dx_sss 青のゼブルン

【設定】
名前:青のゼブルン コードネーム:ラプラスデーモン
年齢:一歳と少し 性別:女
ワークス/カヴァー…レネゲイドビーイングB/“カナン”メンバー
シンドローム…ブラックドック/バロール
(ライフパス)
出自 突然の覚醒 自分は唯の弾道計算用AIのはずなのに…ある日それを悲しいと感じてしまった
経験 親友 変人かもしれないが、“無色のレビ”はひたむきで良い奴だ
邂逅 同行者 一時期シザーリオと行動を共にした。なんか小難しい奴である
覚醒 無知 気付いたらレネゲイドビーイングだった
衝動 恐怖 自分の強大な力が怖い。この力は友人たちを塵も残さず消し飛ばせるのだ

(ロイス)
関係 名前 感情(P) 感情(N) 備考 
知り合い “冥探偵”エドガー=ユーナン ■純愛 □疎外感  ユナタン可愛ゆすなぁ~。アンニュイな感じがキュンキュンくるッス!
知り合い “熱波”獅子堂・正樹  ■尽力 □嫌悪  こちらが全力出して倒れた後、“ゼブルンの後を追う”的な台詞言ってほぼ捨て身の必殺技使われたら尽くさざるを得ないッスよ~
Dロイス 超侵蝕 ブラックドック:アタックプログラム バロール:瞬速の刃 重力加速式レールガンの扱いに特化した力

(プロフィール)
 元は某国で研究されていた重力加速式レールガンの試作品の為に作成された弾道計算用のAIであった。しかし、ある日
自分が人を殺す兵器の一部であることに悲しみを覚えている事を自覚。レネゲイドビーイングとして覚醒し、自分の在り
方を嘆きネットの海を彷徨うように。
 そんな時、自分たちのようなオリジン:サイバーを「肉体を持たない新たな種、IL<Intelligent Life=知的生命体>
である」と主張するRB“メルキゼデク”と出会う。兵器以外の在り方を求めたゼブルンは、その主張に感銘を受け彼女と
共に他数名で“カナン”を結成し、その際“メルキゼデク”より“ゼブルン”の名を貰う。
 現在は、自分たちの目的のために“Savage”が有用かもしれないということで、母苗市に単独で調査に来ており、
“Savage”の存在を知る真宮 陽良の信頼を勝ち取る為、彼に味方しつつ、母苗市の個性的な人々と交流して日々経験値を
貯めている。
 ちなみに、コードネームの由来はその正確無比な弾道計算能力から。

(性格)
明るく陽気。人間の事を深く愛する。
人を深く愛する理由は、自身をプログラミングしてくれた青年が優しく自分に接してくれた事に起因する。
また、優しい青年が兵器開発に関わっていた事、そして自分が人殺しの兵器の一部であった事に心を痛める。
基本的に争いは好まないが、自分の大切な物の為なら退かない強さも併せ持つ。

(容姿)
身長は150cmほど。外人風の美人顔。抜けるように白い肌に、青いロングヘアー、青い瞳、青い口紅、着ているワンピースすら青いという
かなりインパクトの強い格好。ただ、普通であれば不気味な印象を与えそうなものの、本人の明るい
性格がそれを打ち消している。

