dx2nd-HMPC1B

十一代目安芸森・弥<Akimori・Amane XI>

「ええ風じゃ。お日さんも笑っとる。――宮島に似とるけー、きっと楽しい島じゃの」/船上、晴れた日
「生けとし生けるもの、全て守る。そう決めたんよ。へーじゃけ、わしはでーれーわやんなってしもうても諦めん」/戦場、雨に笑顔
「オン アラタンノウ ウン ソワカ! しゃーなー、わしがしばきたおしたるけの!」/掌翳し、背に人庇い

≪プロフィール≫

【性別】男性
【年齢】十七歳
【国籍】日本/広島
【シンドローム】エグザイル/ハヌマーン
【コードネーム】“三鬼権現-Trimurti-”
【ワークス】格闘家
【カヴァー】十一代目“安芸森・弥”兼高校生
【Dロイス】≪賢者の石≫:死の淵にて発現した不可思議な力。弥を“天狗”たらしめる根源。
【ロイス】
  • [初恋]面影・小春:■慕情/□疎外感
  • [空白]六白・傷無:■庇護/□嫉妬
    • [師匠]比婆・陣七:■尊敬/□劣等感>第三話終了時に面影・小春との差し替えにより削除。
【ライフパス】
  • 生まれ:名家の生まれ > 安芸国、弥山。その山頂にある三鬼堂の神主の孫。
  • 経験/幼少:死と再生 > 比婆・陣九という少年は一度死に、“天狗”の安芸森・弥として生まれ変わった。
  • 経験/波乱万丈:命をかける恋 > 誰に、いつ、は分らない。けれど、この島できっと彼は運命に出会う。
  • 覚醒:命令 > 一度の喪失。二度目の痛みは、受け入れられない。だから、亡くさない為に祖父は「人を捨てろ」と言った。
  • 衝動:闘争 > 護ることと闘うことは、同じこと。戦い続ければ、守り続けられる。それは、同じこと?

【能力値・技能】
肉体:9 〈白兵〉4 〈回避〉3
感覚:4 〈知覚〉1
精神:2
社会:1 〈調達〉1 〈情報:噂話〉1

【副能力値】
 侵食率:31
 HP:18 
 IV:8
 Exp:29

【エフェクト】
種別 名称 Lv 侵食 技能 タイミング 効果
xxx ≪リザレクト≫ - x 宣言 x “天狗”へ変生したことにより得た驚異的な再生能力。
xxx ≪ワーディング≫ - - 宣言 x 意を場に浸透させることにより、戦場を整える。
H01 ≪電光石火≫ 【肉体】【感覚】 Mj/Re C値-、CFにDm1d10。
H02 ≪浸透撃≫ 〈白兵〉 Mj 【素手攻撃(装甲値無視)。徹鎧の技、初歩の初歩。
H03 ≪七色の声≫ Synd Mj 射程変更。活剄による遠当て、空気投げの技術。
H04 ≪獅子奮迅≫ 〈白兵〉 Mj 範囲攻撃化。戦場では一対一の状況などほぼありえん。
H05 ≪マシラのごとく≫ 10 All Mj 威力増強。生けとし生けるもの全てを守る為の、悪滅の威を籠める。1回/1Ses。要80%。
H06 ≪リミットリリース≫ All Mj/Re C値-。天狗の道は外道故、人を越えた威を放つ。1回/1Ses。
E01 ≪貪欲なる拳≫ 〈白兵〉 Mj ダイス増加。獲物を逃さぬ、蛇蠍の動き。
E02 ≪異形の踊り≫ 〈回避〉 Re ダイス増加。変幻自在の身のこなし。
E03 ≪螺旋撃≫ 〈白兵〉 Mj ReC値上昇。捻り、捻じりの動きを捌くのは至難である。Lv回/1Ses。
E04 ≪エンタングル≫ 〈白兵〉 Mj 武器捕縛。無刀取りの技、相手の得物を封じれば勝ちだ。
E05 ≪命の剣≫ 10 〈白兵〉 Mj 威力増強。鍛錬により獲得したこの心躰こそ、唯一にして絶対の価値。Lv回/1Ses。要80%。
B06 ≪崩れずの群れ≫ 宣言 x カバーリング。本来の弥山穏流小具足法にはない技術ではあるが、これこそが力を求めた理由である。

【コンボ】
『弥山穏流小具足法“大蛇”』
――其ノ技ハ魔羅鬼神ノ威ヲ示ス。即チ、死ヲ齎ス牙ヲ揮ワン。オンバサラ アラタンノウ オンタラク ソワカ。
 鉤状に曲げた指にて、相手の四肢を握り潰す基本技。鍛錬により鍛え上げた握力は、相手が鎧を着ていようが意味はない。
  • 技能:〈白兵〉
  • Effe:H01+H02+E01/侵食率:7
  • d10:13(15)
  • Dm:-1(0)
  • 特記:対単体。装甲値無視、防御値有効。

『弥山穏流小具足法“大蛇”が崩し、“無限”』
――双環ハ巡ル因果ヲ示ス。悪因ニハ悪果以テ報イルベシ。
 “大蛇”の派生技。両の腕から捻りを咥えて掌打を繰り出し、確実に相手の急所を握殺する。
  • 技能:〈白兵〉
  • Effe:H01+H02+E01+E03/侵食率:9
  • d10:13(15)
  • Dm:-1(0)
  • 特記:対単体。装甲値無視、防御値有効。防御困難。

