『また 勝てなかったよ』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『また勝てなかった』


負けてもいないけどね。がいあくです。

第8札幌公認のレポ。


『連結杯とは』

『【連結】を持つカード5枚以上デッキに入れて参加しなければいけない特殊杯(但し1枚以上連結キャラを入れること)』

『但しあくまで公認大会という扱いさ。』

『しかし、僕たちは前日まで期末試験があったんだ。』

『連結杯だからって、僕が真面目に連結デッキを作るとでも思ったのかい?』

『甘ぇよ。』

『だが、その甘さ、嫌いじゃないぜ』





使用デッキ:「今も昔もそんな源泉が」
プレイヤーネーム:がいあく(通称さっきゅんくん)

キャラ3
1蒼天の突風チーム
2永江衣玖(9)

スペル16
3カタディ
3イントゥ
3雷鼓弾
3壊滅の咆哮
3雨の源泉
1ギルティオワノットギルティ

コマンド31
3疑惑の五亡星
2紅葉狩り
3守谷神社
2香霖堂
2ジェラシー
2作戦阻止
3法界の火
3強引な取引
3是非曲直庁の威令
3瞋怒
3風祝の奇跡
2十王の激怒

サイド
1解呪
3無縁塚
1破壊工作
3オヲトシハーベスター
2雲外蒼天



コンセプト。

知る人ぞ知る害悪耐久。

害悪耐久の歴史・・・(私の偏見が混じっています。むやみに信用しないでください。)

去年の夏・・・関東のプレイヤーれがさんがぬえロックフルバーンを考え始める

去年の夏から秋・・・れがさんがぬえゴットンや早苗、グレイソー、空間操作に源泉やカフェテラスでデッキアウトorリッター地霊殿で焼ききるデッキを考案、その後私がまねをして使い始める

ーこの辺で私が3回ほど優勝→私の呼び名が「害悪」で定着ー

去年の冬・・・れがさんが除去Fキルを考案(ぬえゴットンが抜けて、軽量除去が入った。当時はライフの下限が0だったので雲外蒼天とFのコンボでライフが経るどころか大幅に増えることもあった。)

今年の春・・・当時地下勢のユキ陛下が「除去ライフコン」でアキバ公式優勝するが、これはれがさんのデッキと酷似していた(しかし勝利方法は火事によるデッキアウト)

ほぼ同時期・・・ルール改正に伴いぬえゴットンが使えなくなる

4月下旬・・・ユキ陛下が衣玖耐久で全国大会出場権を獲得(全国にはそのデッキを持っていったのかどうか、私は知りません。)

今年の夏・・・私が嫁杯(特殊杯)にてユキ陛下と似たようなデッキで優勝する

ほぼ同時期・・・ルール改正に伴い雲外Fがあまり使えなくなったことを知る。(ライフの下限が無くなった)

今年の秋・・・フユさんやくろさんらを中心に妖怪絢爛に対抗する手段として除去衣玖グルコンが流行りだす。(フユさんはそれより前も、除去衣玖ぐるこんに咲夜ザワールドを入れたりして結果を出しています。)

そして今。



【回し方】

  • 前半~イントゥデリリウムや疑惑を中心に小型を除去していきます。ノードは4~5くらいをキープしてれば、あまり急いでノードを増やさない。

  • 中盤~ディスカ奇襲や速攻持ちには瞋怒やジェラシー、そうでないのは再びイントゥ等、また展開してきたら雷鼓弾なども運用。素材が揃い次第源泉でライフを回復しつつ除去も回収しておく。

  • 終盤~目安としては相手が何もしないでエンド宣言をし始めて数ターン後くらい。(相手はやることがなくなっているはず)永江衣玖の自動効果を使用して手札からアクティブイン。→パンチを繰り返す。→ライフが無くなる。

人によっては十凶星や遊泳弾を入れる人もいますね。




【1回戦】VSふじかぜさん ○○

1)
害25 22 19 16 7
ふ25 投了
香霖堂で妖が堕ちたのを見て幽霊復活デッキだと把握。カタディを貼るとかなり嫌な顔をしていた。
引きが弱いらしく10弾アリスで殴ってきたので法界の火。
カタディを追加で投入して、瞋怒や除去を繰り返すとふじかぜさんのデッキが残りわずか。数々のパーミで抑え切たら投了されました。

2)サイドから無縁塚を入れた
害25 33 32 31 30 29 26 25 24 23 22 21
ふ25 20 15 投了
またも引きが悪いらしい。カタディを貼り源泉、サニーを除去ったり無縁塚を打ち込んだりする。痺れを切らしてサニーでメッチャ殴ってくる。やっと衣玖を引いたので効果使用でアクティブイン、殴る。投了される。


