日本キリスト教婦人矯風会の正体

「矯風会」というより「恐怖会」?横浜事件の震源地にして有害コミック騒動の協力者、そして凶悪犯・大月孝行を庇い立てをしてまで日本を溶解させるオウムもビックリの破壊集団!! とその上部団体の正体



【関連】 光市母子殺害事件の正体 9条の会の正体 横浜事件の正体 有害コミック騒動の正体 男性差別問題の正体 反日マスコミの正体 左翼は右翼 表現規制問題の正体 表現規制問題のしくみ 表現規制問題の裏側 東京都青少年条例改正案の正体 日本ユニセフ協会の正体 児童ポルノ法改正案の正体 反日宗教団体の正体 女性国際戦犯法廷賛同団体 後藤啓二の正体 第3次男女共同参画基本計画の正体

<目次>

■これは熟読すべし!

以下のリンクをご覧願います。
  • 表現規制問題のしくみ
  • 男性差別問題の正体 ←日本における男性に対する逆差別の結果、男性がパートナーを持つこと自体面倒臭い、と思わしめる状態を招き、結果生涯未婚率を高めさせ、合計特殊出生率の押し下げを誘発させ、少子化問題の原因になっています。少子化問題は大量移民の引き金になります。
  • 横浜事件の正体 ←日本キリスト教婦人矯風会が内務省にロビイングした結果成立した法律で、日本最悪の言論弾圧事件が起きました。今日の「日本は児童ポルノ大国」というアジテーションと同根であるため、注目するべきことです。
  • 光市母子殺害事件の正体 ←日本キリスト教婦人矯風会の関連組織・日本キリスト教協議会の大月純子氏は、大月孝行(旧姓・福田)死刑囚を養子縁組してまで庇い立てをしています。
  • 沖田事件の正体 ←クレーマーによって冤罪者になるため、社会全体をパニックに陥れます。
  • 豊川信用金庫事件の正体 ←冤罪者量産となりますと、常軌を逸した社会不安をもたらすため、デマひとつで取り付け騒ぎを誘発させてしまいます。

■拡散にご協力願います!

その1
日本キリスト教婦人矯風会は戦前においても、自らのイデオロギーのために、内務省に1928年、内務省に女性誌の性愛記事取締を請願し、1933年に内務省が、出版物取締強化のため検閲制度の大改革、併せて出版警察を拡充(出版法)させたことから引き起こされた横浜事件を引き起こした恐るべき団体です。
つまり横浜事件を総括しないまま「日本は児童ポルノ大国」というアジテーションを流布して児童ポルノ単純所持禁止・刑罰化を推し進め、小売店や金融機関に沖田事件を起こすような世界屈指のクレーマーの脅威に晒させることから、日本の安全保障に甚大なる打撃を与えるため大変危険な組織です。
日本経済が世界屈指のクレーマーの脅威に晒されたら、グローバル経済にも途方もない悪影響を及ぼし、結果リーマンショックも吹っ飛ぶ世界恐慌になる恐れがございます。
この事実をインターネットにて普く拡散していきましょう!どんどん拡散願います!

日本キリスト教婦人矯風会の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1383.html
横浜事件の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1912.html
沖田事件の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1679.html
児童ポルノ法改正案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/287.html

その2
日本キリスト教婦人矯風会の関連組織・日本キリスト教協議会の大月純子氏は、大月孝行(旧姓・福田)死刑囚を養子縁組してまで庇い立てをしています。
つまり日本キリスト教婦人矯風会は凶悪犯罪者を庇い立てをしているため、日本の安全保障に甚大なる打撃を与えるため大変危険な組織です。
そんなところが児童ポルノ法改正に血眼になっていますから、万が一これが可決したとなった場合、本村洋さんが社会的に抹殺されてしまう恐れがございます。
この事実をインターネットにて普く拡散していきましょう!どんどん拡散願います!
なお国際アムネスティは死刑廃止を主張するも、凶悪犯罪者を庇い立てをしていません。

日本キリスト教婦人矯風会の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1383.html
光市母子殺害事件の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/866.html
児童ポルノ法改正案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/287.html

その3
表現規制問題の結果、安全保障をないがしろにする政党を持ち上げる動きが出ています!
これを阻止するためにも、表現規制問題を周知徹底する必要がございます!どんどん拡散願います!

日本キリスト教婦人矯風会の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1383.html
日本ユニセフ協会の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1064.html
表現規制問題の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1275.html
表現規制問題のしくみ
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1365.html
表現規制問題の裏側
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1650.html
児童ポルノ関連法案の周知活動
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/blog-entry-598.html#comment7819

その4



■日本キリスト教婦人矯風会の関連団体一覧

下記は日本キリスト教婦人矯風会が母体となっている団体です。そこにはVAWW-NETジャパン、ECPAT、外キ協など売国法案や日本に戦後保障を推進するような典型的な反日勢力が集っています。日本には創価学会、統一教会など宗教を隠れ蓑にした反日勢力が蔓延っていますが、日本キリスト教婦人矯風会も同格であると言えます。

本部関連
日本キリスト教協議会(NCC)
日本NGO国内婦人委員会
国際人権規約完全実施促進連絡会議
国際婦人年連絡会
男女共同参画推進連携会議
公益法人制度改革問題連絡会

平和部関連
平和を実現するキリスト者ネット(キリスト者平和ネット)
難民・移住労働者問題キリスト教連絡会(難キ連)
移住労働者と連帯する問題と連帯する全国ネットワーク(移住連)
外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会(外キ協)
関東・東京・神奈川「部落差別問題ととりくむキリスト者連絡会」(関東部キ連)

性・人権部関連
売買春問題ととりくむ会
ECPAT/ストップ子ども買春の会
日本軍「慰安婦」問題行動ネットワーク
「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NETジャパン)
男女共同参画推進会議 女性に対する暴力に関する専門調査会
全国民間シェルターネット
女性福祉ネット
新宿区婦人問題を考える会

酒・たばこの害防止部関連
アディクション問題を考える会(AKK)
全国禁煙・分煙推進協議会
タバコ問題首都圏協議会
NPO法人「子どもに無煙環境を」推進協議会
日本アルコール問題連絡協議会
社会福祉法人 子どもの虐待防止センター(CCAP)

■日本キリスト教協議会の加盟団体一覧

ここでは矯風会の上部組織であり、キリスト教系反日勢力の総元締めである日本キリスト教協議会の加盟団体一覧をまとめました。

教派・教団
日本基督教団
日本バプテスト連盟
日本福音ルーテル教会
日本バプテスト同盟
在日大韓基督教会

団体
日本YMCA同盟
日本YWCA
日本キリスト教婦人矯風会
日本キリスト者医科連盟、
日本基督教文化協会
キリスト教保育連盟
基督教視聴覚センター(AVACO)
近畿福音放送伝道協力会

准加盟
キリスト友会日本年会
日本友和会
アジア保健研修所(AHI)
ICU教会
東京ユニオンチャーチ
横浜ユニオンチャーチ
神戸ユニオンチャーチ
ドイツ語福音教会
日本クリスチャン・アカデミー
日本盲人キリスト教伝道協議会
スイス東アジアミッション
ジャーマン・ミッドナイト・ミッション
国際基督教団
キリスト者政治連盟
ウエスト東京ユニオン
富坂キリスト教センター
東京聖書集会
日本自由メソヂスト教団

部門加盟・参加など

<教育部>
日本ナザレン教団、救世軍が加盟

<信仰と職制委員会>
カトリック中央協議会(司教協議会)との協力

<平和・核問題委員会>
カトリック(カトリック正義と平和協議会)および無教会主義集会から委員出席

<靖国神社問題委員会>
カトリック(カトリック正義と平和協議会)から委員出席

■日本キリスト教協議会の正体

反皇室、反靖国、護憲思想、従軍慰安婦運動など明らかな左翼思想の団体。日本キリスト教協議会や、これに加盟する団体は、それぞれ連携し日本を崩壊に導く悪法を多数推進している。キリスト教系反日勢力の総元締めといってもよい団体。

■日本キリスト教婦人矯風会の正体

1886年(明治19年)に設立された日本で最も古い婦人団体です。現在の主な活動分野としては、禁煙運動、禁酒運動、貧困母子家庭への支援活動、反戦活動等が揚げられます。過去の活動分野としては、公娼制度の廃止運動(廃娼運動)、婦人参政権獲得運動がありました。
日本キリスト教婦人矯風会は、もともと護憲左翼思想の団体であり傘下には多数の反日団体を収めています。
宣教活動の一環としての政治運動も展開しており、その左翼的思想やキリスト教原理主義的思想に基づいたアクションに対しては、同じクリスチャンからの批判も少なくありません。ちなみに従軍慰安婦問題の最大の責任は昭和天皇にあると断罪したことで大きな問題となった女性国際戦犯法廷 を主催したVAWW-NETジャパンの事務局長・東海林路得子は、日本キリスト教婦人矯風会の代表者です。
表現規制問題・従軍慰安婦問題では性・人権部に所属するECPAT、VAWW-NETジャパン、またはAPP研 日本ユニセフ協会 と協力をしています。
また、外国人住民基本法 を作成した 外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会(外キ協) や部落問題に取り組む 関東・東京・神奈川「部落差別問題ととりくむキリスト者連絡会」(関東部キ連) が平和部に所属、男女共同参画基本法を推進する 男女共同参画推進連携会議 が本部に所属、酒・たばこの害防止部関連には 全国禁煙・分煙推進協議会、タバコ問題首都圏協議会 などが所属しているなど日本社会にとってリモコン爆弾のような存在になっています。
また、外国人住民基本法を作成した外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会(外キ協)や部落問題に取り組む関東・東京・神奈川「部落差別問題ととりくむキリスト者連絡会」(関東部キ連)が平和部に所属、男女共同参画基本法 を推進する男女共同参画推進連携会議が本部に所属、酒・たばこの害防止部関連には全国禁煙・分煙推進協議会、タバコ問題首都圏協議会などが所属しているなど日本社会にとってリモコン爆弾のような存在になっています。
日本キリスト教婦人矯風会の下部組織である「ECPAT/ストップ子ども買春の会」は、児童ポルノ法案が議論されていた当初から、エロゲやアニメなどに対する厳しい法規制を訴えていました。規制派団体の中では、ポルノ買春問題研究会に匹敵するほど強硬的な姿勢を見せており、代表の1人である中原真澄牧師は「小説や音声も禁止対象に含めるべきだ」と発言しています。レイプレイ問題においてもポルノ買春問題研究会をバックアップしており、国会議員に対するロビー活動では「児童ポルノ法改正によってレイプレイなどの陵辱ゲームの規制も行うべきである」と説いて回っているようです。

■ECPAT/ストップ子ども買春の会の正体

ECPATの母体となっているのは、日本キリスト教婦人矯風会という団体ですが、その矯風会の参加にいる団体に女性国際戦犯法廷を主催したVAWW-NETジャパン が含まれているのです!!
つまり、 ECPATとVAWW-NETジャパンは姉妹団体 ということです(これは矯風会自身も明らかにしていることです cache ))。

■ポルノ・買春問題研究会の正体

APP研 の前代表である角田由紀子は、反日団体であるVAWW-NETジャパンと協力関係にあり、捏造と断じられた従軍慰安婦についても、盛んに反日宣伝を行なっています。また、APP研のメンバーである森田成也は西島栄というペンネームを使って日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)とのトロツキー研究所の幹事兼事務局も務めていました。
さらに、 APP研は天皇・皇族を中傷する不敬発言を繰り返しています!! 不愉快になる方も多いと思いますが、真実を知っていただくためにも敢えてその例を取り上げます。
  1. 天皇のような差別的・特権的・反動的地位に就く権利というのは基本的に、レイプ権に近い差別的特権的「権利」であると思います。
  2. 雅子氏に子供が生まれてわっしょいわっしょい、めでたいめでたいの大騒ぎ。また一人、人権を保障されない人間が生まれたというのに。
  3. 諸悪の根源である天皇制は必要ありません。 日本が国際社会の一員にいまだになれないのも、中国との関係が改善されないのも、ファシズムの頂点であったヒロヒトの戦争責任を曖昧なものにし、戦後天皇制を面妖な形で存続させてしまったことにあると考えます。
例え天皇制反対論者であっても、まともな者はこのような下品な中傷をしません。
天皇皇室の是非論評以前に人間としてどうかしています。

■光市母子殺害事件の凶悪犯を庇い立てをする

【関連】 光市母子殺害事件の正体
詳細は 光市母子殺害事件の正体 参照。
日本基督教団の大月純子氏と養子縁組したとの事です。
なお、この女性は
http://matome.naver.jp/odai/2132978536383618101
ここにある通り
『福田君を殺して何になる 光市母子殺害事件の陥穽』の184〜185ページに、「女性支援者」として登場する人物ですので苗字の珍しさも相まって信憑性もかなり高いと思われます。

なお、この牧師の所属する日本基督教団の住所については以下の事がわかっております。

  • 日本基督教団 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
  • 在日韓国基督総会全国青年協議会(全協) 新宿区西早稲田2-3-18
  • 外登法問題と取り組む全国キリスト教連 新宿区西早稲田2-3-18
  • 外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 平和を実現するキリスト者ネット 新宿区西早稲田2-3-18
  • キリスト者女性のネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-3-18
  • 戦時性暴力問題連絡協議会 新宿区西早稲田2-3-18
  • キリスト教アジア資料センター 新宿区西早稲田2-3-18
  • 難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18
  • 石原やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 河本を守る市民の会 新宿区西早稲田2-3-18
  • 歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
  • 国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-3-18
  • 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 新宿区西早稲田2-3-18
  • アジアキリスト教教育基金 新宿区西早稲田2-3-18
  • 財団法人日本クリスチャンアカデミー 新宿区西早稲田2-3-18
  • 宗教法人日本バプテスト同盟 新宿区西早稲田2-3-18
  • 株式会社アバコクリエイティブスタジオ 新宿区西早稲田2-3-18
  • 移住労働者と連帯する全国ネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
  • 日本キリスト教協議会 新宿区西早稲田2-3-18

