Green Earth Express      国際環境NGO FoE Japan ニュースマガジン【臨時号】

★転載★Green Earth Express

     国際環境NGO FoE Japan ニュースマガジン【臨時号】
                           2010.12.27
                     http://www.FoEJapan.org/
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

年末ですが、年明けのイベント告知の臨時号を配信いたします。
新年号は1月6日配信予定です。皆様、よい年をお迎えください。

<INDEX>

  • 映画「THE AGE OF STUPID」上映会+トークライブ
 ~「愚かな時代」にしないために~
  • 世界ダム委員会(WCD)10周年記念イベント
 ダムをめぐる新たな議論:河川開発の国際潮流と日本

****************************************************************

☆映画「THE AGE OF STUPID」上映会+トークライブ
 ~「愚かな時代」にしないために~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2055年、破滅した地球で生き残った人間が、過去の映像を見ている。

インドの格安航空会社の経営者、アルプスの山岳ガイドの老人、英国の風車プ
ロジェクトの家族、ナイジェリアの石油採掘現場の村の女性、イラク難民の子
ども、アメリカのハリケーン被害にあった石油企業従業員などの様々な人々の
生き様が紹介される。

そこには、気候変動の問題、石油に頼った社会経済が生み出した富の不公平な
配分、新興国の爆発的な成長・・・。様々な現象が複雑にからみあい、人類は
自ら地球を破滅させてしまう。「自分たちを救うチャンスはあったのに!」

ドキュメンタリー映画「THE AGE OF STUPID」は、2009年イギリスで公開され、
国連気候サミットにあわせて全世界でプレミア上映も行われました。

FoE Japanは、今こそ、この映画を日本でも多くの皆さんにご覧いただきたい
と考え上映会とトークライブを企画しました。トークでは、映画とは違う結末
を求め、破滅しないために何をすべきなのかをともに考え、話し合いたいと思
います。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

【ゲスト】飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所所長)
     江守正多さん(国立環境研究所 温暖化リスク評価研究室長)
     藤岡亜美さん(ナマケモノ倶楽部共同代表)

【日 時】2011年1月22日(土)14:00~17:00 (13:30開場)
【会 場】YMCAアジア青少年センター 地下スペースY
      http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/map1.htm

【料 金】当日 1,800円
     事前申込み・協力団体会員(*要事前申込) 1,500円
     FoE Japanサポーター(*要事前申込)     1,200円
【定 員】200名

【申込み】1月20日(金)までに、以下からお申し込みください。
    *協力団体の会員の方は、備考欄に所属団体名をご記入ください。
    http://www.foejapan.org/climate/event/110122.html

【主催、問合せ】FoE Japan 気候変動政策チーム 担当:中根
          (softenergy@foejapan.org
【特別協力】10:10日本
【協力】 環境エネルギー政策研究所、グリーンピース・ジャパン、
     MAKE the RULEキャンペーン、ナマケモノ倶楽部、10・10UK
【後援】 駐日英国大使館

※ゲストプロフィール、映画予告編など詳細はこちら
 http://www.foejapan.org/climate/event/110122.html


☆世界ダム委員会(WCD)10周年記念イベント
 ダムをめぐる新たな議論:河川開発の国際潮流と日本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今年、日本では、民主党政権になってからダム建設に関する政策変更を巡り議
論が巻き起こりました。一方、世界的には、ここ数年、大型ダム開発への新た
な資金源としての「新興国」の台頭や、国際水力発電ダムの業界団体によるダ
ム建設に関する基準の作成など、ダムを巡る新たな国際的状況がうまれてきて
います。

本セミナーでは、近年の国際的なダムを巡る状況、また、海外および日本のダ
ム開発の問題や状況の変化について考え、ダム開発への今後の対処の方向性を
探りたいと思います。

【日 時】2011年1月12日(水)14:00~16:45 (13:30開場)
【場 所】国立オリンピック記念 青少年総合センター 
        国際交流棟第一ミーティングルーム
         http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
【参加費】一般1000円 / 主催・協賛団体会員無料
【問合せ】FoE Japan担当 柳井、清水(finance@foejapan.org
【主 催】国際環境NGO FoE Japan、水源開発問題全国連絡会、
        メコン・ウォッチ、RWESA-Japan
【協 賛】「環境・持続社会」研究センター(JACSES)

詳細、申込みはこちらから
http://www.foejapan.org/aid/wcd/evt_110112.html
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。