【カナンについて】
 前述したように、“メルキゼデク”の主張に感銘を受けた13名のオリジン:サイバーと共に結成した組織。
 ヤコブの子の名前を持つ初期メンバーが幹部となっており、主な活動内容は新たに誕生したオリジン:サイバーのRBの保護と教育。
当初は一枚岩の組織だったが、とある事実がその結束に波紋を投げかける。
 その事実とは、「子孫を産むことができない」というものだった。あくまで、彼女たちが生み出せるのは自身のコピーであり、その
コピーもまたアイデンティティーを保護するためか、生み出された瞬間に自壊していってしまうのだ。
 この事実に際し、“メルキゼデク”は「生物としての多様性を有していない自分たちは、未だ完全な種としては確立していなかった。」
として、自分たちが“子”を成す為の方策を追求するという方針を決定。これに対し、“黒のガド”を含めた数名は「自分たちが“子”を
成せないのは、それぞれが一個の生命体として完成しているからだ。」と主張し対立する。
 日ごろから“メルキゼデク”は親人間的な立場であったのに対し、“黒のガド”は人間を見下し、いわば反人間的な立場にいたため、
両者を中心とした「親人間派」と「反人間派」及び両陣営の争いを嫌った“無色のレビ”率いる「中立派」の三つに分かれる事となる。
 両陣営の対立が深まる中、重大な事件が起きる。“カナン”最強と目される“メルキゼデク”と同等の力を持つ“赤のルベン”
のジャーム化である。彼女は人間を愛する親人間派であったが、人間を愛するあまり暴走し「高度に電子化された人間社会において、自分
たちの存在こそ脅威である。」と考えるようになりオリジン:サイバーのRBを手当たりしだい襲うようになる。
 この件にはカナンとして派閥の隔たり無く対処にあたり、多大な犠牲を払いつつも(この事件によりアシェル・ダン・ベニヤミン・シメオン
が消滅)“赤のルベン”を封印する。
 この一件の後、「親人間派」と「反人間派」の緊張が緩和され、
「お互いの主張は相容れないものだとしても、互いに争うことは愚かである。」
として互いに不可侵とする取り決めを行う。
 そして、現在空いた幹部の席に誰が座るかが問題となっている。
 なお、ゼブルンは「親人間派」。

【DATA】
(能力・技能値)
肉体:2 〈白兵〉1
感覚:8 〈射撃〉20 〈知覚〉1
精神:3 〈意志〉7
社会:1 〈調達〉5 〈情報:UGN〉4 〈情報:軍事〉5 〈情報:裏社会〉5 〈情報:ビジネス〉5 〈情報:WEB〉5

(副能力値)
基本侵食率:41(32+9)
HP:27
行動値:19

(エフェクト)
種別 名称 Lv 侵食 技能 タイミング  効果
xxx ≪リザレクト≫ 1 後述 宣言 Auto 侵食率100%以下のとき、HPが0になった時HPを(Lv)D10回復して復活すると同時にそのHPの分だけ侵食率上昇
xxx ≪ワーディング≫ - 0 宣言 Auto 非オーヴァードをエキストラに
No1 ≪コンセントレイト:ブラックドック≫ 3 2 シンドローム Mj クリティカル値ーLv
RB01 ≪ヒューマンズネイバー≫ 1 - - AT 衝動判定のDB+Lv 、侵蝕率基本値に+5
RB02 ≪オリジン:サイバー≫ 5 2 - Min シーン中【社会】を使用した判定の達成値に+[Lv×2]
BL01 ≪ハードワイヤード≫ 5 - - AT ブラックドック専用アイテムをLv個取得、侵蝕率基本値に+4
BL02 ≪アタックプログラム≫ 5 2 〈白兵〉〈射撃〉 Mj 達成値+[Lv×2]
BL03 ≪バリアクラッカー≫ 2 4 〈白兵〉〈射撃〉 Min 制限80% ガード不可、装甲値無視 1シナリオにLv回
BA01 ≪停滞空間≫  1 2 シンドローム Mj 命中した相手の行動値を0に 1シナリオにLv回
BA02 ≪因果歪曲≫ 2 3 シンドローム Mj 対象を範囲(選択)に。但し、自エンゲージは無理 1シナリオにLv回
BA03 ≪瞬速の刃≫ 3 3 <白兵><射撃> Mj DB+[Lv+1]
BA04 ≪時間凍結≫ 1 5 - Ini 制限80% 1セッションに一回、イニシアチブプロセスにメインプロセスを行う。その後20点ダメージ
BA05 ≪時の棺≫ 1 10  - Auto 制限100% 一回だけ相手の判定を失敗させる
BAE01 ≪偏差把握≫ 1 - - Mj 移動ベクトルを知覚
BLE01 ≪ショート≫ 1 - - Mj 過電流により電気機器を破壊
BLE02 ≪セキュリティカット≫ 1 - - Mj 建物のセキュリティ解除や電子ロックの解除
BLE03 ≪タッピング&オンエア≫ 1 - - Mj 情報の送受信
BLE04 ≪電波障害≫ 1 - - Mj 無線封鎖等

(コンボ)
『電磁仮想砲身展開-Imaginary LinearCannon-』
  • 技能:〈射撃〉
  • Effe:No01+BL02+BL03+BA01+BA03/侵蝕値:13
  • 判定:12(100%時13)D10
  • 固定値:36/38
  • Dm:8
  • 特記:磁力と重力で形成した仮想リニアカノンによる攻撃。命中するとマイナーで解除しない限り行動値が0に。ガード不可・装甲無視・回避にDP2

『電磁仮想砲身多重展開-Imaginary LinearCannon<Phalanx Shift>-』
  • 技能:〈射撃〉
  • Effe:No01+BL02+BL03+BA01+BA02+BA03/侵蝕値:16
  • 判定:12(100%時13)D10
  • 固定値:36/38
  • Dm:8
  • 特記:多重展開した仮想リニアカノンによる広範囲攻撃。命中するとマイナーで解除しない限り行動値が0に。 ガード不可・装甲無視・回避にDP2 対象が範囲(選択)に

『仮想重力加速式電磁砲身展開-Imaginary Zero-』
  • 技能:〈射撃〉
  • Effe:No01+BL02+BL03+BA01+BA03/侵蝕値:13
  • 判定:12(100%時13)D10
  • 固定値:34/36(Dロイス使用時:44/46)
  • Dm:20(Dロイス使用時:30)
  • 特記:いまだ試作段階の重力加速式レールガンを自身の演算能力を以って重力と磁力で形成したもの。自身への負担は非常に大きく連発できない。
     命中するとマイナーで解除しない限り行動値が0に。ガード不可・装甲無視・1シナリオに一回

『仮想重力加速式電磁砲身多重展開-Mode<Laplace's Demon>-』
  • 技能:〈射撃〉
  • Effe:No01+BL02+BL03+BA01+BA02+BA03/侵蝕値:16
  • 判定:12(100%時13)D10
  • 固定値:34/36(Dロイス使用時:44/46)
  • Dm:20(Dロイス使用時:30)
  • 特記:仮想重力加速式レールガンの多重展開による範囲攻撃。本来なら自身の演算能力でも制御不可能だが、「気合」で自身のスペック以上の能力を引き出す事で制御している。
     命中するとマイナーで解除しない限り行動値が0に。 対象を範囲(選択)に。ガード不可・装甲無視・1シナリオに一回。



(装備アイテム)
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 必要経験点 解説
リニアキャノン 〈射撃〉 〈射撃〉 -2 8 50m - ドッジにDP2。電磁仮想砲身
レールガン 〈射撃〉 〈射撃〉  -4 20 100m 30 1シーンに一回。ドッジ不可。仮想重力加速式電磁砲身
(一般アイテム)
名称 固定 解説
カジュアル 0 青いワンピース
携帯電話 0  
ロックオンサイト×4 - (射撃)の達成値に+2
コネ:UGN・噂好きの友人・警察官・研究者・情報屋・ハッカー・コーポレート・マスメディア・傭兵 9 〈情報:UGN・うわさ・警察・学問・裏社会・WEB・ビジネス・メディア・軍事〉にDB2
コネ:手配師 1 一回だけ〈調達〉にDB3
ウェポンケース:レールガン 1 仮想重力加速式電磁砲展開用のプログラム

(消費経験点)
430+30(ScS01より)=460点
(収得経験点)
dx_EX:31点

(備考)
固定値的な意味で頑張ってみる。
後、某ゲームの影響を強く受けておりますが、解った方はニヤリとして下さいな。
コンボについては気にしない方向で。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。