シャドウラン 2.0.1.0.のトップページ

シャドウラン 2.0.1.0.(ニィゼロイチゼロ)


 現在の残高は - 新円 になります。

シャドウランの連作セッションっぽいキャンペーンをやろう、シャドウランをやりこもう、 エッジを燃やしつくそう という企画です。
プレイヤーは完全固定でなく、流動的にやろうというスタイル。マスターも、一人に任せきりではなくネタがある人はどんどんやる方向で。
4版だけでなく、2版のほうも扱っていけたらいいかなと企画者個人としては思っています。
新しいプレイヤーを含む多くのプレイヤーとともに、セッションをこなしていけたらさいわいです。

というわけで、キャンペーン出港開始。多くのランナーが生まれ活躍できることを望みます(2010/9/02)

最近の更新

2010/9/08 レギュレーションとしてゲーム裁定の一部をまとめました。そこにダウンタイム中の買い物とコンタクトの追加について、の暫定的な指針を追加。
2010/8/24 未訳ルール使用の制限を少し緩和しましたが、同時に使用するPLへの注意書きも添えました。休んだPLに対するカルマの扱いについて指針を書きました。
2010/8/10 未訳ルールブックの使用について、指針を書きました。
2010/7/27 このトップページを含む初期コンテンツをちょっと作成しました。始動開始。

方針

  • やりたいときに、やれる人が中心になって、内容の濃い デッドリーで ハードなセッションを、数多くこなしていこう。キャンペーン内ショートキャンペーンとかもやっていいと思うよ。
  • シャドウラン4thがメインですが、シャドウラン2ndもやっていこうと考えています。
    • 機会があればサイバーパンク2.0.2.0.も遊んでみたいなと企画者は、頭の片隅で考えてます。

  • 本キャンペーンでは、複数のマスター(下記のマスター立候補制を参照)と半流動的なPLで織り成す連作セッションの形式になります。物語の連続性よりも、定期的にやってセッション数を重ねることを狙いとしています。
    • 一話完結型の話(ビズであったりいろいろ)がセッションのベースになります。PLは各話ごとに固定する必要はない。また、キャンペーンとしてもPLは固定しません。
    • 初心者さんゲスト大歓迎でございます。ちょっとやってみたいなというフレッシュなPLさんも参加できる機会があるかと思いますので、ぜひいっしょに卓を囲みましょう。未訳サプリも使っていますが、自分の使いたい部分だけチョイスすれば大丈夫です。ベテランの方々が丁寧にキャラ作成をお手伝いしてくれます。

レギュレーション

  • ゲーム内での裁定などはこちらへ移動します。キャラ作成などもこちらにも載せておきます。

ランナー達の紹介

  • 登場するキャラクターはこちらへ。


エッジが熱いストリートライフレポート2072

  • セッションとかシナリオの記録ページです。

第一回 2010/8/29 Entering the Ruin's Edge シャドウラン4版 マスター:Leon

第二回 2010/9/12 Breaking through the Edge of Ruin's Mist シャドウラン4版 マスター:Leon

第三回 2010/10/3 シャドウラン4版 マスター:t-jun セッション概要

第四回 2010/10/26 シャドウラン4版 マスター:Leon

第五夜 2010/10/31 Bad luck in a sad bank シャドウラン4版 マスター:KBC 獲得カルマ:9 獲得新円:20.000 ダウンタイム:3週間

第六夜 2010/11/14 シャドウラン2版 セッション概要 レポートは現在作成中。




第八夜 2011/08/13 シャドウラン4版 「シャドウラン 2.0.1.0.のトップページ? レポートは現在作成中。




未訳ルール等



  • Augmentation(追加インプラントや医療ルールを扱ったルールブック。性転換もあるよ!)
  • Arsenal(大量の武器、道具、ヴィークル、格闘スタイル(!)等を収録した重量級ルール。武器やヴィークルの改造ルールは必見の価値あり)
  • Unwired(マトリクス・ルールブック。追加データもさることながら、マトリクスの背景説明が嬉しい)
  • Runner's Companion(モンスター種族に自由精霊、自我を持ったAIなどプレイヤーキャラの可能性を大きく広げるキャラ作成ルール)

  • アーキタイプ(エッセンス6キャンペーンメンバーによるアーキタイプ集。パクリだけど気にしてはいけない。バランスは良好)