みんな同じ住所ですね(笑)
これを見てどう判断するかは皆さんにお任せします。

他にも言葉狩りを推進した結果、筒井康隆 氏を断筆宣言に追いやったばかりか、日本てんかん協会の活動のせいで、不幸に巻き込まれた交通事故などの被害者を出しました。

死刑存廃論の是非はさておいても、こうやって凶悪犯罪者を庇い立てをする、今までの活動の結果、多くの人たちを不幸にした問題点を総括しない一方、 児童ポルノ法改悪 に血眼になっているとなりますと、本村洋氏はじめそれらの被害者の基本的人権が脅かされてしまい、安全保障上重大な問題があります。

■横浜事件を引き起こした要素

詳細は 横浜事件の正体 参照。
【関連】 横浜事件の正体 児童ポルノ法改正案の正体 人権擁護法案の正体 著作権法改正案の正体 青少年有害社会環境対策基本法の正体 TPP環太平洋戦略的経済連携協定の正体 漫画・児童ポルノ法に単純所持処罰化が加えられるとどうなるか 沖田事件の正体

横浜事件は、日本最大の言論弾圧事件として名高い事件ですが、この事件には何と驚くことなかれ、日本キリスト教婦人矯風会が1928年、内務省に女性誌の性愛記事取締を請願し、1933年に内務省が、出版物取締強化のため検閲制度の大改革、併せて出版警察を拡充(出版法)させたことから引き起こされた事件でした。
その当時の日本キリスト教婦人矯風会の行動は、今日の児童ポルノ法改悪を推進するべく、日本ユニセフ協会にたらしこむなどのロビイングする体質そのままです。
こういう行動は、
そう!!横浜事件自体そのものの是非は置いといて、横浜事件の引き金を引いた日本キリスト教婦人矯風会の行動は、安全保障上危険極まるものです。


【引用スレ】児童ポルノ法反対派は女の気持ちを何も考えていない
【URL】http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gender/1372810369/127

127 :名無しさん ~君の性差~:2013/08/08(木) 12:39:45.98 ID:W2jdSNMA

★サルでもわかる国民弾圧法案チェックリスト★
1)  突然またはドサクサに提案・提出される
2)  定義と対象者が曖昧
3)  TVマスコミで報道されない
4)  法案名が「正しい」ように見える
5)  法案名と法案内容や法益が乖離している
6)  議員が法案の内容に無知である
7)  法案に関して、強大な権限を持つ機関や『民間』組織が新設される
8)  権限の大きさや予算と比較して実効性が低すぎる・不明である
9)  推進派の言い分が反対派へのレッテル貼りと感情論に終始する
10) 制定根拠に「外国でやってるから」「国際潮流だから」など自らの思考放棄を堂々と掲げる

http://unkar.org/r/ms/1205232720/589
  • 1928年 日本基督教婦人【●矯風会】、内務省に女性誌の性愛記事取締を請願
  • 1933年 内務省、出版物取締強化のため検閲制度の大改革、併せて出版警察を拡充(出版法)
  • 横浜事件は決して過去の出来事ではない cache
  • 戦時中の日本で最大の言論弾圧事件と言われる横浜事件は、65年前の1942年に起こった。
  • 出版関係者が浴衣姿で何気なく撮った宴会の記念写真を元に事件がでっち上げられた。検挙された
  • 多くの人たちは神奈川県横浜市内の警察署で苛酷な取り調べを受けた。拷問で4人が獄死した。
  • 今回の規制運動やってるのが、実は【また●矯風会】だ。 ←←
  • 中心にいる団体はエクパットと日本ユニセフ。そしてエクパットってのは【●矯風会】のNPOだ。
  • エクパットが反ポルノのための規制運動開始

■国防など眼中にない

【関連】 創価学会の正体 9条の会の正体
詳細は 9条の会の正体 参照。

日本キリスト教婦人矯風会創価学会とは9条の会を通じて接点があります。
「日本は児童ポルノ大国」といったその口で、日本の国防を骨抜きにしようと躍起になっています。
日本キリスト教婦人矯風会の存在そのものが、安全保障上脅威ではないでしょうか?

相関図を明確にするため、関係する同士を組み合わせた検索結果も表示します。
公明党=創価学会→9条の会←日本キリスト教婦人矯風会=YMCA

■もはや破防法レベル!

オウム真理教が破防法適用されようとなりましたが、日本キリスト教婦人矯風会は児童ポルノ法や東京都青少年健全育成条例改正問題で、保守分断を生ませる分、日本にとって有害な存在です。
もはや破防法を適用するべきではないでしょうか?

■クリスチャンからも批判されるキリスト教系反日団体

キリスト教系反日団体が日本における最大の反日勢力の1つであることはこのサイトでお分かりいただけると思います。
こういった団体は同じクリスチャンからも批判を受けています。

クリスチャンは性悪論者なので cache
日本キリスト教協議会系の団体の暴挙の背景 cache
この法律の改正案に関心を持ち始めて1年経った.そして開戦。 cache
クリスチャンの日本人として言わせてもらおう。 cache
日本を悪くしているのは創価学会ではないキリスト教会である cache
10年後には某A教団が日本基督教団を完全に追い越すだろう cache
リベラル派はアンチ・ペンテコステ派なのかもしれない cache
オタクアニメは反キリスト的なのか! そんな事言っているからキリスト教を信じる人が増えない! cache

■性描写規制の影にはまた日本キリスト教婦人矯風会

【関連】 有害コミック騒動の正体 横浜事件の正体
このような体質そのままに、戦前内務省にロビイングして制定された法律の結果、横浜事件の惨劇を招いたではありませんか?

