海賊対策wiki 検索除外


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Googleなどの検索サイトに違法サイトを表示させない


作品が違法アップロードされているサイトを、Googleに著作権侵害の報告をすることにより 対象のサイトを検索結果から除外 することが出来ます。
現在YahooはGoogleの検索エンジンを使用しており、Googleで除外された検索結果はYahooでも表示されません。

申請の仕方


「Google著作権侵害による削除」にアクセスします。

名前や会社名、メールアドレス、国地域名を記入します。
※「会社名」の項目には必ずサークル名を入力してください。

「著作権対象物を特定する情報とその著作物の説明」
 自身が制作した作品が違法にアップロードされている。という詳細を書く項目です。
 なるべく詳しく書いた方が良いという話もありますが、簡潔な内容でも問題ない場合が多いです。
 消去依頼がGoogleに受理されなかった場合は、この項目を詳しく書き再度送信したほうがいいでしょう。

 記入例:下記のURLで閲覧できるダウンロード販売サイトで有料販売している(サークル名)の(作品名)という作品が当該サイトに無断でアップロードされています。

「当該著作物が許可を受けて掲載されている場所」
 オフィシャルサイトの作品紹介ページのURLや、正規で販売しているDLショップの作品ページのURLを記入してください。

「権利を侵害している著作物の場所」
 検索結果で見つけた違法サイトのURLをコピペで貼り付けてください。
 改行することにより複数のURLを申告することが出来ます。(最大1000行)

その下にある「宣誓供述書」や「署名」をして、画像認証をすれば送信することが出来ます。

送信が完了すると、「著作権侵害による削除用ダッシュボード」へのアクセスが出来るので、削除される状況をチェックすることが出来ます。