■波文蛭巻大太刀


  • Ⅱ かつて無い長さの刃で物の怪を討つ刀。
  • Ⅲ かつて無い長さの刃で物の怪を討つ刀。LIM×2 空き×2
  • 元ネタは二荒山神社に祀られている御神刀で、またの名を「祢々切丸」という。
  • 長さ3メートルを超える大太刀であり、人の手を借りず自ら鞘から抜けて妖を斬り殺したという伝承をもつ。
  • LIMスロット持ちの貴重な武器の一つ。弐の太刀持ちのショーグンに持たせるとあっという間にリミットが溜まって素敵。
  • 3階層のFOE「母なる爆炎竜」の石化で素材入手。条件は面倒そうだがメインや聞きかじりで育ったシノビがいると簡単に入手できることも。
  • 槍並みに長いのなら後列でも威力下がらないでくれたらいいのに
  • ところで...読み方わかんないです!w
  • 「はもんひるまきのおおたち(おおだち)」ですね。別名の方は「ねねきりまる」です。
  • ↑ご丁寧にありがとうございます!またひとつ賢くなりました!
  • 刀って難しいよねw
  • 刀ガッテユーカ、日本語ムツカシイネー
  • 全長3.4m、刃長2.2m、総重量22.5kg デカすぎるだろ・・・
  • そんなお飾りの奉納刀にも焼き入れしてきっちり刃を入れる日本の職人凝りすぎだろ…
  • こんだけでかけりゃ妖怪も斬れるだろうってか。リアルドラゴン殺しだな
  • これを二本(45kg)持つショーグンの腕力はどうかしてる
  • 最速入手時点ではジョリーロジャーすら超える攻撃力を誇る。装備出来る職が少ないのが難点ではあるが、一周目海都ルート及び含針シノビがいるなら狙う価値はある。
  • 最速入手時点で装備できるキャラはマスタリーを持たないシノビしかいないが、分身させて通常攻撃を繰り返させるだけでも充分すぎるほど強力。
  • 物の怪の総大将がかっぱらった刀ではない
  • 「ふるえるぞハート!!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ!血液のビート!!」


    「WRYYYY・・・・・」
  • ↑ウチのプリショーのナルカナ様が愛しております
  • IIIでLIM付きだったのでIVではBRSスロットが付くと思えばそんなことはなかった サブモフの場合はスロット数の都合で下位の姫鶴一文字のほうが優秀という悲劇 まさかの没落と言わざるをえない
  • ↑同じLIMx2 空きx2だったヤグルシはBRSx3 空きx1と強化されたのにどうしてこうなった。
  • 馬鹿平「波もーーーーん!」
  • 略称は「はるまきおたち」
  • 人に悪さしてた「ネーネー」と鳴く虫の妖怪を斬り殺したから祢々切丸(ねねきりまる)とも言われる・・なにその妖怪可愛い。実物は3.4mで22.5kgもある化物刀。自動迎撃機能付き
  • 妖怪・祢々は虫説、カッパ説、鵺(ぬえ)説などがある。某東方とか好きな人に好まれそうな話だ。
  • どこかのぬらりひょんの孫も使っている。
  • こんなに馬鹿でかいのに速度補正はプラスである
  • 刀身も長いが名前も長い。
  • 自然に鞘から抜けて自分で魔物を斬ってくれるので、どんだけ長くても重くても問題無しと思いきや……もう誰が装備とかいう次元じゃないだろコレは。普段は神輿のようにギルメン全員で担ぐレベル。おまけに、開けた場所ならともかく、樹海の密林で一旦戦闘になってしまったら……周囲の巨木をも薙ぎ倒し、下手すると味方まで巻き込まれるという地獄絵図が見えた(戦慄
  • 蛭巻とは、木の柄に金属を巻き付ける拵えのことであるらしい。分類上は大太刀だが、部分的に長巻(大太刀と薙刀の中間のような武具)の製法が用いられているのだろうか。
  • 蛭巻は、漆で下塗りした柄および鞘に短冊状にした金属板を螺旋状に巻き付け、更に漆を塗って仕上げる拵えで、通常の太刀にも用いられていたようです。失礼致しました。
  • 世界樹ではわりかし強め
  • 勝手に鞘から抜けて敵味方関係無く介錯する刀
コメント: