Indeterminate folklore > ロア6話


さあ、長く続いた彼らの物語も、とりあえずはおしまいさ。
最後の敵は、世界を滅ぼそうとする大魔王。
実にありがちな話だけど、本当にそうなるかは……ご期待をってところかな。
それでは、物語の第六話を始めよう。

BBTキャンペーン「Indeterminate folklore」第六話


「Angolmois prophet」



心焦がすは魔の渇望、心つなぐは人の絆


秋月彼岸 絆:「スカサハ」 関係:疑念
最近、スカサハの様子が可笑しい。いつも精神世界にいるはずなのに、どうにもふとその存在を感じなくなることがある。一体、どうしたのだろうか?

エッラ・ウルリカ・アンティライネン  絆:「"魔女喰いの魔女"ニトゥレスト」 関係:任意
ある日の夜、君の部屋をミコトが訪ねてきた。いつもとは様子が違い、なにやら話があるようだが……?

徳嶋漣 絆:「ノストラダムスの大予言(アンゴルモア・プロフィット)」 関係:警戒
どうやら今回の敵とやらはこの世界を破滅させるつもりらしい。そんなことをさせては、もうヴェルキンゲルトに戻るどころではなくなってしまう。まずは解決することに集中しなければ。

イルムヘルト・エルキューレ  絆:「謎の少女」 関係:任意
「こんばんは。良い夜だね。お姉さん」そう言って、謎の少女が話しかけてきた。なんとなく見覚えのある相手だが、さて、一体誰だったか……?

春野雄馬 絆:「記憶の中の誰か」 関係:忘却
最近、また何か忘れたはずの記憶がよみがえる。あの光景は一体何なのだろうか……?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。