※ダメージは物理属性の場合はオートアタックの何%の威力かを表しています。
エーテル属性の場合は武器攻撃力とエーテルの合計の何%の威力かを表しています。
状態異常ダメージはアーツダメージの何%の威力かを表しています。
回復量はエーテルの何%の威力(最低-最大)かを表しています。
※RCT=リキャストタイム


特徴

エーテルを操り補助、回復も行えるアタッカー。
エーテル属性のアタッカーは少ないので、色々と重宝する。
エーテル攻撃の成功率は素早さではなくレベル差で決まるため、性格:素直の「無心の悟り」のスキルを入手すると、格上相手でも高い命中率を誇るのも強み。

サモン系は攻撃アーツであると同時に、補助アーツでもあることをまず頭に入れておこう。
ただ、バフ効果を発動させるためにはある程度近づかなければならず、範囲攻撃の餌食になりやすい。
サモン・アクアとヒールギフトを駆使すれば、それなりのヒーラーとして活用することもできる。
操作が最も繊細で複雑なキャラなため、メリアのポテンシャルを十分に発揮させたいなら自分で操作することを基本的には推奨。

ヘイト低下のスキルやジェムが揃っているであろう終盤以外は、本気で攻撃するとラインからでもタゲを奪う可能性がある。
PTの中でHPが群を抜いて少なく自己ヘイトを下げる手段がないので、止めをさせる状況になるまではタゲを取らない程度に攻撃しよう。

タレントアーツが特殊で、チェインアタックの繋ぎとして活躍してくれる。
そのためアーツの色の偏りが激しいカルナがいても火力を出しやすくなる。
ただしメリア自身はPTゲージの回収能力が全キャラ最低クラスなので、チェインアタックを絡めるなら他のPTメンバーで補いたい。

物理攻撃アーツもあるにはあるが、基本的に忘れてよい。
ただ、スピアブレイク→スターライト・ニーの強制転倒コンボは強力、両方取得したら並べてセットしておくと便利だったりする。
敵のアーツに巻き込まれないようにうまく使おう。

サモン・ボルト、サモニングコピー、リフレクション、マインドブラストあたりのアーツがどんな構成でも役に立つ。

※メリアをCPUにしている場合
初期は各自に任せる命令になっているが、この場合はたまにエレメント発射してくれる程度でエレメントを溜め込む性質がある。
バフ効果を期待するならこのままでもよいが、集中攻撃の命令にするとどんどんエレメント発射するようになる。
CPUにすると攻撃してくれずに役に立たないと思ったなら、まず作戦を変えよう。
ただし、必要以上にエレメント発射をしてヘイト管理が難しくなることも留意しておこう。


サモンスキルあれこれ

・サモンスキルは3つまで同時に召喚できる。
 注意したいのは3種類ではなく、3つだということ。つまり、重複させることができる。
 このとき バフ効果も重複 するので、たとえばサモン・アクアを3つ召喚すれば、時間ヒール3個分のバフ効果が得られる。
 バフ効果の範囲はあまり広くない。仲間のステータスをよく見る必要がある。
・召喚したエレメントは、一番最後に召喚したものから発射される。
 3つ召喚していた場合、発射する順番は右、左、上となる。
 常時維持しておきたいエレメントを2つ召喚しておき、残りの1つを随時発射していくと良い。
 (メリアの攻撃力特化にするならばボルト2つ、回復もさせたいならボルトとアクアなど)
・サモニングコピーは、サモンの運用効率を2倍にも3倍にもできる優秀なアーツ。
 RCT時間が長いアース、短いが常時3つ召喚しておくことで火力を上げることができるボルトなどを速く揃えられる。
・時間ダメージ(炎上や氷結などによる継続ダメージ)のダメージ間隔は、2秒で重複する。
 射出したときのエーテル力に応じてダメージが増えるため、射出するならサモン・ボルトを2つ召喚してからのほうが段違いに強い。


運用方法


ソロでの戦い方

一体相手でサモン・ボルトを上げてあるのならば、細かいことを考えなくとも反応されない位置から
抜刀キズナで先手をとりサモン・ボルトを複数溜めて放てば大半の雑魚は沈む。
ジェムで雷ダメージを強化すると、さらに強い。
運も絡むがスリープマインドもかなり効くので、
「ボルト複数回発射→スリープ→クールタイム回復待ちで再詠唱」でほとんどの相手には一人でも完勝できる。
不安ならば、ジェムで転倒時間延長を付けてスピアブレイク→スターライト・ニーの強制転倒も併用。

