人物目録 > 番外個体


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「やっほう。殺しに来たよ、第一位」


番外個体(ミサカワースト)

一人称 ミサカ
初出 禁書目録 20巻
能力 電撃使い(エレクトロマスター)
大能力者(レベル4)相当
所属 科学サイド
妹達
学園都市暗部
一方通行勢力
通称 ・ワースト
・番外
・ミサワ

概要

御坂美琴のクローン『妹達』の一人。他の妹達とは異なり高校生程度の外見とより強力な能力を持つ。
一方通行を『破壊』するために製造された第三期製造計画(サードシーズン)。そのため打ち止めの上位権限を無視できる『シート』や『セレクター』といったよく分からない装置を組み込まれている。自爆装置内蔵。

SSでは主に一方通行や打ち止め、他の妹達、オリジナルである美琴とよく絡む。

彼女と一方通行を主人公にした『番外通行』は一方通行とのカップリングの中でも主勢力の一つ。
生い立ちの悲劇性や一方通行とのドラマ、原作でシリアス一色なのも相まって彼との幸せな物語を望む声は後を絶たない。
一方、ほのぼの・バラエティ・ギャグ系SSにおいては書き手によって様々に変化するキャラの一人。
スレによってヤンデレだったり小悪魔キャラだったりただのツンデレだったり空気読めなかったりと多彩な顔を見せる。

口調

ミサカネットワークから一方通行への悪意・敵意などを抽出するように調整されているらしく、言動は粗暴だったり下品だったり。平気で下ネタを使うあたり麦野といい勝負。
他の妹達とは違い特徴的な語尾がなく、実に感情的によく喋る。嘲笑したり挑発したりするのが得意。
しかし一人称は相変わらず『ミサカ』。ここだけは譲れないらしい。

能力

美琴や他の妹達と同じく電撃使い(エレクトロマスター)。固有の呼称は出ていない。大能力者相当。
他の妹達よりも圧倒的に強力な出力と運用能力を持ち、最大出力は二億ボルトほど。空気を電圧で爆発させて空中での姿勢制御や落下速度の緩和を行ったり、二センチほどの専用鉄釘を本家『超電磁砲』バリに打ち出すなど扱いにも長けている。ミサカネットワークの稼動状態をモニターする事で一方通行の行動を先読みできるようだ。
その他、前述の通り打ち止めからの上位個体権限を弾く事ができるようだが、一方通行との戦闘で破壊されたようなので現在でも可能かは不明。


参考資料

原作での台詞
  • 「ぎゃははははは!! 人格が粉々になるまで遊んであげるから存分に楽しんでよ!!」(禁20・P227)
  • 「ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!! ばっかじゃねえの? ばっかじゃねええええええええええええええのォ!? スゲェ! 馬鹿の真顔ちょースゲェ!! あっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ!!」(禁21・P78)
  • 「いいやぁ。ミサカ、人を騙すの大好き♪ それなりにプライドの高いプロの人間が、ありもしない恐怖に襲われて涙と鼻水だらけになる所なんてもうサイコーでしょ。きゃは☆」(禁21・P102)
  • 「ミサカ、そういう自分勝手な展開に色んな所が勃っちゃいそう☆」(禁21・P104)
  • 「少しは聞きなって。無駄なうんちくは知的労働のご褒美だよ? 残業空けの一杯みたいなものなのに」(禁22・P114)

他キャラへの呼称


原作での登場シーン
・20巻

・21巻

・22巻

「番外個体」のタグを含むページ



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。