■錬気の法

  • モンクの固有スキル。ヒーリング系スキルの回復量が上昇する。
  • 定量回復以外の回復スキル全てに効果が出るので、モンクを回復役で使うなら是非10振りしておきたい。
  • 介護陣形や庇護の号令と相性が良い。
  • メインモンクとサブモンクで回復量が大きく違ってくるのは、このスキルのため。地味ながらモンクの生命線と言えるスキルである。
  • なお、例外的に応急手当のみ(回復量固定値タイプのスキルであるにもかかわらず)このスキルによる修正が入る。
  • ちなみにそれ以外の固定値回復は、ロイヤルベール、リインフォース、アベンジャーや行者、獣の友情などの条件発動型パッシブが該当する。……と、ここまで書いてから気づいたが、早い話「パッシブスキルには効果が無い」でいいんじゃない?
  • ある攻略サイトによるとアンドロの「補給」にも影響があるらしいが・・・アンドロでは修得できないのでチートでも使わないと無理。
コメント: