■テリアカ

  • シリーズを通じて登場する回復アイテム。テリアカαとテリアカβの2種あり、αは封じ状態、βは状態異常を仲間一人分だけ回復する。
  • 元ネタはギリシャ詩人ニカンドロスの著書名であり、またその作品に登場する万能解毒剤の名称でもある。中世欧州では高級医薬品として実際に処方されていた。
  • 世界樹の迷宮Ⅱにだけ、パーティー全体に効果のあるテリアカαオールとテリアカβオールがある。
  • とりあえずαあるのにβなくてhage、その逆も皆が通る道・・・なくらい大事なアイテム。
  • 照り赤
  • とりあえず2つずつ常に持ち歩くようにしている
  • ちなみにαは一作目では大量の花弁を煮込んで、2では薬花とクローラーの爪を煎じて、3ではヒトデの核を煎じることで作られている。
  • βは一作目では星型の種子を煮込んで、2ではあの毒吹きアゲハの毒から、3ではアンラの実から生成されている。
  • Ⅲだとβが売り切れる。とはいってもアンラの実なので採取も簡単だが、リフレッシュがあろうとなかろうといくつかは持っておきたいもの。
  • 初めのころはテアリカだと思ってた
  • 実際に2のクエスト報酬欄ではテアリカと誤植されてたような
  • βはIのみ何故か全体に効果があるのでとても便利。おそらくリフレッシュが全体であることから見劣りしないようにしたのだろう。
  • 2のテリアカオールは、αは中盤で売りに出されて売り切れもないが、βは6層に到達しないと販売されないうえに売り切れあり。アイテムをけちってhageてしまっては元も子もないとはいえ、βオールはここぞという時のためにとっておきたい
  • 2にて割と序盤の方のクエストでテリアカβオールが手に入る。売るとその段階ではかなりの金額が手に入るが、有益なアイテムなので売るかどうか悩み所。
  • テリヤキαオールにしか見えない
  • ↑↑それで売らない人の大体はもったいなくてなかなか使えず、結果6層まで行ってしまう
  • 勿体ないから使わないだけでなく、テリアカβオールが必要な状況(全体状態異常を連発してくる敵の奇襲etc)というのは、使っても詰みの場合が多い。
  • Ⅳではゼンマイ茎を煎じて作られている。原料は主に第二大地だが、集めるのがめんどくさい。
  • ↑金蓮花を手に入れた! 〇〇は樹木学で金蓮花を手に入れた! …ここに限って言えばイラッとくる状況である。文庫の場合は良いんだけど
  • ↑レアもミストの材料だった李はするので一緒に集めれば精神安定↑
  • なんでオール続投してくれなかったん?(M闇に縛られながら
  • 持ってないとき使いたくなるテリアカαとテリアカβ
  • マゾ竜さん対策で集めるのが面倒くさい
  • 順当に行けばβの方が先に販売開始される作品も珍しくない。冒険者が対策を考えたくなるのも、大抵は状態異常(毒とか混乱とか)が先だし。
  • オールの帰還が待ち望まれた新2だが、残念ながらリストラ組。ただし、テリアカをα・β共に列化してくれる料理があるのでこちらで補える。FOE食材が必要だが。
  • 未だにαとβの区別が咄嗟に付かない私
  • そのうち封じと異常を同時に治せるテリアカγとか出るかな、と思ってる。
  • ↑むしろないのが不思議なくらい。かなり欲しい
  • ↑×4オール出たらいよいよメディックの立場がなくなる。
  • ↑3 不思議のダンジョンでテリアカΩという名前で登場しました。しかも初期店売り、売り切れなし。
  • テリアカβ は「β 版 試薬:被験者絶賛募集中!」という意味ではない。たぶん。
  • 古参ボウケンシャー「β は前の方が効いた」シリカ「そういう人、多いんだよね。前と必要素材が違うのは何故だとか。あたしには意味わかんないんだけど」
  • 古参「おら! てりあかおーる だせ!!」ひまわり「やめたげてよぉ!」マリオン「こいつらか、わけのわからないことを言っているのは……ちょっと屯所まで来てもらうぞ」
  • 新参「おら! てりあかおめが だせ!!」ひまわり「やめたげてよぉ!」マリオン「こいつらか、わけのわからないことを(以下略」
  • やばいメディックが頭封じ食らった!→持ってて良かったテリアカβ!→hage
  • 5では封じ回復スキルが上位にならないと登場しないので、封じ回復のαは長い間お世話になる。
  • 5は材料集めが大変で困る…
  • ↑ちょくちょくクエストでαβともにかなりの量をもらえるのはその辺の救済だろうか
  • ブラニー5で採集すれば割とサクサク集まる。採集部隊をつくればの話ですが。
  • その昔、ハイラガにはテリアカオールという、それはそれは便利なアイテムがあってなぁ…何度危機を救ってもらったことか……(回顧
  • 毒ハバを擁するギルドはテリアカαを常備するが吉である。
  • ちなみにテリアカは、日本でも実際に販売されていた。
コメント: