■コラ


  • Ⅱ 先端をほぼ直角に曲げて破壊力を増した剣。
  • インド出身の分厚い曲刀。斧のように巨大な折れ曲がった剣先が特徴。その幅広の刀身には宗教的な彫刻がなされることが多い。
  • 画像を加工するわけではない。
  • 怒っているわけでもない。
  • (´;ω;`)ゴメンナサイ
  • 設定資料集によると、Ⅱでソードマン♀(赤)が腰の後ろに二本装備しているのがコラらしい
  • 「コラッ!なんばしちょっと?」
  • 連コラではない
  • ↑蓮じゃね?
  • 古来より伝わるコラを無断で使った人が怒られてこらしめられ、コカ・コーラがコラボレーションしたコラーゲンがコラージュしたんだ、文句あるかコラ。
  • ゴルァ(武器)
  • 全長70cm程度、うち柄が10cm程度。重量1.4kg程度。9~19世紀にかけて、中央アジア(ネパール)で用いられた。独特の刀身を備えた剣で、切っ先の幅が極端に広くなり、ほぼ90度横に湾曲している。先端部分の2箇所の湾曲部分にも刃があり、斧に近い形状で非常に破壊力のある斬撃を繰り出すことができる。また先端部分が突起だけのものもあったが、重心が切っ先に集中しているという点でも充分な威力があったと考えられる。幅広の刀身には装飾が施された物もあり、切っ先の部分に仏陀を表す丸い蓮華のような装飾を施したものや、峰に沿って樋(ひ・剣の刀身にそって細長く彫られた溝。「血流し」ともいう)が走っているものなどがある。ネパールのグルカ族が9~10世紀に生み出したものであるが、古代バビロニアで開発された世界最古の剣、コピスやサパラの形状を継承しているとされる。
  • 離せコラ!
  • この項目名が目に入るだけで、怒られている気になる不思議。
  • 馬鹿野郎お前俺は勝つぞお前!
  • クォラ☆
  • ↑え、なに?クオナ?(氷竜)
コメント: