|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

歌舞伎町リーチ麻雀 東風戦

クリア条件:六箇所の雀荘買収
開始時間:2010/11/29(月) 11:34:28.40
終了時間:2010/12/11(土) 23:20:09.95
参加人数:6

発売元 ポニーキャニオン
発売日 1994/07/15
価格 8,800円
容量 4Mbit
その他 スーファミマウス対応

マップ移動がRPG風の麻雀ゲー
麻雀で勝ったりゲームしたりでお金を稼ぎながら雀荘を全て自分のものにするのが目的
日付と時間の概念があり、1時間約15秒ごとに進む
特定の時間や日時でないと現れない人、イベントなどがある
セーブは建物に入ったりするとオートでセーブされる他大会によっては途中セーブ可能
ちなみにウインドウ256*239タイプ。場面によって切り替わる。

  • スレ情報
    • 毎晩2時に噴水右の男に話しかけると5000円で25日に飛ばしてくれる
    • 右下のウエスタンで25日に開かれる大会がもっとも高額賞金
    • 左下のENDに入りゲームを終了すると1日進む

俺はさすらいの戦士。"眠らない街"を手に入れる為、俺はやってきた。
手持ちはたったの10万。雀荘を1件買うのも気の遠くなるような道のりだ。
だが、いまさら後には引けない。夢を自摸って生きるのが雀士なのだから。
俺は目の前の雀荘に足を踏み入れる。そこにはこう書いてあった。

「東風戦・一発・ご祝儀・赤牌有り・ゲーム代一回500円・大会開催予定」

クリア画像



2店舗目



3店舗目



4店舗目



5店舗目



6店舗目



やったー!!!!!



苦しめてくれた皆さんからの祝福



戦犯ロール



おまけ
上家の鬼ヅモ
オーナーになって調子付いた結果がこれ



おまけ
STG最高記録




感想欄

1主雑感
kswgという超絶地雷ゲーが終わって間もない場所に潜んでいた更なる地雷
始めた当初はクリア条件である雀荘の買収方法が判らずに迷走しまくり
その後も先の見えない戦いが続いたが、他主達の活躍のお陰で無事にクリア
最終的にはひたすら日数を進めることが最も効率が良いという作業ゲーだった
ちなみにSTGばかり評価された俺だが
得意だという意識は全くなかったし
そんなこと言われたのも今回が初めてかもしれない
でも個人的にこのゲームで一番面白いと感じた部分はSTGだったかな
その辺のモチベーションが起こした奇跡だったのかも判らんね
皆もやってみ、妙な魅力があるから


他の主さんの感想も募集中です


ゲーム攻略

※自分の経験やスレ情報から得た理論上の攻略なので多少の食い違いがあるかも
初期所持金は10万円。
ここからまずは3000万円を稼いで雀荘チョンボの買収を目指す。

初期段階で最も効率が良いのは雀荘ウェスタンで毎月25日に開催される山手線一周レース大会。
全28駅をいかに早く回るか競う大会で
麻雀で1位になると7駅、2位で3駅、3位で1駅進むことが出来る。
参加費は5万円、優勝賞金は100万円、2位で40万円、3位で10万円。
大会中のリセットには、麻雀の順位が強制4位になるペナルティがある。

参加費が足りなくなったら、ゲームセンターのSTGで稼ぐ。
と言いたいが正直セーブデータを消して最初からやり直せば良いと思う。
効率を重視すると本当に存在意義のないSTG。
あんなに面白いのに勿体無いね!

