国際環境NGO FoE Japan ニュースマガジン【臨時号】

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

             Green Earth Express

     国際環境NGO FoE Japan ニュースマガジン【臨時号】
                           2011.3.15
                     http://www.FoEJapan.org/
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

     東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様へのお見舞い


マグニチュード9.0という観測史上最大級の東北地方太平洋沖地震は、大津波・
火災・原子力発電の事故等により未曾有の事態を引き起こし、現在も甚大な
被害が拡大しています。

亡くなられた方々、ご遺族の方々には、心よりお悔やみを申し上げますととも
に、被災された方々には、心からのお見舞いを申し上げます。まずは、一人で
も多くの人命が救助されること、そして、一刻も早く復旧に着手できますよう
にお祈り申し上げます。

現在、地震に続く津波とともに、原子力発電においても緊急事態が発生してい
ます。日本政府および関係者に対し、人命を第一に、健康被害、環境生態系へ
のはかり知れない影響を防ぐことを最優先する対応を強く求めます。

FoE Japanとしても、早急に、環境NGOとして可能な限りの対応、支援を検討し、
取り組んでいきます。まずは、わずかですが、FoE Japanとスタッフ有志から
集めた義援金を現地で支援活動を行っている団体へ寄付することにいたしまし
た。また、海外のFoEスタッフもこの状況をとても心配し、支援を検討してく
れています。

被災された方々のために、今私たちができることを、精一杯、一緒に行動して
いきましょう。

FoE Japanスタッフ一同


●お知らせ

《事務所業務の停止、イベントの中止について》

FoE Japanでは幸いにも人的被害はなく、事務所の本棚が倒れ、書類などが落
下する程度にとどまりましたが、電力不足による計画停電、交通機関の運行の
乱れ、また、事務所設備の耐震的な問題から、当面の間、スタッフの出勤を自
粛し、事務所での業務を停止させていただくこととしました。このため、団体
へのお問合せの対応などに遅れが生じる可能性があります。関係者、ご支援者
の方々には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いい
たします。

また、ご参加者の安全面への配慮から、当初予定しておりました下記のイベン
トにつきまして、開催を見送らせていただきます。

3月15日:温暖化防止へ 、3.15 パレード&アクション  国会へ行こう!
3月20日:日曜ハイキング 杓子山 / 山梨
3月27日:日曜ハイキング 湘南平 / 大磯

※上記以外のイベント開催情報につきましては、随時webサイトを更新してま
いりますのでご確認下さい。 >http://www.foejapan.org/

通常業務の再開や、イベント開催情報などについては、今後随時FoE Japanウ
ェブサイトにて公開してまいります。


《世界各国からメッセージが届いています》

FoE Japanには地震発生直後より、一緒に活動している世界各国の仲間から、
続々とお見舞いと応援のメッセージが届いています。下記にその一部を紹介
させていただきます。

その他のメッセージはこちら

◇私たちは、今日日本で起きていること─太平洋に面した日本の東海岸の宮
城、岩手、青森などの地域が地震によって壊滅的な影響を受けていること─
を知り、非常に憂慮しております。私たちが5年前に(スマトラ沖地震で)
経験したような多くの犠牲者が出ないように祈っております。
── イルハシュ・アマディ(WALHI/FoE Indonesia災害デスクマネージャー)

◇この度は、日本の皆様が地震による被害にあわれ、心よりお悔み申し上げ
ます。みなさまと皆様のご家族がご無事でありますように。
── FoE東ティモール

◇今回の地震と津波による恐ろしい破壊と、日本の人々と自然環境への影響
を聞いて本当に残念に思います。たくさんの農村と多くの人口を抱える町も
完全に水に覆われ、人々の生活が失われてしまったと理解しています。工業
地帯の被害のニュースも入ってきていて、私たちは、汚染物質が生態系に影
響を及ぼさないことを望むばかりです。
── デレク・デイヴィース(FoE オーストラリア)

◇日本の皆さんへ。この破壊について聞いて本当に残念に思います。皆さん
のために祈りを奉げます。
── ギタ リンガム(FoEマレーシア)

◇BUNDからも日本の皆さんに、心よりお見舞い申し上げます。この苦難のと
き、私たちも日本に思いをはせ、ここドイツでも何かできないかと考えてい
ます。
── BUND/FoE ドイツ


東北地方にお住まいの方を中心に大きな被害を受けた方々、被害の状況にご
心労を負われた方々が、一日も早く平穏な生活を取り戻すことを願っております。


○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして
ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.foejapan.org/material/

本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。

本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記までお寄せください。
お待ちしております。

  Tel:     03-6907-7217 
  Fax:     03-6907-7219
  e-mail: info@foejapan.org

   発  行  : FoE Japan事務局
   編集担当  : 瀬口 亮子、篠原 ゆり子

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
◎Green Earth Express (FoE Japanニュースマガジン)
 のバックナンバー・配信停止はこちら
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。