|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

鋼鉄の騎士3

クリア条件:15のシナリオを制覇する
開始時間:2011/11/27(日) 20:16:19.45
終了時間:2011/12/03(土) 22:34:12.13
参加人数:1

発売元 アスミック
発売日 1995/01/27
価格 12,800円
容量 12Mbit
その他 スーファミマウス対応

鋼鉄の騎士三部作の最後はヨーロッパに再び戦場を移す。
今回は続き物ではなく、15のシチュエーションを集めた単発マップ集となっている。
よって搭乗員の成長や戦車の追加などはなく、予め決められた人員機体で戦う。
更に今までと違うのは、1台6発の弾数制になったので無闇に発砲出来ない。
補給車のないステージではじっくり見極めて攻撃にうつるべし。

最初から全てのマップを選択することが出来るのでどこからでも始められる。
また、シナリオ開始前に枢軸(ドイツ)か連合(ソ連・アメリカ・イギリス)かプレイする勢力を設定出来るが、選んだ方で勝利すればどちらでも良い。
未攻略のシナリオには黄色い旗が立っているので目印になる。
単発マップ集といっても全てクリアすれば一応EDはあるので安心されたし。

セーブデータの扱いがちょっとわかりづらいが2種類ある。
一つはシナリオのクリア状況データで、オートセーブされている。
もう一つが、シナリオ開始時に毎回部隊名を入れて作成する中断セーブ用データである。
途中でセーブしなければ残らないし、1つのマップでしか通用しないのでクリアしたら消してしまって構わない。

尚、15シナリオ全てクリアした後、16番目のシナリオが出現する。
ED後の隠しなのでクリア条件には入れなかったが、これをクリアするとスタッフロールが見られるので是非補完で挑戦して欲しい。


補完

エンディング


隠しシナリオ出現


上記シナリオクリア後スタッフロール