■「児童ポルノ大国」騒動は河野談話的性質を持つ

★「児童ポルノ大国」騒動は日本キリスト教婦人矯風会のマッチポンプ!
【関連】 河野談話の正体
「日本は児童ポルノ大国である」と主張することは、「日本は性犯罪国家である」という偽りの汚名を着せることに他ならないのです。これはどう考えても自虐史観ではないでしょうか?

↓これは「日本の漫画やアニメが、他国から「児童ポルノ大国」として批判を受けているという構図はいかにして作られたか? 」ということをあらわしたリンクです。じっくりご覧ください。

海外から日本のマンガやアニメが批判されているという話の元凶は全て宮本潤子氏が代表を務めるECPAT/ストップ子ども買春の会によるいわばマッチポンプというべき代物です。これは靖國神社参拝問題を炎上させた朝日新聞社の加藤千洋氏と全く同じです。
また自らのイデオロギーをごり押し通そうとする体質は、シーシェパードと全く同じです。

■ポルノ・買春問題研究会・ECPATストップ子ども買春の会

上記リンクをご覧ください。表現規制問題での旗振り役である、ポルノ・買春問題研究会やECPATなどがいかに反日的かお分かりいただけると思います。

■日本キリスト教婦人矯風会

【関連】 日本キリスト教婦人矯風会の正体
上記リンクをご覧ください。日本キリスト教婦人矯風会やその関連施設が同じ所在地であったり、近所であったりしています。
さらにその日本キリスト教婦人矯風会の関連団体・VAWW-NETジャパンは、朝鮮総連とのつながりがあるのです。
オウム真理教が吹っ飛ぶほどの恐ろしいスパイ組織といっても過言ではありません。

■日本キリスト教婦人矯風会によるエロゲ問題の流れ



2008年
アマゾンUK内にあるマーケットプレイス(業者だけでなく一般人まで中古品の売買が可能)で、英国業者が海賊版の英語訳レイプレイの販売を開始。(注:レイプレイ製作元であるイリュージョンは、この販売には一切関わっていない)

2009年 2月11日
ベルファスト・テレグラフ紙が、TVゲーム批判の急先鋒として知られている英国労働党の キース・ヴァズ議員 に接触し、アマゾンUKでレイプレイが販売されていることを伝える。

2月12日
ベルファスト・テレグラフ紙が独占スクープとして、レイプレイがアマゾンUKで販売されていることを報じる。

2月13日
・ 同紙がアマゾンUKから、レイプレイが削除されたことを報じる。
・ 同紙のレイプレイ関係記事が世界中に配信される。

2月23日
ニューヨーク市議会でレイプレイのボイコットが呼びかけられる。

2月26日
イギリス議会でレイプレイがアマゾンUKで購入できることをキース・ヴァズ議員が取り上げる。
http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200809/cmhansrd/cm090226/debtext/90226-0007.htm

3月05日
ガーディアン紙で、一連の報道に対する懐疑論が出る。

5月06日
アメリカの国際的人権団体 イクオリティ・ナウ がレイプレイ抗議キャンペーンを開始。

5月08日
・ 読売新聞が、レイプレイ問題について報道。 イクオリティ・ナウと協力関係にあるポルノ買春問題研究会 の共同代表・ 中里見博 (福島大准教授/ジェンダー法学会理事)のコメント付き。
・ イリュージョンのHPからレイプレイのページが削除、自社ネット通販中止。
・ AFP社が世界各国のテレビや新聞向けにレイプレイ問題のニュースを配信。

5月09日
キース・ヴァズ議員の公金流用が発覚し、テレグラフ紙に報じられる。

5月10日
アマゾン・ジャパン、レイプレイの販売を中止。

5月11日
・ イクオリティ・ナウ、HPでアマゾン・ジャパンがレイプレイの販売中止したと報告。
・ 読売新聞が、これを ポルノ買春問題研究会共同代表でイクオリティ・ナウの理事でもある角田由紀子 (弁護士/ジェンダー法学会理事)の談話と共に報じる。
・ イクオリティ・ナウUKのジャッキ・ハントを通じて、日本ユニセフ協会のレイプレイ問題についてのコメントがガーディアン紙に掲載される。

