宴の間


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

宴の間とは、冬の国冬の王宮の宴の間である。
3年目早春の第二次極光島攻略作戦の凱旋式の宴で、紅の学士(魔王)が質実な貴族若手騎士工業ギルド長らと新技術について話し合った。
冬寂王は紅の学士の王族のような気品に驚く。
また人のいないバルコニーで執事勇者の孤独を労わった。

初出

2-4 2スレ798レス 2009/09/07(月) 23:14:08.62
――冬の王宮、宴の間

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。