「剛腕の狒狒王(モンスター)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

剛腕の狒狒王(モンスター)」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 ■剛腕の狒狒王
 
 -世界樹の迷宮4のクエスト「狒狒を統べる者」に登場するクエストFOE。
 -クエストが受領できる段階では攻略が難しい強敵。
 -ヒーラーボールを! 相手のパーティにシュウウゥゥゥ!  
 -ボウケンシャーが子分をいじめたから~ タックルかましてやったぜぇ~? ワイルドだろぉ~?  
 -狒狒王「ヒーラーボール、グッジョブ!そして、愚ッ直!!」  
 -↑3 超!エキサイティン!!(狒狒王が)  
 -狒狒王「ところでこのヒーラー玉を見てくれ。こいつをどう思う?」  
 -狒狒の頭が付いた二足歩行の何か。  
 -↑2 二体のヒーラーボール♂の間に立つ狒狒王♂  
 -ファミ通の描き下ろしイラストにもヒーラーボールをひっ掴んで登場している。  
 -獣王さん…負けるんじゃないっすか?  
 -こいつの条件ドロップから作れる防具は非常に優秀。クリア前は作れないけど  
 -初めて見たとき両手の動きと顔周りの模様のせいでバルタン星人にしか見えなかった  
 -狒狒の特徴であるドッジボールは健在。  
 -初見でフォートレス以外即死させられ、そのままリセット  
 -改めてPV見てみたらこいつがヒーラーボール投げてて吹いた  
 -クエストクリアしたあともあそこにつっ立ったまま。初心者冒険者がやばい。  
 -壁殴り代行のAAに見えたのは俺だけか?  
 -狒狒王「のび太~、野球やるぞ!」→ヒーラーボール危険球でhage  
 -特別版のタペストリーでもボール掴んでるボール厨  
 -狒狒王「ボールは友達!」  
 -狒々王「ダンゴムシは投げ捨てるもの」  
 -受領可能になった時点ではかなりの強敵である、3層ボス直前辺りならちゃんと勝負になるのでそこまでは我慢したほうがいいかと思われる  
 -ダークハンターの毒投刃があればクエスト受注時点でも楽勝だったりする  
 -↑ナイトシーカーの間違いでねぇの?  
 -ヒーラーボールに苦戦してる俺w だめだ 倒せん 誰かー  
 -↑全体攻撃全体攻撃!それが無理ならシカかミスの異常状態!え、それも無理なら?それ以上は知らん…  
 -↑↑幸い、ヒーラーボールは三色弱点。属性強化したルンのフレイムウォールなら一掃可能の上ゲージも還元できる…はず  
 -ルン2枚いるから毎回稲妻2本で1ターンキル。ボール食らったこと無い  
 -ヒーラーボールが予想以上にタフなのも苦戦の一因だと思う。もっとも、タフネスが無ければ狒狒スローに耐えられまいが。  
 -図鑑だと「豪腕の狒狒王」。どっちが正しかったっけ…  
 -1のケルヌンノスを思い出して懐かしくなったなあ  
 -卍解!!  
 -多分エースで4番  
 -ヒーラーボールはフレイムウォールで一掃しましょう。 &br()勿論ルーンの輝きは最大レベルで。  
 -登場シーンが無駄に凝っている 1カメ・2カメ・3カメ演出に吹いた  
 -この辺でサブクラスは解禁されてるだろうからパーティ構成によって攻略レベルに大分差が出ると思われる。無理目なら40レベルの大台に乗せよう  
 -もうひといき,って所で全体攻撃くらってネクタル戦争開始でしたの。  
 -ウィザード「ヒールストライク!狒ー狒ー狒ー!」  
 -登場タイミング、強力さ、見方をぶん投げる戦闘スタイルなど3の女王アリと印象が重なる  
 -もうひといき、って所でTPが尽きて削りきれませんでしたの…連戦は無謀だったhage  
 -もうひといき、って所まですらいけず、HP半分くらい削ったあたりでhageたよ。  
 -チョーイイネ! ヒールストライク! サイコー!! 狒ー狒ー狒ー! 狒ー狒ー狒ー!  
 -ミズチを潰した直後に凸して二連続でヒールストライク喰らってhageたんだが、三戦目でナイトシーカーの盲目と麻痺が連続ではいってノーダメージで撃破した………(この間、レベル上げは一切してない)。運って怖いなと思った。  
 -壊攻撃のみなので壊耐性を万全にしてモノノフで羅刹+獅子奮迅+追影の刃(シーカー)でひたすら殴り合うだけでいいです。キバガミさんLevel43一人撃破。  
 -剛根の狒狒王(モンスター)  
 -こいつどう見ても狒狒には見えなかった。主にクワガタみたいなデカい角のせいで。  
 -ヒーラーボールって何のために生きてるんだろう……。  
 -ヒールストライクが一回しかくらわなかったので、初見sageできた。その後レベル上がってから来たらヒールストライク2連続»hage  
 -初見で余裕の撃破 ヒーラーボールは絶対投げてくると思ったから眠らせたら楽勝だった  
 -ミヅチ直前にsage。ネクタル数個にアムリタⅡまでもちだすギリギリの戦いだった…。ミス娘のためにまた行くが  
 -ヒーラーボール「王サマ!ドッヂボールしましょう!冒険者が的ですヨ!」  
 -実はソロだとヒールストライクの脅威ががぜん下がる為、ソドソロやフォトソロだとぐっと難易度が下がる  
 -ソロでそこまで行くのがきついって言う。  
 -やけに死ぬ気で挑む事を強調するもんだから負けイベントなのかと思ったらそんなことはもちろんなかったでござる  
 -どうしよう後回しになってて結構終盤に挑んだせいで大して苦労しなかったなんて言えないよこの状況  
+-負けてもいいから受領可能時に早めにぶつかっておかないと寂しくなるって蟻さんが教えてくれた  
 #comment(nodate,noname)
 
 
 ----