34基の原発計画を止めたオランダの市民運動

「子どもたちの未来のために、日本再生を考える」

 

以下【転送歓迎】です。

オランダは、子どもが世界一幸せな国、一人ひとりを大切にする社会として有名です。
このオランダは1980年代、長引く不況「オランダ病」を克服するために、政府、労働
者、企業が対等に話し合い、短時間労働の正規就業化する同一労働・同一待遇(労働
保障)などの政策合意「オランダモデル」を実現しました。こうした幸せ社会実現の
背景には、常に政治を動かす市民社会の力があったといいます。今、日本は3.11後、
多くの人が社会、生活のあり方を変えなくてはいけないと考え始めていますが、政治
も市民社会もそのビジョンは描ききれていません。オランダに在住し、教育・社会研
究を続けるリヒテルズ直子さんにお話を聞き、オランダのような安心、共生、幸せ社
会を日本で実現するためのヒントを得たいと思います。ぜひ、お誘い合わせの上ご来
場下さい。

リヒテルズ直子さん出版記念来日講演会
■東京:11月21日(月)   18:00〜   
■横浜:11月23日(水・祝)14:00〜

〈東京会場〉------------------------------------------------
オランダ教育•社会研究家 リヒテルズ直子さん出版記念来日講演会
「子どもたちの未来のために、日本再生を考える」

■日時:11月21日(月)18:00開場 18:30開演
■場所:ちよだプラットフォーム•スクウェア 5F会議室
東京都千代田区神田錦町3-21 TEL:03-3233-1511
http://yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10
■参加費:1500円 当日会場でお支払いください。
(お申し込みは、TEL、FAX、メールでお願いします)
■主催:ほんの木 http://www.honnoki.jp/
■予定内容
34基の原発計画を止めたオランダの市民運動
 オランダと日本、子どもたち若者たちの幸せ感と教育力
 同一労働・同一待遇とワークシェアリングは日本で可能か
市民に主権があるオランダ、官僚に主権がある日本

■お申し込み
Eメール、電話、ファックスでお申し込みください。
Eメール:info@honnoki.co.jp
電 話 :03-3291-3011 F a x : 03-3295-1080
・お申込は先着順にさせて頂きます。
・お申し込み頂いた方には、参加ハガキを11月中旬までにお送り
いたします。当日受付にお渡しください。

〈横浜会場〉------------------------------------------------
—オランダ型成熟・市民社会を日本復興のビジョンに—「安心・幸せ社会のつくり方」

■日時:11月23日(水)14:00〜16:30
■場所:横浜市市民活動支援センター4F
横浜市中区桜木町1-1-56 みなとみらい21 クリーンセンタービル
045-223-2666
https://opencity.jp/yokohama/pages/gp/idx.jsp?page_id=10
※会場が分かりにくいので、リンクの地図をよくご覧下さい。

■参加費:1,000円(協賛団体は無料)
■主催:参加型システム研究所 担当:林田
横浜市中区南仲通4-39 石橋ビル4F
Tel.045-222-8720 Fax.045-222-8721
E-mail sanka@systemken.org
■お申込み:参加型システム研究所宛、E-mailかFaxでお申し込み下さい。
(1)お名前、(2)所属、(3)連絡先をご記入ください。(※当日参加も可)

〈リヒテルズ直子さんプロフィール〉---------------------------------
九州大学大学院修了(比較教育学•社会学)。81〜83年マラヤ大学(マレーシア)研究
留学。83年〜オランダ人の夫と子育てをしながら、ケニア、コスタリカ、ボリビアに
生活。96年よりオランダに在住。翻訳、通訳、執筆。著書に「残業ゼロ授業料ゼロで豊
かな国オランダ」(光文社)、「オランダの教育」(平凡社)他。尾木直樹さんとの共
著に「いま開国の時、ニッポンの教育」(ほんの木)がある。
「リヒテルズ直子のオランダ通信」http://www.naokonet.com/

-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-
発信者:大野拓夫
Eメイル:ohno0811@gmail.com
http://ohnotakuo.cocolog-nifty.com/blog/
http://www.facebook.com/takuo.ono

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。