※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ようこそ7人倶楽部へ

新しく入会される方、こんにちは。7人倶楽部に参加するにあたってのオリエンテーションを、ここにまとめます。
ご一読の上、積極的に倶楽部活動を楽しんでください。

まずはよく知ろう

7人倶楽部は、ルールと価値観を共有し、部員との出会いやその多様性を楽しみつつ遊ぶ組織ゲームです。
ゲームですので、遊び方と目標を知らないと楽しめません。ぜひこのwiki、とくに7人倶楽部のしくみ方針をよく読み、理解してください。わからないことがあれば遠慮なく、部員にきいてみましょう。

入会の条件について

入会には、以下の4つの条件があります。すべてに同意できる場合のみ、入会が認められます。
これを確認するために、初回参加時に入会の儀が行われます。ここで4つの項目に同意すれば、めでたく入会成立となります。
  • 7人倶楽部のしくみを理解し、内容に同意すること。
  • 投票、新人勧誘、wiki更新などの義務をちゃんと行う責任を持つこと。 
  • Twitterアカウントを持っていること。
  • 過去に7人倶楽部に入会したことのある人は、入会できない(ただし中退者を除く)。
Twitterアカウントについては、このページに詳しく書いてありますので、使ったことのない人も安心です。

入会したらパスワードを訊こう

めでたく部員になったら、このwikiサイトや7人倶楽部共有Twitterアカウント「@nananin49」を使うことができるようになります。これらのパスワードを、部員から教えてもらってください。

部員の役割

原則リーダーも上下関係もない、フラットな組織形態が特徴の7人倶楽部ですが、持ち回りで役割があります。役割にあたったときは、責任を持ってその務めを果たしましょう。
  • 新人は初めての投票で、 開票&読み上げ を行う。
  • 元新人(2番目に新しい人)は、 投票管理者 。投票時に投票グッズ(投票箱、ペン、投票用紙など)を用意し、新人の開票をサポートする。(やり方は→投票の準備)
  • 新人を入れるべき部会にいちばん誕生日が近い人は、 新人紹介管理者 。新人の確保をコーディネートし、その責任を担う(必ずしもコーディネーターが連れてくる必要はない)
  • 紹介者 (新人を連れてきた人)は入会の儀を新人に対して行う。

千円札を数枚用意

部会での飲食などの費用は、都度都度割り勘となります。幹事役になってくれた人のお釣りが不足しないよう、細かいお金を準備しておくと高ポイントかもしれません。









.