普通に25日になるのを待っていると膨大な時間を要するので
雀荘チョンボの下の噴水の右に居る男を利用する。
この男に午前1時半~2時半くらいの間に話しかけると
5000円と引き換えに次の25日まで日数を飛ばしてもらえる。

所持金が500万円程度まで溜まったら利息生活を開始。
25日まで飛ばしてもらう→雀荘雀雀の大会に参加して即リセットをひたすら繰り返す。
利息は半年に付き約16%。
500万円の利息で約80万円もらえ、大会参加費と時間飛ばし費で9万円の出費。
これで3000万円まで頑張ったら雀荘チョンボに入店して買収完了。
以降毎月25日に雀荘チョンボの売上金約100万円が入金されるようになる。

同様の手順で次は6000万円を貯めて雀荘大三元を買収、売上金は約200万円。
続いて1億円を貯めて雀荘UFOを買収、売上金は約300万円。
1億5000万円を貯めて雀荘雀雀を買収、売上金は約500万円。
2億5000万円を貯めて雀荘ウェスタンを買収、売上金は約800万円。
最後に3億5000万円を貯めて雀荘KINGを買収したら感動のエンディング。
尚、エンディングを見ると、以降そのセーブデータでは
エンディングを見ること以外何も出来なくなるので要注意。

STG攻略

基本操作
Aボタンで射撃。
方向キー左右で移動。
以上、ボムやポーズといった機能は一切無い漢仕様。
始める前にトイレに行っておく事をオススメする。

基本ルール
参加費は無料。
獲得したスコアがそのまま円に換算される。
出現する雀牌を全て撃破するとステージクリア。
雀牌が出す点棒は所謂敵弾であり、当たると死ぬが
こちらの撃った弾を当てることで消すことが出来る。
残機やコンティニューは無く、一度死んだらそこで終わり。

ステージ1
左右から雀牌が出現。
出現する高さは各牌決まっているので落ち着いて撃破していけばOK。
下の方に出現する雀牌は撃ってくる弾に注意しながら撃破する。
縦軸が合ったら弾を絶対撃ってくると想定して動くべし。
途中から出現パターンが変化して左右に揺れながら雀牌が降って来る。
左右に振り切った瞬間を狙うのが一番楽。
弾も撃ってくるので下の方まで来た雀牌はあまり狙わない方が良い。

ステージ2
蛇の様に編隊を組んで雀牌が左右から出現。
そのままUターンを繰り返す。
Uターンしている最中を狙って撃つと楽。
出現する高さが完全にランダムで、最下段から出現されるとかなり厳しい事になる。
弾を撃たれたら至近距離なので反応のしようがない。
最下段から出現した場合は、撃破と同時に雀牌の進行方向と同じ方向に避けて次の雀牌を撃破してまた避けてを細かく繰り返す。
画面端まで繰り返してもまだ倒しきれていない場合は、弾を撃たれないように祈りつつ一気に切り返す。
このとき射撃ボタンを連打していると、弾を撃たれたときに運良く相殺してくれる場合がある。

ステージ3
インベーダーの様な編隊を組んで雀牌が左右に移動を繰り返す。
たまに下に向かって一気に突っ込んでくるの注意。
この突っ込み後の戻りのときに欲張って下に入ると大体弾が飛んできて死ぬ。
完全に戻り切るまでは欲張らずに待ったほうが良い。
2周目以降は右3列をいかに素早く撃破出来るかが鍵。
もたもたしてると雀牌達が突っ込んできたときに
降って来る団子を避けるスペースが無くなって詰む。

ステージ4
ボス戦。
左右にアーチ状に移動しながら3方向の弾を撃ってくる。
この弾は中央の弾にギリギリ当たらない位置を取れば
どの高さで撃たれても必ず避けることが出来る。
自信がなければ3方向弾の外側へ逃げた方が安全だが、攻撃チャンスは減る。

2周目以降
これ以降敵の編成はループするが、敵が弾を撃つ頻度が増える。
ボスの耐久力も周を重ねる毎に高くなっていく。
さらに斜め方向に直進する団子がランダムに振り続けるようになる。
団子は撃破出来るので、余裕があれば早め早めに撃破しておくと事故死が減る。
2つ重なって降って来る場合もあるので油断しないこと。
特にボス戦では団子撃破に徹して、ボスに弾が当たればラッキーくらいの気持ちで行った方が良いかもしれない。
団子は左右でループして降って来ているらしく
画面端に居ると突然画面外から団子が来て死ぬ場合がある。
絶対に画面端には留まらない様にしたほうが良い。