5月15日
公明党「子どもを守り育てる環境整備に関するPT(プロジェクトチーム)」が秋葉原でエロゲ販売状況の視察。

5月19日
公明党「子どもを守り育てる環境整備に関するPT」と「児童買春・ポルノ禁止法見直しPT」が 中里見博 を招いて合同会議。

5月22日
自民党の山谷えり子議員、「性暴力ゲームの規制を検討する勉強会を近く党内に設置する」と発表。

5月28日
TBSが「凌辱系ゲーム、製造・販売禁止」と報じる。

5月29日
自民党「性暴力ゲームの規制に関する勉強会」発足。

6月01日
ポルノ買春問題研究会が「レイプレイアクション」として「イクオリティ・ナウ」の声明文を全文翻訳し、自サイト内に掲載。6月のシンポジウムで取り上げることや、 更なる規制強化に向けて動く ことが例会で決められたことを発表した。

6月02日
ソフ倫の加盟会社懇談会にて、 陵辱系エロゲの製造・販売の禁止が決定

6月19日
児童ポルノ禁止法の改正案が、26日に衆議院で審議入りすることが決定。

6月23日
同人作品の販売を行うデジぱれ が、今後の規制方針を公表。

6月25日
ユーザーからの多数の応援メッセージを受けて、デジぱれが規制を撤回。

 公表した規制基準はこちら (※撤回済み)
 規制撤回のリリース

■表現規制を推進する勢力は従軍慰安婦団体のダミー

上記のリンクをご覧下さい。こういった法案の背後には従軍慰安婦問題で日本を貶めた団体が存在するのです。
つまり、従軍慰安婦問題を炎上させすぎて反感を買ったため、反日左翼勢力は今度は児童ポルノに目をつけ自分達の資金源にしているのです。
その証拠に、ECPAT/ストップ子ども買春の会と日本軍「慰安婦」 問題行動ネットワーク、売買春問題ととりくむ会が同住所に存在します。母体はプロテスタント系反日宗教団体日本キリスト教婦人矯風会です。

■表現規制は皇室を堅持するにあたって脅威である

これをご覧いただければお分かりいただけるかもしれませんが、この法案の背後にいるAPP研は皇室に対する侮辱発言を繰り返す完全なる極左団体です。
このような思想を持つ団体が背後にいるとなれば日本の皇室堅持にとって表現規制法案は危険であるといえるでしょう。

■日本キリスト教婦人矯風会が一枚噛んでいる問題

ECPAT/ストップ子ども買春の会 が推進役
  1. 児童ポルノ法改正案
  2. 東京都青少年健全育成条例改正案
  3. 第3次男女共同参画基本計画

男女共同参画推進連携会議 が推進役
  1. 第3次男女共同参画基本計画
  2. 男女共同参画

関東・東京・神奈川「部落差別問題ととりくむキリスト者連絡会」 が推進役
  1. 人権侵害救済法案(人権擁護法案)

外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会(外キ協) が推進役
  1. 外国人参政権
  2. 外国人住民基本法

VAWW-NETジャパン が推進役
  1. 女子差別撤廃条約選択議定書
  2. 従軍慰安婦問題

■SEALDsの幹部養成校も矯風会系!

反安保法案左翼学生団体「SEALDs」ですが、幹部的メンバーの多くは「和光学園」「自由の森学園」などの左翼系高校の出身者です。
中でも事実上のリーダーである奥田愛基らの出身校である、島根県の「キリスト教愛真高校」。
「偏差値28」「基礎学力をおろそかにした、山奥の全寮制での洗脳教育」の実態が明らかとなり話題を呼びましたが、実はこのキリスト教愛真高校も矯風会系なのです。
初代理事長の多田昌一の妻、さや子(朝鮮生まれの日本人)は日本キリスト教婦人矯風会山陰支部長だったのです。
愛真高校は携帯電話や洗濯機、TVが禁止、雑誌も教師の検閲を通過したもののみ、PCは教師の監視下で図書室の本は教師が選んだ左翼書だけという環境ですが、漫画も禁止されています。
キリスト教愛真高校の姉妹校提携先である山形の基督教独立学園は愛真高校同様の左翼洗脳教育を行う少人数全寮制高校ですが、そちらも「高尚(ノーブル)でない」という理由で漫画を禁止しています。

また、SEALDsと親しい「しばき隊」の実質リーダー、野間易通(母親が土井たか子支援者)も強力な漫画・アニメヘイト主義の人物です。


■女性国際戦犯法廷にも賛同

女性国際戦犯法廷賛同団体 をご覧ください。
この賛同団体に日本キリスト教婦人矯風会やVAWW-NETジャパンの名前があります。こういったものに賛同しているという時点で、反日思想を持った団体でしかないということです。

■入管法改正に反対

麻生政権の中で成立させた入管法改正案に、日本キリスト教婦人矯風会や日本キリスト教協議会系団体は反対しました。その改正入管法の内容は新身分証「在留カード」で外国人一元管理し、不法滞在者と正規の手続きを踏んで入国した外国人を判別しやすくするというものでした。
そのような日本にとって有益な法案にこの団体は反対したのです。

