TMD_oneoff > 1

番外:「誰が彼らを消したのか」


今回予告

今宵の舞台は乾の方位
常夜の都で起こる、ありふれた事件。

風が説き、流れる言葉に曰く
「高田の街で人が消える」
「塔京司教座の膝下にて屍食鬼が出る」
「噂をするもの元に屍食鬼は訪れる」

名を知らぬ、型無き犠牲者は語る
「私は夜帳に殺されたのだ」と

塔京魔从傳 番外
『誰が彼らを消したのか』

――【システム固有の締めの言葉を代入する】


ハンドアウト


共通
君は封鬼院に所属する魔从である。
封鬼院院長である天薫童子から、夜帳の関与が懸念されている連続失踪事件の調査を命じられた。

PC1【縁】記憶喪失の幽霊 関係:幼子/秘密 [得意分野]【夜帳】
封鬼院の任務受け、調査に赴いたその日
君は「無くした体を探している」という、霊子体の少女に出会った。
魔从の感が彼女がこの事件に関わりがあると告げていた

PC2【縁】「廻光」豊条・御散  関係:秘密/友人 [得意分野]【八百十字】
君は「廻光」豊条・御散と縁を結んでいる
彼女と八百十字は塔京司教座の周囲に出るという屍食鬼の噂に手を焼いている
なんとか彼女らを助けてやりたいものだが。

PC3【縁】「赫」ジークフリート  関係:友人/好敵手 [得意分野]【夜帳】
君は「赫」ジークフリートと縁を結んでいる。
彼が語るに、最近、早稲田の周辺で夜帳に襲われたのだという。
ひょっとしたら連続失踪事件になにか関りがあるのかもしれない。


何かあれば

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。