その他の登場人物


〇町の人々
第10話に登場
主のいない時見神社の手入れをするために集まった老若男女
〇真田実(さなだみのる)
第10話に登場
うだつのあがらない三流記者
スクープのために神社の幽霊を取材するも失敗、その怒りからヤッテラにされてしまう
モデルは某戦場カメラマン
〇吉村譲(よしむらじょう)
第13話に登場
紡の父の知り合いの考古学者、鉱石にも詳しい
時見町の生まれで、幼い頃辿り着いた事のある琥珀の間という地下空洞を探し当てることが夢
モデルは某エジプト考古学者
〇翼(つばさ)
第20話に登場
幼稚園の問題児であゆむ達を引っかき回す。実は寂しがり屋でママが大好き
〇越川達也(こしかわたつや)
第21話に登場
あゆむのじいちゃん弾十郎の元弟子,美味華楼のそばに夫婦で料理店を開く
店がうまく行かない不満からヤッテラにされてしまう
〇カルハ姫
第25話に登場
エミット王国のお姫様,はるかと顔がそっくりだが性格は正反対
昔仲の良かった友達と大事な約束をしている
〇エミット国王
南の島のエミット王国の国王でカルハ姫のパパ
元々王位継承の序列は低かったが,先王の意思で王に選ばれ王宮に
〇マタリ
第25話に登場
カルハ姫の持つブローチの宝石の妖精
カルハ姫と仲良くなり、宝石をプレゼントする
実はサファイアの精霊石の精霊である
〇エアコン親子
第29話に登場
暑がりでだらしのない親子。奥さんがエアコンを使わせてくれないので色んな場所をうろついている
あゆむたちと出会い打ち水を知った
親子でヤッテラにされてしまった珍しい例
〇神田六三郎(かんだろくさぶろう)
第36話に登場
宇田川家の専属シェフ
実は結構すごい人で、宇田川家に来るまでには色々あったらしい
料理は言葉の無い手紙がモットー
〇赤ん坊
第37話に登場
1~2歳くらいの女の子
お金持ちの家の生まれで、誘拐犯に攫われてしまった所を図らずもタイマアーク三幹部に助けられる
ガイたちの心境の変化のきっかけとなる
〇野村カツ代(のむらかつよ)
第39話に登場
見た目通りの厳しく豪快なご婦人
団十郎と絹江とは旧知の仲
その昔、2人と再び会う約束をし、夢をかなえるため単身都会へ。その後マッサージ業で大成功する
若い頃ははるかの住む神社の小屋に住んでいた
〇かなた
第43話に登場
歳は18~9歳
現在入院中で絵を描くのが趣味
祖父母が大好きで、彼女が描く絵には2人を描いたものが多い
薄いピンクのネグリジェを着ている
彼女との出会いはチコの心境の変化のきっかけとなる

添付ファイル