|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ジ・アトラス

クリア条件:世界地図を完成させ、EDを見る
開始時間:2012/07/30(月) 19:12:00.64
終了時間:2012/08/05(日) 21:06:51.70
参加人数:3

発売元 パック・イン・ビデオ
発売日 1995/03/24
価格 10,800円
容量 16Mbit
その他 スーファミマウス対応

空白の時代、15世紀。
世紀の大事業『ワールドアトラス』作成に向け、果てしなき冒険と知識への航海が始まる。
あなたは、ポルトガル国王との間で結ばれた貿易特権契約の元、世界地図の作成を命じられた名門商家の当主。
行く先は、まだ誰も見たことも、聞いたこともない未知の世界。
勇敢なる提督の率いる船団を派遣し、未開の地域を切り開く。
発見した珍しい産物や、都市との貿易で資金を蓄える。
次々と襲いかかる難題を乗り越え「世界大地図帳」を完成させることができるだろうか?
~以上、アートディンク公式サイト WIN版 THE ATLAS商品説明より~

大航海時代を舞台にした歴史モノのSLG。何気にPS2でも続編が出ている。
ゲーム開始当初はヨーロッパ以外白紙状態のマップに、部下を送り込んでは海岸線を確定させ、どんどん空白を埋めていくのがゲームの目的。
新しい都市の特産品で交易を行い、発見した陸地で宝物を探す等、色々な要素が詰まっている。

このゲーム最大の醍醐味は、地図の白紙部分に突っ込ませた部下が持ち帰る報告を「信じる」「信じない」で選択できること。

現実の世界地図とは違い、このゲームの白紙部分はそこに海があるか陸地があるか、さらにはどういう形か、が確定していない。
黄金の国ジパングがあるはずの場所に部下を向かわせても、そこには何もなかった、という報告をしてきたりするのだ。
これを「信じない」と、そこはまだ未確定の白紙地図のまま扱われ、「信じる」と、「ジパングが存在しない世界」で地図が確定するというステキ仕様。
ジパングが見つかるまで探検させても、形もやる度に変わる為、大陸と陸続きだったりするのもよくある事だったり。

大航海時代、まだ世界の姿がよくわからなかった頃の妄想が、そのままゲーム世界では現実になってしまう。そんなロマンあふれるゲームである。

今やるとシステム的にちと厳しいが、是非とも妄想たっぷりに楽しんで欲しい。


主3雑感
ネオアトラスしかやったことなかったけど原点を体験しようと参戦。
流石に色んな部分でプレイしにくいものの、コーエーとはまた違った大航海時代の世界にどっぷりとひたることができました。
とにかく始終金に困らされた印象ばかりw
大海原に出て一攫千金を目指すという本来の船乗りの気持ちをこれでもかと追体験しました。
下手に交易やるよりも、報奨金もらえるアイテム探しの方が儲かるのは狙ってますよね。絶対。



どこまで地図を埋めればクリアになるのかよくわからないままプレイしつつも
ふと見慣れないアイコンを発見し、選んだらいきなりクリア画面に


無事、世界地図の作成を終えました


スタッフロール
バレエダンサーみたいな格好のキモイ親父が何者なのかはよく知りません

添付ファイル