BBT > decadance06

【今回予告】

揺籃の塔は崩れ、黒い雨が降り注ぐ。
空は割れ、地は沈み、海は轟き、世界は終わる。

積み上げた努力は、無意味と断じられ。
織り重ねた年月も、無価値と定められ。
悪魔は吼える。神を殺すと。
天使は誘う。救いはあると。
では、君は?

戦え、存在(絆とエゴ)の全てを懸けて――

BEAST BIND TRINITY:Nursery CRIME
『DECADANCE06/Walk On The Wild Side』

――縦に生き、恣に死ぬ。その権利が君にはあるか。



【Hand OUT】

PC1:卯守・周吾

絆:卯守・周吾<Yourself> 関係:任意
SA:恣に生きよ。
欠けていく。己が、世界が、全てが。
ななめは言った。「世界諸共、あんた達は死ぬ」
誰も彼もが荒野に放たれ、タイムリミットまであと僅か。
残る力を、君は何に使うのか。

PC2:佐敷・峠

絆:マラク・ターウース<Melek Taus> 関係:任意
SA:マラクとケリをつける。
如何なる理由か、マラクは目覚めた。そして彼は開口一番。
「今こそ、“救い主”様を探さなければ――」
曰く、世界の滅びは予見されていた。その為彼は、彼の“神”の意に沿って世界救済の為に【塔】の建造に手を貸していたのだと。
さて、君はそんな彼に何と言うだろう。

PC3:真田・ゆかり

絆:“死”<Pale Rider> 関係:任意
SA:今日を生き延びる。そして明日も、明後日も。
現われた“死”は、君と赫城に「ガイアを殺せ」と告げた。
オリジンである地球ドミニオンを消滅せしめれば、この世界こそが「真なる地球」として成り代わる。
“誰か”を殺して“己”を生かす。それは、今日までやってきた事と変わらない。
何もしなければ、世界は滅ぶ。君は、赫城は、“死”の求めを請けるだろうか。

PC4:東雲・菫

絆:世界<GAIA´ Dominion> 関係:任意
SA:世界を救う。
高層都市構造体【塔京】は崩壊し、階層の区別なく数多の住人が荒野へと投げ出された。
安住の地は最早無く、世界は間もなく滅び、人もまた死に絶える。
――断じて許せる事ではない。世界が、神が、何だと言うのだ。
あの日に誓った決意は、今も変わってなどいない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。