【2回戦】VSばーはらさん ○○
1)
害25 20 15 19 27 21 16
ば25 20 15 10 5 0
此方先攻だったので、返しのターンに相手が10弾の一輪雲山展開してきて焦る。と思ったら疑惑を引くので貼り付けると、さらにもう1匹一輪。流石に不味いと思ってたらなんかマナチャージ。星君(10)等が出てきて、イントゥデリリウムで星君を除去して一輪(雲山付き)に壊滅。と思ったらなんか威令飛んでくる。ビートだと思ってたので内心メッチャ驚いた。何とか法界で一輪を除去して祝ライフゲインからの源泉。出てくるものを順番に除去しつつ此方のデッキ残り4枚で衣玖ドロー。殴り勝ち。

2)ハベスタとか無縁塚とか入れたかったけど無縁塚はまぁ・・・いいやと思ってハベスタと雲外だけ入れた。
害25 19 13 7 15 23
ば25 20 15 10 5 -7
やけに展開遅いなぁとか思ってたら星君+寅2匹出てきて殴られるも「雷鼓弾」と疑惑で乗り切る。雲外蒼天も法界も持ってなかったのが痛かったね。その後は大して怖くなかったけど、prぬえ出てきたときは考えた。「相手はキメラを持っているはず!!」と思い瞋怒しました。正解だったようだ。
今回もなかなか衣玖引かず、最後は何度も自分で除去しては祝で回収を繰り返して、ギルティでフィニッシュ。

【3回戦】VS翡翠さん ○○
1)
害25 23 21 19
翡25 20 15 10 投了
事前情報(隣でkaosu氏がそんなことをほのめかしてたので)で虹川だと把握。最悪1戦目落としてもサイドから対虹川用にたくさんメタあるので1戦目は負けてもいいやー、とか思っていました。ところが、まず、私が先攻を取れた。しかも手札に激怒!これはいい!!・・・まぁ、相手が事故ってるのか、激怒は使わなかったし、なかなか展開してこない。やっとのことでルナサ、そしてコンチェルトでメルラン。この辺を大人の対応(雷鼓弾)で除去ってその後、後続のレイラを除去。ギルティにより瞋怒をたくさんかかえていくらでも三姉妹こいや!って状況を作る。と、そこで衣玖を引く。ビート開始、残り10のところでもう1体衣玖出したら投了された。

2)サイド;ハベスタ、無縁塚、雲外蒼天・・・は、迷って入れなかった。
害25 23 21 19 27
翡25 投了
向こうはまたもや事故って居るのかルナサでビートしてくる(何故黄泉の舟で連結元を落とさずに伯を3枚落としたのか・・・)。正直レイラの方が怖いのでルナサはしばらく放置。すると向こうは異変の兆しで三姉妹サーチ。ところがどういうつもりか追加3コストで残りノードを1にしてしまった。どうやらミスプらしい。優々とノードを4にして瞋怒やジェラシー、無縁塚を握り万全の体制。こっちは永江衣玖を引かず、相手は自分でデッキを掘り進んでいくのでしばらく待ったらデッキのこりわずか。此方の手札には瞋怒3枚作戦阻止1枚、ノードたくさん。相手は三姉妹チームをプレイ、瞋怒。作戦阻止されるも作戦阻止で対抗。相手のノードは2なのでもう何も無い。投了されました。

【4回戦】VS Siteさん ○×(時間切れで引き分け)
1)
害25 33
S25 20 15 10 5 0
今までは此方が勝手にライバルと呼んでた相手、因縁のSiteさんとの対戦だ!
相手は似たようなタイプ。れがさんが一時期やってた無限源泉に若干近い。しかしどういうわけか眠れる恐怖チームを出してくるので丁重にオコトワリ━━━( ゚ω゚ )━━━!!!!しかもカタディを貼り、源泉でライフをリード、衣玖をアクティブイン、ビート→勝ち。
初めてSite氏に勝ったよー。

2)ぶっちゃけミラーなんて想定してない、ダークサイドでももってくりゃよかったなぁ。無縁塚投入。
害25 29 37 45 53 タイムアップ
S25 29 24 19 27 31 26 21 16 11 19 27 35 30 34 42 46 54

カタディを初手に握りなかなかの滑り出し。
しばらく風見幽香やエリーを素だししてくるが丁重にオコトワリ━━━( ゚ω゚ )━━━!!!!
すると守りに入ってくるので此方も衣玖を早めに出し、ビート開始。向こうに源泉を撃たせてしまう。(何故3積み無縁塚1枚も来ない・・・?)運命の輪、戻り橋、源泉、希望の光によって相手のデッキはどんどん増える・・・。希望の光が入ることで何回でも源泉撃てるんですよねーw合計7回打たれてるわw時間切れでライフ差1で負けwww

3回戦をランダムに勝敗決めろとジャッジに提案されるが、

『ここから、再び僕とSiteさんの戦いは始めるんだ』

とか思って

『引き分けにしようぜw』

って言ったw

その後・・・

「これからも末永く害悪でいような」と、言い合うようになりましたー。

『僕たちの害悪はまだまだこれからだぜ!』





【結果】

階段で戦ってたkaosuさんがたなぼた優勝。

3-1-0で7-1で無敗なのに3位だぜ、私・・・。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。