明日19日、三重県津市で『南京・引き裂かれた記憶』の上映会をします。

明日、三重県津市で『南京・引き裂かれた記憶』の上映会をします。
「平和憲法を世界に拡げるネットワークin三重の主催。

場所は 津駅隣接のアストビル4Fのアストホール
13:00開場 13:30から上映です。
製作総括責任者の松岡環さんのお話もあります。

当日入場料は1000円ですが、入場前に、
同ビル3Fで、10時から開催している「三重県国際フェスタ」の
「平和憲法ネット」のブースに立ち寄っていただくと
当日精算券があるかもしれません。
それをお持ちになると前売り価格で入場していただけます。
すでに、電話などで予済みの方はこの必要はありません。

この映画は
「南京虐殺はあったかなかったか」という不毛の(と私は思います)
議論に決定的な証拠(証言)をつきつけるものです。
この事件にかかわった主力部隊は、三重県にあった久居33連隊
私たちの身近にこの事件を覚えている方がたくさんおられます。
地元の私も何度か挑戦したけれど聴き取りできなかつたことを
松岡さんは根気よく訪ね歩いて証言を集められました。

被害者と加害者双方の証言をつなげた見事な出来栄えの映画です。
ぜひぜひぜひ観に来てください。

今ごろのご案内ですが
師走と言うこともあって、想定していたより
参観者が少ないのではないかと言うおそれが出てきました。
それではあまりに勿体なすぎると、
このメールもかりて最後の広報です。

転送歓迎です。どうかこの情報を拡げてください。
お願いします。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。