|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ちびまる子ちゃん めざせ!南のアイランド!!

クリア条件:EDの後の「友蔵、心のお願い」を見る
開始時間:2017/08/15(火) 16:23:50.03
終了時間:2017/08/15(火) 17:48:11.24
参加人数:1

発売元 コナミ
発売日 1995/12/1
価格 9,450円

ストーリーである

ある日、先生からクラスのみんなに『南の島との交換留学』の話があった。
まる子を始め、みんなは『交換留学』について少し(?)勘違いしつつも
それぞれの思いを胸に留学生を決める為の大会に出場することに!

果たして、まる子は夢の楽園、南のアイランドへ行けるのだろうか。

まるちゃん!需要だって!

キャラゲーに定評のあるコナミから発売された「ちびまる子ちゃん」のゲームではあるが、
操作性が良く、斬新な対戦ゲームが収録されているため、隠れた良作と言われている。

ストーリーモードでは、
『ボール当てっこ』『ウキウキプール』『ぬりぬりペンキ』
以上 三つのアトラクションをクリアして南の島に行くのが目的。

上記のアトラクションでは『たまちゃん』『花輪クン』が出現。
さらにその二人を倒すと『丸尾君』が出現する。
花輪クンと丸尾君はまる子やたまちゃんより性能が高く、AIも強い。

このゲームはアイテムの性能が良いのでアイテムに頼りながら戦った方が効率が良い。

ウキウキプールでの竜巻型のアイテムを取ってからの
一撃必殺技『トルネード投げ』は必見。アーレー!ヤメタマエ!オヤメナサイ!

まる子!このゲームには、『ウルトラクイズ』が入っておるんじゃぞ。
おじいさん それを言うなら『まるこQ』ですよ。

まるこQは「ちびまる子ちゃん」に関する問題が出てくるが、
「りぼん」連載初期の頃などのマニアックな難問も入っているため、ちょっと知っているぐらいではノーミスは不可能。

「ボール当てっこ」操作方法
十字 移動(静止しているボールに近づくと拾う)
B ボールを投げる
A or Y しゃがんでボールをかわす

「ぬりぬりペンキ」操作方法
十字 移動
B ペンキを塗る
A or Y ドライヤーを使用する(星が一個減る)

「うきうきプール」操作方法
十字 移動
B 体当たり
A or Y 掴んで投げる(アイテムも掴める)


ストーリーモードはミニゲームが3種類だけでしたが対戦相手のキャラや人数の組み合わせで5戦ずつあり計15戦ありました。
単純でしたが割と面白かったです。対人戦だともっと盛り上がると思います。
会話パートもボイス付きでよく動くのでキャラゲーとしてよくできていると思います。

【それぞれの感想】

「ボール当てっこ」
雰囲気やアイテムのアイコンがボンバーマンにしか見えませんでした。
アイテムが豊富で対人戦だと一番楽しめそうです。

「ぬりぬりペンキ」
友蔵「まる子ぉ~」の声が印象に残りすぎです。
常に友蔵がしゃべりながら邪魔してくるので避けつつ敵の自爆待ちをしているだけで勝てました。

「うきうきプール」
体当たり連打が最強でした。
パワーアップした敵に体当たりされると一撃で落とされますがその前に連打で落とすのがコツだと思います。
トルネード投げは投げられたキャラがドアップで表示されて画面外に消えていくので面白かったです。

全部のゲームに勝って胴上げされるまる子

スタッフロール

おしまい

最後に出てくる「友蔵、心のお願い」

おまけでまる子Qにも挑戦しました。
全50問という大ボリュームでしたがクイズの内容は毎回同じようです。
(問題の順番と選択肢の順番はランダムです)
あまり詳しくないので正解率は60%でしたが記憶力を頼りに再度挑戦すると満点がとれました。

初回の結果

2回目の結果