■多文化共生を日本人に押し付ける

入管法の改定案に反対するキリスト教会共同声明
上記の入管法改正反対の声明をご覧ください。そこには、多文化共生や外国人住民基本法といった言葉が並んでいます。その言葉を見れば、これらの団体の思想がお分かりいただけると思います。

■外国人住民基本法推進ネットワーク


外キ協とつるんでいる団体を知る上で、ネット上で公開されている「『外国人住民基本法』の制定を求める全国キリスト者1・19集会宣言 」という資料が手に入る。2008年1月に行われたものらしい。その中では

=================================
多民族社会の中の教会の役割 」との主題のもと行われた全国協議会には、韓国基督教教会協議会、韓国教会在日同胞人権宣教協議会、各地外キ連および外キ協加盟各教派・団体の代表者35名が参加した。
=================================

韓国基督教教会協議会
韓国教会在日同胞人権宣教協議会
外キ連
外キ協

外キ協について調査すると、こんな文章が出てきた。資料提供は例のごとく釜山日本人教会 (w 原文はこちら (http://pusan-jchurch.org/gaikikyouhoukoku.pdf)

=================================
''「外国人登録法問題と 取り組む全国キリスト教連絡協議会」(外キ協)''があります。
ここには、日本カトリック司教協議会 日本キリスト教協議会(NCC) 日本基督教団 日本聖公会 日本バプテスト連盟 日本バプテスト同盟 日本キリスト教会 日本YMCA 日本キリスト教婦人矯風会などのキリスト教関係団体が参加しています。
=================================

日本カトリック司教協議会
日本キリスト教協議会(NCC)
日本基督教団
日本聖公会
日本バプテスト連盟
日本バプテスト同盟
日本キリスト教会
日本YMCA
日本キリスト教婦人矯風会


これらの団体はだいたいがキリスト教系の反日極左団体です。反日勢力は世界中に教徒を持つキリスト教に目をつけ、そこで活動することで 国籍法改悪案を成立させたり、在日外国人への指紋捺印制度 を廃止に追い込んできました。さらに 外国人参政権、夫婦別姓、児童ポルノ法改悪、東京都青少年条例改悪、女子差別撤廃条約選択議定書 などの成立を虎視眈々と狙っています。
つまり、一部のキリスト教勢力は国内における反日勢力の元締め1つであるということです 。これを危険視し、そういった団体を監視することが必要です。

■第3次男女共同参画基本計画にも?

第3次男女共同参画基本計画の正体 および 男性差別問題の正体 をご覧願います。
なおこれを作成したのは、東京都条例改正案を策定した反日集団ECPATの弁護士後藤啓二、APP研、日本キリスト教婦人矯風会らです。
それにしてもどうしてこうも日本伝統を無視する行動に打って出るのでしょうか?
さらにジェンダーフリー教育の推進、過激な性教育の歯止めを削除をするのであれば、表現規制推進は理論矛盾です。

■国籍法改悪にも?

以前成立してしまった国籍法改悪案ですが、この背後にはJFCという組織があります。この組織と日本キリスト教婦人矯風会は関係があるのです。

●JFCネットワークのトップページには、VAWW-NETの元代表の故・松井やより氏の写真とメッセージが。
http://www.jca.apc.org/jfcnet/

●JFCの活動内容を見ると、ワークショップでジェンダーを取り上げたりしている。
http://www.jca.apc.org/jfcnet/oshirase.htm

●JFCは、「移住連」などにリンクしている。
移住連の住所は、某キリスト教センター。移住連からのリンクには、「キリスト教協議会」や「アムネスティー」、「フォーラム平和・人権・環境」などがある
ちなみに、フォーラム…の参加団体は、、 日教組、部落開放同盟、自治労など民主党(旧社会党)や社民党の支持母体が多い
http://www.peace-forum.com/yakuin.htm

●「アジア女性資料センター」が、JFCネットワークを宣伝している。
⇒賛同のお願い:国籍確認訴訟の要請(同センターのHP内)
【法務大臣へ国籍法改正を求める要請書】
http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=349
「アジア女性資料センター」は、 VAWW-NET系の極左フェミ団体 。韓国などの代弁者であり、朝鮮総連との関係も疑われている。NHKの番組改変問題もVAWW-NETが関わっていた

ちなみに住所非公開のVAWW-NETは、発足時の住所が、
「日本カトリック協議会」「日本カトリック正義と平和協議会」 と同じ。
http://blog.goo.ne.jp/takkie0516/cmt/3cebc69020405c3fe4e587f3bdbbd87a
また、発起人の一人(高嶋たつ江)が「日本カトリック正義と平和協議会」のメンバー。
http://ncc-j.org/publications/nnn102.html


一部転載終了

日本キリスト教婦人矯風会の上部団体は日本キリスト教協議会です。つまり、日本キリスト教協議会がこういったキリスト教系の反日勢力の総元締めであるということです。それは、最大の反日勢力の元締めのひとつでもあるということにもなります。
こういった団体によって日本の安全保障が脅かされているという現状を皆さんは許せるのでしょうか?

