Over_The_Phantasy > PC > PC4

キャラクター名:エッジワース・ベルト
称号:
種族:人間
性別/年齢:男/23
性格/悠々閑々、自適に知的
生まれ:魔法使い
種族特徴:[剣の加護:運命変転]

冒険者レベル:10
経験点:33000/33000

技能
技能 レベル
コンジャラー 10
セージ 6

能力値

技・体・心 A~E 成長 アイテム修正 能力値 ボーナス
器用度 7 2 2 11 +1
敏捷度 7 4 3 12 +2
筋力  4 6 1 11 +1
生命力 4 8 3 16 +2
知力  10 11 9 30 +5
精神力 10 10 6 26 +4

HP:48
MP:58
生命抵抗力:12
精神抵抗力:14

習得言語

言語 会話 読文
交易共通語
ザルツ語
魔法文明語
妖精語 ×
神紀文明語 ×
魔神語 ×
魔動機文明語 ×
汎用蛮族語

戦闘特技

《武器習熟I:スタッフ》
《魔法拡大:時間》
《魔法誘導》
《魔法収束》
《魔法制御》
《鋭い目》

基本装備

武器:マナスタッフ
鎧:ソフトレザー(専用)

頭:
顔:眼鏡
耳:銀のリングピアス(専用)
首:幸運のお守り(専用)
背中:リトルウィング3000
右手:知性の指輪
左手:知性の指輪
腰:ベルト
足:ブーツ
その他:知性の指輪

移動力:3/14/42
先制力:
魔物知識:15
回避力:
防護点:3
命中力:
追加ダメージ:
魔力:16
戦利品判定:+2

呪歌/練技/賦術


持ち物

  • 冒険者セット
    • 背負い袋
    • 水袋
    • 毛布
    • たいまつ×6
    • 火口箱
    • ロープ10m
    • ナイフ
  • 追加ロープ100m
  • 手鏡
  • 着替えセット
  • 下着
  • 防寒着
  • 羊皮紙50枚
  • インク壺×3
  • 羽根ペン×5
  • ぬいぐるみ×3
  • 予備発動体のナイフ
  • 魔化された鉄
  • 魔化された石×7
  • 琥珀の目
  • リペアバッチ×20
  • 知性の指輪×10
  • 魔晶石(5点)×20
  • 樫の枝×10

名誉

合計名誉点:570
所持名誉点:420

所持金(初期所持金/使用した金額)

(57000/55500)

経歴など

  • 許婚がいる
  • のめりこむ趣味がある
  • 近所では一番の物知りだった
「エッジ! エッジワース・ベルト! ここにいるんでしょう!」

 どばたーん、と乱暴に扉を開け放ったのは赤髪の少女。
 動きやすいように袖を捲くった萌葱色のワンピース、やや吊り気味の緑の瞳。
 首には少女の髪より尚赤い紅玉が、部屋を照らす柔らかい炎を反射した。

「……君か。埃が立つ。大人しく、そして静かにしたまえ」
「ちょっと、そりゃないんじゃない? せっかく幼馴染で許婚の可愛い私が出向いてあげたっていうのにさ!」

 彼女が飛び込んだのは、本が詰め込まれた棚に壁の三面が覆われている薄暗い地下室。
 その中に設えられた樫木製のチェアに腰かけた男に対して、少女は呼びかけた。

 まず目を引くのは、す、と滑らかに垂らされた黒髪。
 淡いランプの炎を柔らかく照り返す、黒曜にも似たそれを水晶のリングで留め、肩から胸に流している。
 前髪にやや隠されている瞳は切れ味鋭く、騒々しく部屋に入ってきた少女に対して突き付けられていた。

「親が決めたことだろう。僕は納得していない」
「あら、知らなかったわ。エッジは私のこと嫌いだったのね」
「そうとは言っていないじゃないか。どちらかと言えば君のことを好意的に捉えてはいるが、――その無思慮な振舞いは少し」

 失礼ね、と少女は頬を膨らませ、


(眠いからここまで)

コメント

  • デスクラウドの呪文を唱えた、ってところか。>経歴続き -- t-jun (2011-07-23 03:07:17)
名前:
コメント:



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。