ヒーラーとしての運用

・ヒーラーとしての性能は状態異常の回復ができないうえ、回復アーツには癖がある。
 そのためAI任せのヒーラーは難しい。自操作してもあくまでそこそこである。

・サモン・アクアによる時間ヒールはかなり控えめに見えるが、3人に発動していれば総回復量は悪くない。
 メリアが常に時間ヒールを受けられるように、余ったHPをヒールギフトでわけてあげよう。
 ヒールギフトのRCTは短いのだが、その分連発すると時間ヒールだけでHP減少を補えないことが多い。アクアを飛ばして吸収しよう。

・広範囲攻撃&状態異常などで崩れそうになったら、まずスリープマインドやシャドーステッチで敵の動きを止める。
 集合命令をかけ時間ヒールとRCTの時間を稼ぐ。

・ジェムで補強してやればある程度の敵は相手ができるようになる。
 メリアにHPアップのジェムでヒールギフトの効果を上げる、回復アップのジェムで時間ヒールを強化する等。

・複数相手の戦闘や、スリープ・バインド無効の敵には追いつかないので、ヒーラーは諦めてアタッカーに回ったほうが無難。

支援特化型

各種エレメントのバフ効果を利用し、味方(主に盾役)の戦力を底上げする。主に格上戦で真価を発揮する
特にサモンアースのバフ効果は非常に強力で、PT次第で遥か格上も狩れるポテンシャルを秘めている(例えば、高い素早さ故に格上にダメージを与えられるが、被ダメージが気になるダンバンの物理ダメージを、サモンアースでカットする等)。
攻撃手段はサモンアースやアイス、フレアの射出で得られる毒や冷気等のスリップダメージがメインになるため、ヘイトを稼ぎにくいのも利点。
バフの効果範囲や立ち位置の見極め、エレメントの召喚順、ヘイトやHP管理、盾役への攻撃の巻き込まれ注意等、
使いこなすのには少々手間がかかるが、扱いに慣れれば慣れるほど強くなれるやりがいのある型とも言える。

デバフアタッカー

メリアはサモンアース、サモン・フレア、サモンアイスにより毒、炎熱、冷気の時間ダメージを扱うことができる。 特にサモンアースが強力で、サモンボルトのエーテル強化と毒強化、で火力を底上げすれば、 時間ダメージ1万越えは当たり前、チェインで繋げば5~6万程のダメージを45秒間持続させることができ、 恐らくこのゲームで一番火力の高いコンボ。 ・・・だが、HPが200万を越えるエネミーがいないため、大体は45秒たつ前に終わるだろう。

リフレクションについて

敵対タレントアーツ(数字がついているもの)は跳ね返せないが、それ以外のアーツと通常攻撃に対して反射できる。
壁役にヘイトがある場合でも敵の〇型などの範囲攻撃は食らってしまうので、
そういう場合にアーツの予備動作を見てリフレクションを発動できると良い。
メリアにヘイトがある状態での未来視対策にも使える、敵対タレントアーツが来たらどうしようもないが…。


タレントアーツ


エレメント発射

戦闘中、最後に召喚したエレメントを敵に発射。タレントゲージが溜まっていなくても使用可能。
ボルト→フレア→アクアという順番で召喚したとしたら、発射されるのはアクアが最初になる。
エレメント発射ごとにタレントゲージが10%増加。異なる種類のエレメントを連続で発射した場合、15%増加する。

このエレメント発射、フィオルンのスキル、元気大爆発の対象でもある。
リンクで装着すると、戦闘開始10秒で超ハイテンションになることも可能。
必要となるキズナコインは多いがその価値はある。
また、タレントアーツ扱いのため、チェインアタックに組み込めば、直前直後のキャラのアーツの色にかかわらず、ダメージボーナスが加わる。

転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されずに残っている。
なので無駄撃ちの心配がない。
それに、エーテルアーツなので攻撃をかわされてもテンションが下がらない。

属性 対象 範囲 距離 ダメージ 特殊性能
エーテル エネミー エレメント次第
常時使用可能
タレントゲージMAX時:
エレメントバーストオーラを自動発動
発射時のダメージ増加 ×2.0

