大罪星界017


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


さつき :「わかった! あなた何か睡眠薬か何か盛ったでしょ! というか、近寄るな、この変態!」
GM/ヘポコピーナン男爵:「がーん!?」 な、なぜバレたんだな?!w
さつき :アスカをお姫様だっこしてじりじり。
GM:あ、このシーンはさつきちゃんが楽屋から脱出したら終了しますよ?w
GM:なお、その際、楽屋に残した私物とかはコイツにGETされて戻ってきませんので要注意‥‥w

さつき :「……あなた、変態以外の何物でもないわよ」
GM/ヘポコピーナン男爵:「ゆ、ゆっくりオハナシするんだな‥‥! これから、パ、パートナーになる間柄、なんだな!」
さつき :と、周囲を見回して。……この楽屋って場所はどこ?
GM:この街の名物、地上120mの超高層ピラミッドホテルかな。無論、最上階!w
さつき :最上階か。じゃあこれだな。
さつき :じりじり追いつめられて壁にどん、とぶつかる。
さつき :「…………」と、上を見上げて(天井
GM/ヘポコピーナン男爵:「?」 つられて天井を見上げるw
さつき :「……あ、あなた。そこ、危ないですわよ?」
さつき :というと、上空からスターフリートによる演出爆撃!!w
さつき :自分のいる場所から前方、最低限の私物以外は全部吹きとばす!w
GM/ヘポコピーナン男爵:「な、なにを‥‥フゴォっ?!」

さつき :もうもうとあがる誇りと弾幕の中を、スターフリートに回収されますw
GM/ヘポコピーナン男爵:崩落した天井の瓦礫の下敷きに。花束?を握った片手だけが突き出てるよw
さつき :「戦略級ミサイル」の爆発によって吹き飛ばしますw
GM:上空から降り注ぐ牽引ビームが、少女2人を浮かばせ運んでいく。その後、降り注ぐミサイルの雨!
GM:その夜、観光名所であったピラミッドホテルは地上から消滅した‥‥