pc4@からっぽまる

キャンペーントップへ戻る


何人「わたし」がいても、わたしはわたしなんだから……。

リーリャ(PL:からっぽまる)

享年: 10歳 罪人(05)

記憶のカケラ

兄(88)/幸福の時(77)/待ち合わせ/妹/デス・デイ

未練

たからもの(写真) への 依存
ショコラへの 依存
カラメルへの 独占
ディアナへの 恋心


アリス/レクイエム/ステーシー

強化値:3/1/2

最大行動値:11

初期配置:花園


スキル

【祈り】【失敗作】【銃神】【死の手】【肉の盾】

パーツ

【のうみそ】【めだま】【あご】【カンフー】【ボルトヘッド】【スコープ】

【こぶし】【うで】【かた】【二丁拳銃】【アンデッドガン】【ジャンクパーツ】

【せぼね】【はらわた】【はらわた】【しんぞう】【思い出の写真】【思い出のブローチ】

【ほね】【ほね】【あし】

ゆるくカールしたクリーム色の長髪、澄んだ蒼い瞳。
血の流れが滞りくすんだ斑が浮かぶ白い肌は、鮮やかな刺繍がなされた亜麻のブラウスと、原色の晴れ着で隠されている。
(要はサラファンのことです。かつて存在したらしいロシアという国の北部の民族衣装)
身長は縦に積んだ角砂糖130個ぶんの、ちいさなちいさな女の子。
【失敗作】ゆえか、頭からは頭蓋の割れ目を支える【ボルトヘッド】がふたつ突き出ている。まるで愛玩動物の耳のようだ。

異常な点に最初に気づくことが多いので「聡明」という評価を受ける一方で、惚れっぽくて寂しがりやなお花畑ガール。
ショコラのことは特にお気に入りで、つっけんどんだけれど何をしても突っ込んでくれる誠実なところが好きらしい。
カラメルのことは、もちろん憎からず思っているが、攻撃範囲に巻き込んだ上でからかうタチの悪い一面も。
ディアナについては、好奇心旺盛な妹分のように捉えている。
得物である銃には結構な思い入れがあり、半ば体の一部のような気分。

近況:
男性的で今の自分とはまるで違う様子だった「二代目」の写真を見て、自我の危機に怯えている。
何もかもが壊れた世界で信頼に値するのは、仲間との姦しいかけあいと自分の意識だけ。
そんな確信が、少しずつ揺らぎ始めている。


コメント欄

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。