エレメントバースト

タレントゲージが100%になるとエレメントバーストのオーラを自動で発動し、発動中はエレメント発射の威力が2倍になる(つまり、毒や炎熱等のダメージも2倍)。
エレメントバーストはエレメント発射時に確率で解除され、解除されるとタレントゲージが0%に戻る。
戦闘不能、戦闘終了、ほかのオーラ発動などによりエレメントバーストが解除された場合は、タレントゲージは90%になる。
タレントブーストのジェムをセットすると、オートアタックでもタレントゲージが溜まるようになる。元々オートアタックはおまけ程度の威力なので、オートアタックが命中できる相手なら悪くない。

エレメントバーストは、テンションが高いほど解除されにくい。
テンション毎の解除率は、おおよそ以下のようになっている。

テンション 解除率
超高い 10%
高い 25%
普通 40%
低い 50%
超低い 100%

解除判定はエレメント着弾の瞬間のようで、ある程度敵との距離が離れていれば着弾するまでの間にマインドブラストかバーストエンドを使ったり出来る
モーション中に解除されても攻撃は無効になったりしない


アーツ


サモン・ボルト

雷を召喚しエーテル力を上げる
敵に放てば大ダメージを与える

  • メリアの主力アーツ。回復や支援担当でもないなら、最優先で育てよう。
  • 支援型でボルトを主力で使わない場合も、雑魚戦では入れておくとスピーディーに終わらせることができる。
  • 上級アーツ書の入手が楽なのも良い。
  • エーテル力が上がるので、ほかのエーテル攻撃を使うなら、出しておくとよい。詳しくは上記「サモンスキルあれこれ」参照。
  • カルナやリキ、エーテル型フィオルンとの相性がいい。回復アーツを強化することにもつながる。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象と範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 AP
    1 エーテル


    召喚中:バトルメンバー
    自分を中心に円形

    発射時:エネミー
    対象単体
    中距離 250% 15.0s 召喚中:
    エーテル力アップ20%
    -
    2 267% 14.7s 240
    3 284% 14.4s 480
    4 301% 14.1s 960
    5 318% 13.8s 1920
    6 335% 13.5s 2880
    7 352% 13.2s 4320
    8 369% 12.9s 6240
    9 386% 12.6s 8640
    10 403% 12.3s 11520

サモン・フレア

炎を召喚し筋力を上げる
敵に放てば炎熱ダメージを与える

  • メリア自身への効果は小さいがシュルクやダンバンとの相性はいい。
  • 範囲に加え、炎熱ダメージも美味しい。
  • アース、アイスに比べ癖がなく使いやすい。
  • スキル「炎の熱情」の習得が遅いのが難点。習得すれば総デバフダメージは2倍になる。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象と範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 炎熱 AP
    威力 効果時間
    1 エーテル 召喚中:バトルメンバー
    自分を中心に円形

    発射時:エネミー
    対象を中心に円形
    中距離 90% 30.0s 召喚中:
    筋力アップ20%
    40% 20.0s -
    2 97% 29.4s 320
    3 104% 28.8s 640
    4 111% 28.2s 1280
    5 118% 27.6s 2560
    6 125% 27.0s 3840
    7 132% 26.4s 5760
    8 139% 25.8s 8320
    9 146% 25.2s 11520
    10 153% 24.6s 15360

サモン・アイス

氷を召喚しエーテルダメージ軽減
敵に放てば冷気ダメージを与える

  • 習得LV56
  • 攻撃範囲が自分を中心に円形なのに注意(敵が単体の場合は敵に近づかなければならない)。
  • 必要APが多い分、成長もいい。
  • 敵のエーテルアーツに直接対応できる貴重なアーツ。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    (距離が離れすぎている場合も含む)
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象と範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 冷気 AP
    威力 効果時間
    1 エーテル 召喚中:バトルメンバー
    自分を中心に円形

    発射時:エネミー
    自分を中心に円形
    中距離 120% 45.0s 召喚中:
    エーテルダメージ軽減15%
    60% 10.0s -
    2 129% 41.8s 460
    3 138% 38.7s 920
    4 147% 35.5s 1840
    5 156% 32.4s 3680
    6 165% 29.2s 5520
    7 174% 26.1s 8280
    8 183% 23.0s 11960
    9 192% 19.8s 16560
    10 201% 16.7s 22080

