第1話021


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

:残りはゆるまーる(20)と、銀仮面(20)か。
秋彦:ではゆるまーるやります
秋彦:「今回の一連の流れの中で…何か気づいたことが……」
秋彦:2d6+5(ダイスを振る)

秋彦が振った2d6の出目は「1・1」。

秋彦:「無かったぜ!」
:ふぁんぶったw
GM/はるか:「兄さん‥‥?」 イイ笑顔でw
:さすがに……これはまずいか?w
:《教師》した方がいいかねw
カナタ:教師りますかー
GM:えーと。アクシデントが強烈になりますわね。ヤヤぴんち?
:教師っときましょう。仕方ないw
秋彦:「……はるかが心配してくれて嬉しかった…」凄いシリアスに
秋彦:ごめんねw
GM/はるか:「ば‥‥ いきなり何を言い出すのよ」 ぷいっ
秋彦:SK切って20は超えた
エルロック:うん、さっき此方で振りなおさないでよかったw
カナタ:「ていっ」とチョップして「そうやってる場合じゃなくて、えっと、確かあの怪盗はね?」
カナタ:と横からアドバイスする感じで《教師》!
GM:では、あらためて出目7になると‥‥達成値12か。
秋彦:チョップで秋彦に電流走る。駆け巡る脳内物質……SK切って達成値22。
GM:この項目は全てクリア。
-...
情報項目「怪盗ゆるまーる」
10
: 今から数十年ほど前より、たまーに活動してきた正体不明の怪人物。「怪盗」を名乗るが、
:あまりスマートな手口ではないため、ロンデニオン市民からの支持はイマイチ。
12
: 銀仮面は昔からの趣味。スペアもいくつかあるらしいよ? あと白いタキシード&マント姿はお約束。
:軍団武器「超巨大武器・犯罪組織」を持っているが、自身が手を下すことはほとんどない。
15
: ゆるまーるが狙うターゲットは「アルビオン連合王国の重鎮」ばかり。
:なぜか、彼らは首都警察には頼ろうとせず、自力でゆるまーる撃退を行い、敗れてきた。
:事件後の調査の結果により、彼らが裏で犯していた悪事が暴かれたことも多い。
18
: その正体は、アズリーリア女公爵である。彼女は先代からこの「怪盗」の座を組織ごと継承した。
:現在で三代目である。なお、始祖も吸血鬼であり「売国奴」として知られる人物である。
20
: 今はダスクフレアによって支配されており、本来の目的から外れた《乱暴狼藉》にも加担している。
:この項目が開示された場合、彼らは偽物のアズリーリア女公爵には従わず、離反する。
:(クライマックスで敵として登場しなくなる)
GM:つーわけで「クライムロード3体が敵増援で登場」はなくなりましたー♪
GM:《召喚:ハイウェイマン5》《司令塔5》《集団統率》がセットアップで連打できないのは残念だなぁ。
GM:ちなみに、クライムロード自身もハイウェイマン(モブ)も差分値攻撃持ちだからねw
:きつっ!?w
GM:では。全員が行動したので。シーン終了しますよ
:残りひとつは……次シーン?
エルロック:む、銀仮面は次か

シーンEND

カナタ:エルロックさんの分のアクシデントは?
GM:うん。それなんだけど‥‥
GM:「敵が秘宝を盗みにくるシーン」への登場目標値が+5される、ですw
GM:ファンブルだと+10だからかなり厳しかったと思うの。PC介入できないと盗まれちゃうよ。
:なるほど!
カナタ:なんと!
エルロック:ああ、それなら、まだ
:時間を余分にかけてしまった、とかそういうことだね。
GM:うん。
秋彦:成る程
:……両方失敗してると、もしかして+15?w
GM:うんw
:無理だなw
:教師っといてよかったw
カナタ:教師になってよかった。
秋彦:助かるわー…というか、マジで出目が極端すぎるんですが…
カナタ:クリティカル2回とファンブル2回ですね
:マジで1か0か、って感じだなw
カナタ:ファンブルは1回か
秋彦:期待値はおおよそ3.5だけどw
GM:ですよねーw

GM:では、パス処理だけよろしくー
秋彦:プロミネンスで上書きされていたシナリオパスを「偽公爵への疑惑」に。
秋彦:本物のアズリーリア女公爵にはまた次に取ろう。

エルロック:とりあえず今は保留かなー
カナタ:保留のままで
:あ、じゃあ「アズリーリア公爵への好敵手」を「興味」に変更してもいいかな?
:秋彦くんへのパスはまた後でとろうw

GM:んー。ええと御手数ですが、各自のパスを列挙してみてね。ぷりーずw
秋彦: 
秋彦: 【感情】はるかへの家族(キャンペーンパス)
秋彦: 【因縁】マーサ・ハドソンからの庇護
秋彦: 【感情】偽公爵への疑惑(シナリオパス)
秋彦: 【因縁】はるかからの食傷
秋彦: 【因縁】ショルメからの義務感
秋彦: 【感情】カナタへの感謝
GM:現在6つか。

エルロック:「ジェーンからの慕情」
エルロック:「ユルマールからの挑戦」
エルロック:「秘宝への庇護」
エルロック:「アヤからの興味」
エルロック:「ハドソン夫人からの慕情」
エルロック:「アズリーリア女公爵からの慕情」
エルロック:こっちは以上
エルロック:面白がって取った結果がこれだよ!
GM:こちらも6つだね。なにこのハーレムw


:ライフパス:ハタノ・レイコからの友情
:シナリオ:アズリーリア公爵への興味
:キャンペーン:秘密結社“古代の叡智”への憎悪
:PC間:西ヶ丘かなたからの呆れ
:感情:ラグナグラーへの敵意
:感情:エルロック・ショルメへの感服

:以上ですね。

カナタ:【因縁】オリジン・プライムからの友情
カナタ:【感情】秘宝への興味(シナリオパス)
カナタ:【因縁】カシス先生からの信頼(キャンペーンパス)
カナタ:【因縁】筧秋彦からの懐旧
カナタ:【感情】怪盗ゆるまーるへの興味
カナタ:【感情】エルロック・ショルメへの感服
カナタ:以上ですー

GM:うい。協力感謝です。皆さま
GM:では小休憩を10分。