやはり苦しい。
  • 全体になると前衛のバフ枠を占有されて使いづらくなってしまう。これが必要な強敵と闘う際には前衛の枠三つが埋まっていることなどザラ。
    後衛のみ庇護&防御&挑発等で埋めることが出来ると考えれば列仕様は暇なときに撃たせることが出来て良し。まぁ攻撃号令と違ってリセポン前提のLv.5で問題ないというのが体感だが。
  • 3色属性には効果がないのが難点だが、それでも最大LVで物理ダメージ半減は相当強力。
  • 挑発やラインガードとセットで使うと列であっても十分に効果的。特にラインガードとの相性は抜群である。
  • 新2では物理だけでなく火、雷、氷の3属性にも対応した。
  • 初期は3ターン無属性以外の属性を軽減する上号令マスタリーで気持ち程度の回復、とどめとして号令マスタリー1振るだけで習得しTPもフロントガードよりちょっと多い程度と維持しやすい。ぶっちゃけ新世界樹2仕様のプリンセスは最序盤から本領発揮である?
  • パラディンのガードスキルが強力な上終盤はやるかやられるかになるので価値は薄い・・・と思いきやエキスパートではレベルや装備によってはパラディンのガードが合っても余裕で殺られるので有用である
  • 格上相手でも混乱中の通常攻撃で紙装甲前衛が即死しなくなるのは地味にでかい。ロイヤルベールが維持出来ていれば5人全員で安全に攻められるチャンスになる。
コメント: