大罪星界018


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


さつき :「……うー、なんだったの、あいつ……」
さつき :轟音を立てて崩れていくホテルを尻目に去っていきますよw
GM/アスカ:「ん‥‥もう‥‥アスカひゃ‥‥食べ‥‥」 寝言。 
さつき :「……アスカ。あー、もう可愛いわー♪」とすりすり。

GM:と、なら諸君を回収した宇宙戦艦の中で。
GM/マネージャー:「アスカ様、皐月様! 御無事でしたか!」
GM/マネージャー:「た、大変ですッ!」
さつき :「マネージャー!」 と笑顔で近寄って、とりあえず蹴り入れる
GM/マネージャー:「うごぁっ?!」
さつき :「まったく! 役に立たないマネージャーね。今回はこれでとりあえず赦してあげるわ」
GM/マネージャー:「あああ、ありがとうございます!」 御褒美ですねw
さつき :「‥‥で。大変って何?」
GM/マネージャー:「実は‥‥開発中の実験体“ベヒモス”が‥‥!!」
さつき :ベヒモスかよ‥‥w

GM:というところで。シーンENDねw
GM:パス調整とかは後で一括してやりましょう。
さつき :はーい。