|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

すごいへべれけ

クリア条件:EDを見る
開始時間:2016/09/25(日) 21:17:23.52
終了時間:2016/09/26(月) 00:15:54.43
参加人数:1

FCのへべれけの続編。
ただし、バトル物になっている。
キャラクターを選んでパンチ、キック、ジャンプ、必殺技を使い、ボンバーマンのようなフィールドで戦う。
4人プレイ対応
キャラクターはFCの物に何人か追加された。
気の抜けた名前が多い。
今度こそ外見通り。
そして、結局、何がどうすごい「へべれけ」なのか........。

当時やたら豪華な声優人にびっくりした。
「へべ」=林原めぐみ
「おーちゃん」=かないみか
「すけざえもん」=若本規夫
「ぢぇにふぁー」=千葉繁



タイトル画面
へべれけキャラ達によるバトルロイヤルゲー
主人公の「へべ」で攻略しました

デフォ難易度の「ぐう~」で優勝しましたが、「もっぴょたかいれべるでくりあーするぴょーぷ」と言われてしまう微妙な幕切れであった為、「これはEDと言えるのか?」という疑問から最大難易度である「うごげ~」にて再挑戦

ラストは同キャラ4名による決戦…なのですが、赤が兎に角逃げ回り、緑と黄が青(プレイヤー)を只管追い回すという、実質的に3対1の非常に汚い戦い

こちらが難易度「うごげ~」のED
スタッフロールもちゃんとあります
スタッフロール終了後、暫く待つと…

へべが登場し、ちょーひっさつわざの存在が示唆されます
「くぴょげーすれすれ」とか言っちゃってますけど…w
ここから更に待つと…

再びへべが登場し、同キャラ対戦が可能になる隠しコマンドを教えてくれます
コマンドを入力するとタイトルが「すごいぜ!へべれけ」に
この後にまだまだ待つと…

おーちゃんの留守電メッセージを聞くことが出来ます
これで本当に終わりみたいです

・雑感

へべれけシリーズはあまりやったことがありませんでしたが、キャラクター自体は目にすることも多かったので、この機会に参加をしてみました。

このゲーム一番の売りはやはりキャラクターの可愛さであって、ちょこまか動いてどつき合ってるのを見るだけでも楽しい気分になれてしまうのは、サンソフトのマスコットとしての面目躍如といった所。
また、声優陣は非常に豪華ですが、長台詞を喋るのはおーちゃんくらいしかいないので、(贅沢を言えば)もう少し聞きたかったなあという気がします。「とーぜんですわ」は妙に耳に残りますがw

難易度については見た目通りで、デフォルト難易度の「ぐう~」なら何も考えずに連打しているだけでも勝てますし、最大難易度の「うごげ~」でもやや難しいといった程度で、攻略に於いて殊更詰まるような部分はないと思います。
やはりこの手のゲームは攻略云々より、友達等と大人数で盛り上がるのが醍醐味ではないでしょうか。