評価値
名称 体格 筋力 耐久 外見 敏捷 器用 感覚 知識 幸運
基礎評価 19 19 19 19 19 19 19 19 19
HQ
総評価 20 20 20 20 20 20 20 20 20
○HQ:全能力+1(根拠

可能行為(括弧内はフルブースト時)
白兵戦:21(21)
近距離戦:21(22)
中距離戦:21(23)
遠距離戦:20(21)
※源健司を帯同している場合、これに+5する。
※アポロを帯同している場合、アポロに-2する。
※山岳、森林での場合、これに+3する。



L:英吏・M・シバムラ={
t:名称=英吏・M・シバムラ(ACE)
t:評価=全能力19
t:特殊={
英吏・M・シバムラのACEカテゴリ=個人ACEとして扱う。
英吏・M・シバムラのみなし職業=戦争の天才,参謀,歩兵,山岳騎兵とみなす。
英吏・M・シバムラは源健司を傍に置く間、全能力+5修正を得る。
英吏・M・シバムラはアポロを傍に置く間、それらに全能力-2修正を与える。

t:みなし職業の特殊={
戦争の天才は学兵、学生として扱う。
戦争の天才は学兵、学生10人までの歩兵の燃料消費を50%(端数切り上げ)にすることができる。この効果は同じ対象に重ねることはできない。
参謀は参謀団に出仕できる。
参謀は追加して根源力を20000持っているようにルール上振舞う事ができる。
歩兵はI=Dに乗っていない時、独自で近距離戦行為が可能で、この時、燃料1万tを消費して評価修正+1を得る事ができる。
歩兵はI=Dに乗っていない時、独自で中距離戦行為が可能で、この時、燃料1万tを消費して評価修正+2を得る事ができる。
歩兵はI=Dに乗っていない時、独自で遠距離戦行為が可能で、この時、燃料1万tを消費して評価修正+1を得る事ができる。
山岳騎兵は白兵戦行為が可能で、この時、攻撃判定に評価修正+1を得る。
山岳騎兵は射撃戦行為が可能で、近・中距離を攻撃できる。この時、攻撃判定に評価修正+1を得る。
山岳騎兵は山岳、森林での全ての判定で評価修正+3を得る。