『弥山穏流小具足法“日輪”』
――其ノ技ハ追帳鬼神ノ威ヲ示ス。即チ、遍照ノ光ニテ悪シキヲ祓ワン。オン アビラウンケン。
 両の手足を縦横無尽に揮い、己の周囲の敵を薙ぐ乱戦用の技術。尋常では捉えられぬ体捌きは、光にも喩えられるほど。
  • 技能:〈白兵〉
  • Effe:H01+H02+H04+E01/侵食率:9
  • d10:13(15)
  • Dm:-1(0)
  • 特記:対範囲。装甲値無視、防御値有効。

『弥山穏流小具足法“五色”』
――其ノ技ハ時眉鬼神ノ威ヲ示ス。即チ、羂索持チテ魔王尊サエ降伏サセン。ノウマク サンマンダ バザラダン カン。
 相対する者の得物を打ち払う技術。武芸者相手であれば必勝の構え、煩悩を抱える最も救い難い衆生をも力ずくで救う。
  • 技能:〈白兵〉
  • Effe:H01+H02+E01+E04/侵食率:9
  • d10:13(15)
  • Dm:-1(0)
  • 特記:対単体。装甲値無視、防御値有効。武器捕縛。


【アイテム】固定化P:4
名称 固定 詳細
応急手当キット 1×2 HP回復。よく効く秘伝の傷薬。
コネ:警察 <情報:警察>のダイス増加。爺様のつて。
コネ:大学教授 <情報:学問>のダイス増加。文武両道を旨とする故、知的好奇心は人並み以上。


≪容姿≫

 目鼻立ちの整った顔を横断するように、真一文字に走る創がまず目立つ。
 ざんばらな緑の黒髪、きつく吊りあがった紫瞳。中背ではあるが、幼少から鍛えられた体躯は決して軟弱さを感じさせない。
 しかしやや太めの眉、豊かな感情表現に彩られる表情から、全体的な印象としては柔剛兼ね備えた不思議な雰囲気を発する。
 現代日本社会では人目を引くこと多々だが、基本的な私服は和装。特に、滅紫の着流しに白く朝顔を染め抜いたものを好む。


≪設定≫

 時間が無いため、箇条書き。後ほど再整理予定。

※要するに?

  • 本名は比婆・陣九<Hiba・Jinku>。広島、宮島出身。三鬼堂、という日本で唯一鬼神を祀る神社の神主の家に生まれる。
  • 代々家が伝える“弥山穏流小具足法”を幼少の頃より習い、出稽古の為に小学校の時分は都内に住んでいた。
  • その際に、風変わりな言葉遣いや稽古による付き合いの悪さから、同級生にいじめられたりはねにされたり。
  • 「ふん、群れにゃ何もできんやつらのことなんざわしゃ知らんけー」とか嘯いてた陣九を構ってくれた最初の人間が、六白・傷無だった。
  • 最初こそ「女と仲良おなんてできん!」と意地をはったが、小学生が一匹狼とか無理過ぎた。陣九の寂しさを、傷無の優しさが埋める。
  • 傷無を介して、少しずつ友達も増えた。ガキ大将との喧嘩に借りだされたり、ゲームの下手さに笑ったり、子供らしい時間を得ることができた。
  • ――化物に襲われ、命を落としてしまうまでは。
  • 生死の狭間に、陣九は思う。自身。意味。弥山穏流小具足法。価値。六白・傷無。理由。化物。障害。神仏。嘆願。力。覚醒。
  • (賢者の石的なあれこれで状況解決するはず)
  • 我を取り戻した時には、既に事後。UGNからの通達。オーヴァード、天狗としての覚醒。六白・傷無との離別。
  • 寂寥を覚えながらも、陣九は決意した。六白・傷無にはもう十分すぎるものを貰った。だから、彼女には義理を果たす。
  • 以降、陣九はそれまで以上に熱心に鍛練に励む。世を騒がす天魔外道を調伏し、間接的にでも六白・傷無を護ることになると信じて。
  • そして弥山穏流小具足法の皆伝を授かり、十一代目安芸森・弥を名乗るようになって、最初の夏。――六白・傷無の訃報が届いた。
  • 以下本編。

※三鬼堂とは
 三鬼権現(魔羅鬼神、追帳鬼神、時眉鬼神のこと。それぞれ虚空菩薩、大日如来、不動明王の化身とされる)を祀る神社。
 この三鬼神の下に日本全国から天狗が集まり、神通力を以て生きとし生けるもの全てを加護している。
 神通力を持つ天狗とは即ちオーヴァードのことであり、三鬼堂は古来よりオーヴァードのみが使える“弥山穏流小具足法”を相伝していた。
 安芸森・弥とは、弥山穏流小具足法を皆伝したものが継承する名跡である。
 弥山穏流小具足法は源平の頃より伝わっているが、陣九が十一代目であるのは、それまでにオーヴァードが比婆の家に生まれなかったから。


PLより

 ぐわぁー、僕はまだおじさんじゃないよ! Campariおにーさんだよ!
 第三話まで終了、何この公式キャンペーン馬っ鹿じゃないの……!(褒
 頭の悪いバランスで、ここまで経験点もらえてるのは他PLらとの連携、協力のおかげに他ならない。マジ感謝。
 ので、Bチームに足りない火力を補う方向で成長。これでDm系切札は大分充実したはず。
 宇宙人からの支援と月ノ瀬ちゃんのダイスペナルティでほぼ必中なので、万が一の討ち漏らしを無くすのが最善と判断。
 これまでコンボをコンパクトに済ませていたが、ここから(侵食率ゲージが)大爆発していくぜ!


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。