「第49話「救ってみせるっ!あゆむとめぐる 運命の対決っ!!」~あらすじ~



  • この先へ進んでも傷つくだけなのに…なぜあゆむ達にはそれが分からないのか!?

  • めぐるの感情が高まって行き、体を支配している筈の時魔龍をはじき出してめぐるは元のラピスの姿へと変わる
  • 完全復活が近づき、繋がりが弱まったせいか…
  • 時魔龍は一瞬驚くも、ニヤリと顔を歪めそのままどこかへ消えて行く

  • 先へ行こうとしないめぐると先へ進もうとするあゆむ
  • 交わらない想いがぶつかり、2人は拳を交える

  • 紡とはるかは手を貸そうとするが、あすみ、そして
  • めぐると時魔龍が離れたため、封印が解けたもう一人の紡に制される

  • あゆむとめぐるの力はまったくの互角で激しい肉弾戦ののち、互いにキャリバーで切り結ぶ
  • だがめぐるの感情の力は激しく押し負けたあゆむは紡たちの所へ吹き飛んでいく
  • それを受け止めたあすみの元へめぐるが迫り、めぐるはあすみに怒りをぶつける

  • 時魔龍に止めを刺そうとしたあの時
  • 「時魔龍を倒したら、この3人の関係が終わってしまう…?もう一緒にいられないのでは?」
  • と一瞬めぐるはためらってしまった
  • 家族のように、それ以上に依存していた仲間と離れたくなかった
  • だからループ世界を作ったのに、あすみは結局自分の前からいなくなってしまった!
  • その寂しさが怒りに変わり完全に自分を見失っためぐるは一層激しく暴れ回る
  • 先代紡に対してもどうしてあゆむ達を導く?結局自分の側に居てくれないの!と叫び、なじるめぐる
  • あゆむは意を決すると自分の身を投げ出してめぐるを抱きしめ、勢いを失った2人はそのまま落下し始める
  • 離せ!と叫びもがくめぐるを必死に抱きとめ、抑え込むあゆむ
  • 2人がそのままの勢いで地面に激突する直前、あゆむは強引に自分の体を下にして…
  • 落下のクッションになったあゆむはめぐるを抱きしめたまま
  • 「私は…いなくならない、絶対めぐるちゃんを離さない」
  • 「みんなで誕生日のお祝いしよう…」
  • と気を失ってしまう

  • 目を覚ますとあゆむの周囲には心配そうな顔のみんな、そしてめぐるの顔が
  • その表情に自分の、皆の思いが通じた事を感じるあゆむ
  • そして…めぐる達と思い思いに他愛もない事を話すあゆむ達
  • だがめぐる達の様子はどこか寂しげである

  • するとそこへ完全復活した時魔龍が出現し
  • 全ての世界の時間を壊すべく、時間の無い空間へと去って行く
  • どうすればいいのか分からないあゆむ達はめぐるに指示を仰ぐ、すると

  • 自分達は時間の流れに逆らいすぎたため、この時空ではもう存在していられない…
  • めぐるはあゆむ達にそう別れを告げると残った最後の力を使い、時魔龍の向かった時間の無い空間へとあゆむ達を送り出そうとする
  • それによってめぐる達3人の身体は徐々に光へと還っていき始める
  • 折角本当の友達に戻れたのに!こんなのって無い!
  • 取り乱し、泣き叫ぶあゆむの姿にふとかつての自分を重ねためぐるは自分を庇ったあすみの気持ちに気付き、理解する
  • あゆむ達を送り出した後、微笑みあって消えていくめぐる達…

  • 時間の無い、荒涼の廃墟ばかりが広がる世界
  • 涙をぬぐい、全てを終わらせるべく時魔龍の元へと向かう3人
  • そしてとうとうあゆむ達は時魔龍の元へたどり着くのだった