|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

SFC制覇に含まれないゲームの数々

SFC制覇では、ttp://www.super-famicom.jp/d_00.htmlを元に訂正したリストを基準としている。
1442本のゲームが攻略対象だが、この1442本というのはあくまで
通常発売されたゲーム限定であり、非売品・任天堂非公認のゲームは除外されている。
また、データは廉価版を除外したもののため、一部除外されてしまっているゲームもある。
では、その除外されたゲームとはいったいどんなものだったのか?
その一部を検証してみる。

※注・数々のレアゲーコレクションサイトを元に作成しましたが、
   信憑性については不明です。データ不足で記載していないものもあります。
   あしからず。

☆公式発売ながらこのリストに載らなかったゲーム


任天堂公認ゲームながら、このリストに載らなかった幻のゲームも存在する。
とはいえ、ほとんどが廉価版である。いずれも一般的なSFCのソフトのリストに載っている。

  • 「アンジェリーク ヴォイス・ファンタジー」
  • 「アンジェリーク プレミアムBOX」
  • 「エミット バリューセット」
  • 「復刻版 提督の決断」
  • 「復刻版 スーパー三國志Ⅱ」

逆に一般的なリストに載っていないのはスーパーマッドチャンプストーンプロテクターズ

☆サテラビュー専用のゲーム

サテラビューは今ではないに等しいものもあるので除外されている。

  • 「BSゼルダの伝説 古代の石盤」SFC版がベース。ナレーションにあわせてイベント発生。
  • 「BSゼルダの伝説 MAP1」 FC版 がベース。
  • 「BSゼルダの伝説 MAP2」 FC版 がベースだが、MAPが大きく異なる。
  • 「BSドラゴンクエストI」
  • 「BS新・鬼ヶ島」制限時間付き。後に改訂版が市販のものに収録される。
  • 「BS探偵倶楽部 雪に消えた過去」制限時間付き。
  • 「エキサイトバイク ぶんぶんマリオバトル」
  • 「BSファイアーエムブレム アカネイア戦記」
  • 「わいわいでQ」
  • 「わいわいチェック」
  • 「サテラQ」
  • 「BSくれくれ猛レース」
  • 「パネルでポン イベント版」
  • 「スペシャル・ティー・ショット」
  • 「Dr.マリオ BS版」
  • 「マリオペイント BS版」
  • 「すってはっくん」
  • 「ダイナマイ・トレーサー」
  • 「トレジャー・コンフリクス」
  • 「恋はバランス たとえばK君の多忙な一日編」
  • 「ラジカル・ドリーマーズ -盗めない宝石-」
  • 「クロノ・トリガー ジェットバイクスペシャル」
  • 「クロノ・トリガー キャラクターライブラリー」
  • 「クロノ・トリガー ミュージックライブラリー」
  • 「カービィのおもちゃ箱」
  • 「ヨッシーのパネポン BS版」
  • 「すごいRPG?」
  • 「うまたろうゲンナリンだいぼうけん」
  • 「ゴルフ大好き! O.B倶楽部」
  • 「改造町人シュビビンマン零」カセットが販売中止となり、サテラビューソフトとして復活。
  • 「KONAEちゃんのどきどきペンギン家族」
  • 「BS風来のシレン スララを救え!」
  • 他多数

☆ゲーム内容が異なる別バージョン

本製品と比べて内容が少しでも違うものはここに。主にプレゼント用。

  • 「スーパーボンバーマン2 キャラバン用体験版 (ゴールドカートリッジ)」
  • 「スーパーボンバーマン5 キャラバンイベント版 (ゴールドカートリッジ)」
  • 「From TV animation スラムダンク 集英社LIMITED」
  • 「天外魔境ZERO ジャンプの章」

☆特殊なゲーム(?)

何処に入れていいか困るもの。一応カセットROM。
  • 「レーザーバーディー/Get In The Hole」
周辺機器レーザーバーディーとその専用ソフトGet In The Hole
名前の通りゴルフゲーム。周辺機器がないとタイトル画面で詰む

  • 「パチンコ鉄人 七番勝負」
パチンコ店の景品としてのみで手に入れられたパチンコゲーム
プレゼント限定カセット行き?

  • 「JRA PAT通信ソフト&モデム」
ファミコンにもあった馬券購入用ソフト

  • 「スーファミ用 エージングカセット」
動作テスト用みたいな感じのシロモノ。

  • 「スーパーファミコン コントローラ テストカセット」
SFC版HVC検査カセット。1Pのコントローラーだけが対象である。

☆プレゼント用カセット

内容が本製品とほとんど同じだが、ROM(DISK)カートリッジの色や形が違うもの。
通常版と内容は同じにもかかわらず、50万円を超えるプレミアゲーも…。

  • 「リーサルエンフォーサーズ ファミ通版」
  • 「くにおくんのドッジボールだよ全員集合! トーナメントスペシャル ゴールドカートリッジ」
  • 「ヨッシーのクッキー クルッポンオーブンでクッキー」
  • 「マジカルドロップ2 文化放送スペシャルバージョン」
  • 「スーパーフォーメーションサッカー95 dellaセリエA UCCザクアバージョン」
  • 「スーパー桃太郎電鉄DX JR西日本PRESENTS」
  • 「UFO仮面 ヤキソバン ケストラーの黒い陰謀 (景品版)」

以下外装やシールのみの違い
  • 「スーパーテトリス2+ボンブリス ゴールドカートリッジ」
  • 「クロノトリガー Vジャンプ版」
  • 「任天堂スーファミソフトの実演用サンプル(ワイルドトラックス等)」

☆プレゼント限定カセット

まったくオリジナルのプレゼント限定カセットもある。

  • 「もとこちゃんのワンダーキッチン」
  • 「UNDAKE30 鮫亀大作戦マリオバージョン」

☆発売中止になったゲーム

当然制覇のしようも無いが、プレイ可能な状態まで開発されたゲームも一部存在する。

  • 「スターフォックス2」
  • 「改造町人シュビビンマン零」後にサテラビュー用ソフトとして配信された。

☆その他

これ以外にも任天堂非公認のゲームがある。

  • サンプルロム
サンプルロムもいくつかあった。出来は当然よくないが。

  • 18禁のエッチぃもの
SFCでは18禁ゲームは認可していない。じゃあ、SFCで18禁ゲームはどう出すか?
答えは当然無許可で出すしかないわけである。

  • ライセンス料無視
SFCに限らず、あらゆるゲーム機ではそのゲーム機の親元となる企業に
ラインセンス料を支払わねばならない。無論、その額もバカにならない。
そのため、ラインセンスを無視して勝手に売ってしまおうというゲームも
少なからず出現したようである。勿論、そういったゲームは任天堂非公認。