■なぜキリスト教団が反日勢力とくっつくの?

【関連】 中国人の国民性
中国人同士の目を覆うような残虐行為はさておき、中国に渡った宣教師達は現地でかなり苦労をしていたのは意外だった。にも係らず「宣教師たちが中国でひどい目に遭っているのに、実際の本国への報告では中国に寛大で日本に厳しい見方をして」いたそうだ。著者は「宣教師たちは「田舎には本当の気高い中国人がいる。チップを弾めば皆大喜びする」と言っているが、私はそういう爽やかな人には出会ったことがない」とも書く。
タウンゼントの宣教師への論評は厳しいものがあり、「宣教師たちのご尽力にはまことに頭が下がる。人里離れた内陸部で、何度裏切られても辛抱強く勤める姿は「神々しい」ものであるが、もしかすると、単なる間抜けかもしれない」。中国人で本心から信者になった者はいないとまで断言。「虐殺されても中国人をかばう宣教師」も珍しくなく、高齢のイギリス人宣教師2人が虐殺された実例を挙げ、「「馬鹿は死ななきゃ直らない」と言うが、何度騙され、何度殺されても直らないのが宣教師なのだ。どうしても殺せない相手には敬服し信服するのが中国人である。宣教師はこの辺のところを見逃してきた。何度死んでもわからない」と嘆く。
宣教師が日本を嫌い中国を愛した理由には驚愕させられた。この精神は現代も続いていると思われる。
1927年から28年、中国領土にいた八千人に上る外国人宣教師のうち五千人が退去させられている。どこへ退去したのか。日本である。しかし日本に避難したものの、日本人が好きになれない。可哀相な人間がいないからである。アメリカ人とは不思議なもので、可哀相だと思えない相手は好きになれない人種である。宣教師は特にこの傾向が強い。可哀相な人間を見ると、我が身の危険をも顧みず、救ってあげようという殉教精神がわき上がるのである。だから中国人は全く有り難い存在なのだ。ところが日本は、ドイツに似て、規律正しく、町は清潔で落ち着いている。これでは宣教師の出る幕がない。だから宣教師に好かれないのである…

■あとがき

左翼は右翼をご覧になればお分かりくださると思いますが、日本の保守勢力が反日勢力にたぶらかされています。安全保障上由々しき事態です。
一刻も早く正常なカタチに修正されればと願い、このページを作成いたしました。安全保障堅持のためにも。

■当サイトでの評価

宗教名 資料 危険度
日本キリスト教婦人矯風会 護憲左翼思想の団体であり傘下には多数の反日団体を収めており、表現規制問題・従軍慰安婦問題では性・人権部に所属するECPAT、VAWW-NETジャパン、またはAPP研、日本ユニセフ協会と協力。また、外国人住民基本法を作成した 外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会(外キ協) や部落問題に取り組む関東・東京・神奈川「部落差別問題ととりくむキリスト者連絡会」(関東部キ連) が平和部に所属、男女共同参画基本法を推進する男女共同参画推進連携会議が本部に所属、酒・たばこの害防止部関連には全国禁煙・分煙推進協議会、タバコ問題首都圏協議会などが所属しているなど日本社会にとってリモコン爆弾のような存在である売国宗教団体。 論外+

■応援クリック

↓日本キリスト教婦人矯風会の危険性を国民に広めたい方はクリック!

■情報提供・意見

日本キリスト教婦人矯風会の正体についての情報提供や意見がある方は掲示板でどうぞ。
ただし、wikiの編集が出来る方は、極力ご自身でページの編集をするようにしてください。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
トップページ /メニュー/常連用
選挙期間対応について
URLの"kolia"の由来
メンバー募集停止
再始動
掲示板閉鎖について
↓真実を広めたい方は
↓一日一回クリックを!

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2016-09-29 10:47:19 (Thu)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2104

更新情報Twitter



更新順にページ一覧表示 作成順[昇順]にページ一覧表示 ページ名順にページ一覧表示
タグ検索 :


タグ一覧 タグ登録が多い順

真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→こちら
重要⇒ネット右翼の正体


サイトマップ3

  基礎情報  

日本を良くする


#amazon plugin Error : amazonからデータを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。






  サイト運営  

サイト編集











周知活動






抗議・その他活動



サイトマップ4

  政党・政治家 

監視所




政治家関連








民進党










自民党









その他政党








サイトマップ5

立法・行政・司法・
経済・安全保障




amazonランキング1位
(2010.3.22現在)










 歴史問題・外交 

歴史問題





外交問題








サイトマップ6

  マスコミ  






























 反日主義 







 愛国・親日 



サイトマップ7

 保管庫・その他  









主要連動サイト






【現在のランキング】

更新履歴
全ページ(更新順)
取得中です。





アクセスランキング