スリープマインド

敵を微量なエーテルで包み
睡眠状態を誘発する

  • CPUに持たせておくと複数相手の時にうまく使ってくれる。
  • 単体相手なら集合命令をかけてから使えばRCTや時間ヒールの時間を稼ぐことができる。
  • ビジョン対策や盾役が倒れた場合などの時間稼ぎに使うなら低レベルで十分実用的。
  • 高レベルにすれば有効な相手をほぼ無力化できる。
  • また、メリアはPTゲージが稼ぎにくいので当たれば多少のPT稼ぎになってくれる・・・はず。
  • デバフダメージで起きてしまうのでサモン系のアーツやパーティには注意が必要。
  • 虫、ネブラ、イグーナ、スピカル、テレシア、機神兵などは耐性を持つことが多く、ほとんどのボスには無効。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 エーテル エネミー 単体 遠距離 60.0s ヒット時:スリープ 20.0s -
    2 57.0s 21.2s 240
    3 54.0s 22.4s 480
    4 51.0s 23.6s 960
    5 48.0s 24.8s 1920
    6 45.0s 26.0s 2880
    7 42.0s 27.2s 4320
    8 39.0s 28.4s 6240
    9 36.0s 29.6s 8640
    10 33.0s 30.8s 11520

スピアブレイク

敵を突き飛ばす
物理系の棒術

  • 敵を突き飛ばすので、距離が離れる。スターライト・ニーの強制転倒以外では、実用度は低い。
  • 必要APも多いので、スターライト・ニーを優先してRCTを下げたほうが良い。
  • メリア自身の素早さの低さから避けられやすいので、ある程度は育てたほうがいいか。
  • ちなみに崖際でスピアブレイクで敵を突き落とすと即死させることができる。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 物理 エネミー 単体 近距離 120% 25.0s ヒット時:スロウ 5.0s -
    2 135% 23.8s 5.5s 560
    3 150% 22.5s 6.0s 1120
    4 165% 21.2s 6.5s 2240
    5 180% 20.0s 7.0s 4480
    6 195% 18.8s 7.5s 6720
    7 210% 17.5s 8.0s 10080
    8 225% 16.2s 8.5s 14560
    9 240% 15.0s 9.0s 20160
    10 255% 13.8s 9.5s 26880

シャドーステッチ

大地からのエーテルで
周囲の敵の移動を制限する

  • 習得Lv29
  • 動きを止めれば遠距離から一方的に攻撃できるが、普通に考えて盾役がタゲを取るので、使い道は少ない…。
  • と思われがちだが集合命令をうまく使うことでかなり役にたつ。
  • RCT、時間ヒールやデバフダメージの時間を稼ぐことができる。
  • 飛行している敵は耐性を持つことが多い。ボスにもそこそこ有効だったりする。
  • RCTの長さが欠点か。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 エーテル エネミー 自分を中心に円形 中距離 120.0s ヒット時:バインド 15.0s -
    2 116.4s 16.2s 300
    3 112.8s 17.4s 600
    4 109.2s 18.6s 1200
    5 105.6s 19.8s 2400
    6 102.0s 21.0s 3600
    7 98.4s 22.2s 5400
    8 94.8s 23.4s 7800
    9 91.2s 24.6s 10800
    10 87.6s 25.8s 14400

サモニングコピー

直前に召喚したエレメントを
走査し複製をつくりだす

  • 習得Lv38
  • 地味に超優秀アーツ。上記「サモンスキルあれこれ」参照。
  • RCTが短くなるので、優先して育てたい。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象 範囲 RCT 特殊性能 AP
    1 エーテル 自分 単体 45.0s 直前に召喚したエレメントを召喚 -
    2 42.8s 340
    3 40.5s 680
    4 38.2s 1360
    5 36.0s 2720
    6 33.8s 4080
    7 31.5s 6120
    8 29.2s 8840
    9 27.0s 12240
    10 24.8s 16320

リフレクション

特殊なエーテルバリアを張り
敵の攻撃をはね返す

  • 習得LV50
  • 範囲攻撃を防ぐのに便利。5sしか効果がないので、タイミングを見極めよう。
  • デバフ付加のアーツを跳ね返した場合、敵にデバフを与えることもできる。
    レベル 属性 対象 範囲 RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 エーテル 自分 単体 30.0s 攻撃反射
    敵対タレントアーツは反射不可
    反射で敵を倒すとEXP AP SPが得られない
    即死効果を反射して敵を倒すと宝箱が出現しない
    5.0s -
    2 28.5s 400
    3 27.0s 800
    4 25.5s 1600
    5 24.0s 3200
    6 22.5s 4800
    7 21.0s 7200
    8 19.5s 10400
    9 18.0s 14400
    10 16.5s 19200