ご意見、質問等ある方はとりあえずこちらへ

※これ以前のコメントは、こちらでご覧になれます→シャドウラン 2.0.1.0.のトップページ/コメントログ
 さらに以前のコメント→ コメント過去ログその1

  • 8日はアキラ、というか8日もアキラだよん -- (中の人などいないっ) 2012-01-06 00:24:27
  • なお、宣言の必要があるかもわかりませんが、エッジが8あるせいで普通に弱いストリートサムライを組んでます。

    アーセナルは乗り物ヴィジュアル以外は影響なさそう -- (t-jun) 2012-01-06 00:24:49
  • まさか7日も……(ゴクリ >中の人など -- (t-jun) 2012-01-06 00:25:28
  • グラマスに名前制限された模様 -- (中の人などいないっ) 2012-01-06 01:05:20
  • 未訳というか、公式で日本語翻訳されていないものは、
    オーグメンテーションが陰に隠れないよう、引き立て役くらいの感じで
    使ってもいいかなと思います。 -- (watanabe) 2012-01-06 08:25:23
  • 関係ないけど、いまナイトブレードっていうアーキができないか
    考えてるよ! -- (watanabe) 2012-01-06 23:55:15
  • メンテナンス付けてジャンプですねわかります。
    俺は普通にサムライでいいかなぁ。 -- (KBC) 2012-01-07 00:55:54
  • 1/8のセッションはコンバット・フットサルでした

    おそらくカルマの平均値は5点で、報酬はどこまでが正式だったかわからないので、GMに要確認。

    備忘録をしておくと、らき☆すたはカルマを6+3点。新円を11000得た。 -- (t-jun) 2012-01-09 21:59:18
  • 5月19日は13000円+7点のカルマを手に入れました -- (中の人などいないっ ) 2012-05-19 21:00:18
  • 成長計画。バーンアウト、能力値増強と抜き打ちを焼き払ってバイオウェア筋力調律と反応力レコーダー(合ってる??)を重火器で取得、その後イニシエーションで階梯が二つあげられるからすべてパワーポイントに変換して技能強化重火器へ。
    これで重火器の専門化をレールガンにすればダイスプール26。
    これが万地の極み(バーンアウト)か… -- (りりー) 2012-05-20 12:10:45
  • 4thには技能強化は技能元値の半分(切捨て)までしか付けられないというルールがあるのら。
    よって専門化とスマートリンク入れても23が限界。この限界を超えるのは容易でない。 -- (KBC) 2012-05-20 12:27:58
  • カルマに余裕があるなら、アーセナルのマーシャルアーツとマニューバから火器に使えるものを習得するのも良い。 -- (KBC) 2012-05-20 12:37:48
  • ( ・ω・) -- (りりー) 2012-05-20 13:22:34
  • 同調術階梯2、反応力レコーダー(バイオウェアのスキルレイティングを1上げるやつ)を入れれば26までいきますか?? -- (りりー) 2012-05-20 19:57:08
  • 多分反射記録器の事だと思うけど、これはアデプトパワーの技能強化の同等品なんで、やはり駄目。
    同調術は階梯の半分(切り上げ)のボーナスを得るものなので、階梯3でやっと+2。
    ただし取得は一度だけで良く、この場合後の二回は別の何かに使える。
    戦闘技能を上げるのはホント大変なのさー。 -- (KBC) 2012-05-20 20:24:25
  • 「セイテンタイセイくん、きみはあすからこなくていいよ」 -- (watanabe) 2012-05-21 12:04:38
  • やはり決めては同調術か…パワーポイントもらってイニシアチブパス上げようかな -- (りりー) 2012-05-22 00:24:08
  • 個人的には射撃ダイスは24くらいで妥協して、潜入かタフネスにリソースを注ぐのもオススメ。
    特に潜入は敏捷力の上昇によって大幅に向上するはずだし。 -- (KBC) 2012-05-22 01:23:22
  • なるほど、ただ今更どこをあげようかといったところでして。隠密をSGでとっちゃってるんですよね… -- (りりー) 2012-05-22 22:20:11
  • まぁSG解体して潜入一本伸ばしが定石かしら。
    ランク4までいけばアデプトパワーでさらに+2できるし。
    それに専門化やらカメレオンスーツやら付ければまず補足されない。 -- (KBC) 2012-05-22 23:12:25
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。