天国の島ジェジュに軍事基地は不要だと環境保護論者につげてください〜ロバートレッドフォード

天国の島ジェジュに軍事基地は不要だと環境保護論者につげてください~ 2012/9/3 ロバート・レッドフォード
From: Robert Redford  ロバート・レッドフォードより
To: All of your people  みなさんへ
Subject: Tell Environmentalists: No Base on Paradise Jeju Island 環境保護論者に話してください:天国の島に基地は不要
From: Robert Redford To: All of your people Subject: IUCN: Save Jeju Island
...................................................
(訳)
ジェジュ島の友人である、親愛なるみなさんへ
来 る9月6日から15日まで約10,000人の環境保護活動家が、世界で一番古い環境保護組織、国際自然連合(IUCN)が主催する世界自然保護会議 (WCC)に集います。IUCNのスローガンは「自然を尊重し保全する公正な世界」を促進するというものです。もしこの組織の最近の活動が何らかの示唆を するものであれば、このスローガンはこの上なく真実にはほど遠いものです。
WCCは、海軍基地建設が地球上で最もすばらしい軟体サンゴの森の一 つ、および他の沿岸の宝である稀少な海の生物を脅かしているカンジョン村からわずか数分離れたところで開催されます。不運にも、IUCNのリーダーたち は、この海軍基地から目をそらすか、ごまかしによりうわべを繕っています。IUCNのジュリア・マートン・ルファーブル会長は、韓国政府の行為を非難する かわりに、同政府が行いたくさんの欠陥がある、同基地計画「環境影響評価」(EIA)を称賛しましたが、そのEIAとは、まさに絶滅の危機にある種を無視 し、さらにすでに深刻なまでに生存を脅かされている9種および「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」(CITES)によりすでに保 護されている5種を含む、40種の軟体サンゴへの重大な影響を見逃して行われたものです。 この海軍基地は、ユネスコの生物圏保護区のひとつ、タイガー・ アイランドからわずかに0.13マイル(200メートル)離れたところに建設されています。
IUCNのジュリア・マートン・ルファーブル会長への 請願書にいますぐ賛同し、この海軍基地建設を非難するよう、IUCNに強く求めてください。自分たちが宝として大切にする自然資源を守ろうとするカンジョ ン村の人々が毎日警察の投打や逮捕を受ける一方で、IUCNは未だに、その環境上あるいは人権上の権利侵害を認めていません。誰でも、これは今年のWCC 会議が、軍事基地を建設しているまさにその企業たち、中でもサムソンにより一部後援されているためだろうかと疑わずにはいられません。第三者によるIEA と村民の苦闘を支持するため何ができるかについてはこちらをみてください: 
http://www.savejejunow.org.
IUCNの会議組織委員は、対話を歓迎する代わりに、それを潰しました。IUCNのリーダーたちからの公式な手紙には―何の説明もなく―村人たちが世界自然保護会議の会場で小さな情報ブースを設置することすら許可しないと書かれてありました。
自 らの政府により投打され沈黙させられ、今や世界最大の環境保護組織により閉め出されているカンジョン村の人々に、支援の声を届けて援助してください。 IUCN会議の場でカンジョン村のKang Dong-kyun村長により手渡される、IUCNのジュリア・マートン・瑠ファーブル会長へのこの手紙に、あなたの名前を加えてください。
我々の惑星の平和と保護のために
ロバート・レッドフォード
*上記原文で行われている、Avaazの署名運動:9月4日現在 438
http://avaaz.org/en/petition/IUCN_stop_oppressions_the_people_of_Jeju/
==========================================


Jeju島での海軍基地建設は、国内ではそれを阻止するためにはもう打つ手がないと言われていたほどですが、現在は国内・海外各地からの反対を引き寄せています。http://savejejunow.org/ それでも李政権は、軍時経済のため強行しようとしています。日本の市民にとっては、かつての植民地、特に赤狩りの虐殺があった時に現地で戦犯として捕らえられていた日本の元特高が保釈されて、それに関わった可能性も考えられる(以上、Iさんの調査情報)という、その島で、現在日本企業の大林組が軍事基地建設を受注している、そのことの意味合いは深いと思われます。俳優で環境保護運動家のロバートレッドフォードが、ことの顛末がよくわかる文章で署名運動を起こしていますが、昨日その原文をメールで世界各地に発信しました。 署名は今のところ450足らずです。是非、御協力と転送をお願いします。 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。