サモン・ウィンド

風を召喚し素早さを上げる
敵に放てば範囲ダメージを与える

  • 習得Lv41
  • 素早さを上昇させ物理攻撃の命中率、回避率をアップさせる。
  • 攻撃範囲がそこまで広くない(フレアの3分の1程度)ので、単体攻撃用と割り切ったほうが良いか。
  • 他サモン系に比べ威力が控えめなので、火力としての優先度は低い。
  • その分バフ効果は非常に優秀。フレア同様メリア自身への効果は薄いがダンバンとは相性がとても良い。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象と範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 AP
    1 エーテル 召喚中:バトルメンバー
    自分を中心に円形

    発射時:エネミー
    対象を中心に円形
    中距離 150% 25.0s 召喚中:
    素早さアップ10%
    -
    2 167% 24.2s 320
    3 184% 23.5s 640
    4 201% 22.8s 1280
    5 218% 22.0s 2560
    6 235% 21.2s 3840
    7 252% 20.5s 5760
    8 269% 19.8s 8320
    9 286% 19.0s 11520
    10 303% 18.2s 15360

サモン・アース

土を召喚し物理ダメージ軽減
敵に放てば毒ダメージを与える

  • 習得Lv47
  • 毒ダメージがかなり強力。ユニークなどHPの高い相手には、とくに有用なダメージソースとなる。
  • チェインアタックで倍率を高めればさらに良し。
  • 時間ダメージなためヘイトを多く稼がないので、支援特化の場合はボルトよりこちらが攻撃のメインになる。
  • バフ効果も強力で、3つ出せば物理ダメージを約半分カットできる。格上狩りをする際に非常に優秀。
  • スキル「毒の戯れ」の習得も容易なので、優先的に育てたい。
  • RCTが長い。支援効果を使うなら、サモニングコピーをうまく活用しよう。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象と範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 AP
    威力 効果時間
    1 エーテル 召喚中:バトルメンバー
    自分を中心に円形

    発射時:エネミー
    対象単体
    中距離 60% 90.0s 召喚中:
    物理ダメージ軽減15%
    100% 30.0s -
    2 66% 85.5s 400
    3 72% 81.0s 800
    4 78% 76.5s 1600
    5 84% 72.0s 3200
    6 90% 67.5s 4800
    7 96% 63.0s 7200
    8 102% 58.5s 10400
    9 108% 54.0s 14400
    10 114% 49.5s 19200

サモン・アクア

水を召喚しHPを回復する。
敵に放てば敵のHPを吸収する。

  • 習得Lv32
  • 時間ヒールの回復量はほかのスキルの影響を受けないが、回復UPジェムの効果は受ける。
  • 回復間隔は4秒おき。
  • HP吸収は攻撃扱いなので武器+エーテル依存。
  • ヒールギフトと合わせて回復担当にするなら必須。
  • また、他の召喚アーツにも言えることだが、転倒や吹き飛ばしでアーツの行動を阻止されてもエレメントは召喚されている。
    それにより無駄撃ちの心配がない。
    レベル 属性 対象と範囲 距離 HP吸収 RCT 特殊性能 AP
    1 エーテル 召喚中:バトルメンバー
    自分を中心に円形

    発射時:エネミー
    対象単体
    中距離 20% 15.0s 召喚中:時間ヒール50 -
    2 23% 14.7s 召喚中:時間ヒール55 320
    3 26% 14.4s 召喚中:時間ヒール60 640
    4 29% 14.1s 召喚中:時間ヒール65 1280
    5 32% 13.8s 召喚中:時間ヒール70 2560
    6 35% 13.5s 召喚中:時間ヒール75 3840
    7 38% 13.2s 召喚中:時間ヒール80 5760
    8 41% 12.9s 召喚中:時間ヒール85 8320
    9 44% 12.6s 召喚中:時間ヒール90 11520
    10 47% 12.3s 召喚中:時間ヒール95 15360

ヒールギフト

自分のHPを犠牲にして
仲間のHPを回復する

  • 習得Lv35
  • 回復量はメリアの最大HPに依存。HPアップのジェムで回復量が上がる。
  • HPが20%以下のときは使用できない。
  • サモン・アクアと一緒に使わないなら自殺行為。アクアを使わない場合は、ガンバルもやヒールラウンドのような範囲回復攻撃を利用するとバランスよく扱える。
  • RCTは非常に短く連発できる。いかに自身のHPを確保するかが重要になる。
    レベル 属性 対象 範囲 ダメージ RCT 特殊性能 回復量 AP
    1 エーテル バトルメンバー 単体 最大HPの20%を消費 10.0s 仲間のHP回復 20% -
    2 9.8s 21% 300
    3 9.6s 22% 600
    4 9.4s 23% 1200
    5 9.2s 24% 2400
    6 9.0s 25% 3600
    7 8.8s 26% 5400
    8 8.6s 27% 7800
    9 8.4s 28% 10800
    10 8.2s 29% 14400

スターライト・ニー

狙いすました渾身の蹴撃
物理系の格闘術

  • 習得Lv44
  • モーションは長め。アイタタタッ・・・がカワイイ。
  • 強制転倒はスピアブレイク後なので、合わせて2枠は考えどころ。
  • 転倒している敵にこれ単独で使っても、転倒時間はプラスされない(スピアブレイク後でないとダメ)。
  • スピアブレイクからのチェインアタックを挟んでのコンボも有効である。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 物理 エネミー 単体 近距離 150% 40.0s スピアブレイク後:
    強制転倒(特効)
    3.0s -
    2 168% 38.0s 220
    3 186% 36.0s 440
    4 204% 34.0s 880
    5 222% 32.0s 1760
    6 240% 30.0s 2640
    7 258% 28.0s 3960
    8 276% 26.0s 5720
    9 294% 24.0s 7920
    10 312% 22.0s 10560

パワーエフェクト

エレメントを喚起し
その効果範囲を上げるオーラ

  • 習得Lv53
  • 効果範囲のみで1枠は微妙、支援担当として使うなら便利か。
  • 範囲攻撃に巻き込まれたくないという場合は有効。大型モンスター相手には必須になる。
  • エレメント発射時にバーストが解除されてしまった後で、オーラの秘術やテレシアキラーの効果を得たい場合にも。
  • オーラヒールのジェムを用いて回復用とするのも手か。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 エーテル エネミー
    (ではなく自分)
    単体 遠距離 45.0s 召喚エレメントのバフ効果範囲×2 15.0s -
    2 43.7s 16.6s 440
    3 42.3s 18.2s 880
    4 41.0s 19.8s 1760
    5 39.6s 21.4s 3520
    6 38.2s 23.0s 5280
    7 36.9s 24.6s 7920
    8 35.5s 26.2s 11440
    9 34.2s 27.8s 15840
    10 32.8s 29.4s 21120

バーストエンド

秘めた力を解放し
周囲の敵の防御耐性を下げる

  • エレメントバースト中のみに加え、物理耐性減10%は微妙。
  • エーテル耐性減25%はそれなりだが、エーテル耐性減のジェム付けて殴ったほうが早い。
  • しかし、フィオルンの「元気大爆発」を使用すればエレメントバーストの持続が容易で、連戦で使っていけるために、有用である。
  • 攻撃範囲がやたら広いため(デフォのバフ効果範囲より更に広い)、余計な敵を巻き込まないように注意。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 エーテル エネミー 自分を中心に円形 遠距離 60.0s ヒット時:
    物理耐性減10%
    エーテル耐性減25%
    エレメントバースト中使用可能
    10.0s -
    2 57.0s 11.1s 400
    3 54.0s 12.2s 800
    4 51.0s 13.3s 1600
    5 48.0s 14.4s 3200
    6 45.0s 15.5s 4800
    7 42.0s 16.6s 7200
    8 39.0s 17.7s 10400
    9 36.0s 18.8s 14400
    10 33.0s 19.9s 19200

マインドブラスト

内なる力を解放し
敵のアーツ発動を封じる

  • レオーネ・テレシア戦直前に習得。
  • 高火力。ボルト同様に、雷強化ジェムでダメージが増える。
  • 範囲にアーツ封印は強力。優先して育てれば、パラライズと合わせて敵を封殺できる。
  • ただし、タレントアーツは封印できないので要注意。
  • モーションはかなり長い。
    レベル 属性 対象 範囲 距離 ダメージ RCT 特殊性能 効果時間 AP
    1 エーテル
    エネミー 自分の前方に扇形 遠距離 300% 90.0s ヒット時:
    オーラを消去
    タレントアーツ以外のアーツ封印
    エレメントバースト中使用可能
    10.0s -
    2 317% 86.4s 12.2s 500
    3 334% 82.8s 14.4s 1000
    4 351% 79.2s 16.6s 2000
    5 368% 75.6s 18.8s 4000
    6 385% 72.0s 21.0s 6000
    7 402% 68.4s 23.2s 9000
    8 419% 64.8s 25.4s 13000
    9 436% 61.2s 27.6s 18000
    10 453% 57.6s 29.8s 24000