Indeterminate folklore > ロア1話


また、物語を聞きに来たのかい?
じゃあ、今日は、うん。これにしようか。
どんな話か?そうだな……とある五人のちょっとしたお話かな。
それだけじゃよくわからないって?ならまあ、聞いてみてくれよ。
では、さっそく、第一話を語るとしよう。所謂オープニングって奴だ。
物語の序盤を飾るのは……そうだな。運命的な出会いの話ってやつだ。



BBTキャンペーン「Indeterminate folklore」第一話


「Fatal encounter」



心焦がすは魔の渇望、心つなぐは人の絆


秋月彼岸 絆:「非日常」 関係:邂逅
平穏な日常。退屈な日々。君がいつものようにすごしている帰り道、君は一人の少女に声をかけられる。
「お兄さん、これ、お兄さんのだよ」
そうして渡された端末、それが全ての始まりだった。

エッラ・ウルリカ・アンティライネン  絆:「日常」 関係:不安
いつものようにミコトが持ってきたのは二つの噂。しかも片方はとびきり物騒。やれやれ、放っておいたらまずいことになりそうだ。問題の芽は、早く摘み取っておくにこしたことはない。少々、先手をうつことにしようか。

徳嶋漣 絆:「Dフォン」 関係:疑念  
昔に、ヤシロと名乗る少女から押し付けられたDフォンという携帯端末が、ある日急に音をたてた。見てみると、それには管理人と名乗る送り主から一通のメールが届いていた。

イルムヘルト・エルキューレ  絆:「お金」 関係:渇望
最近、不幸に見舞われてお金がなくなってしまった。困ったものだが、そういえば、悪いことをした人を捕まえるとお金がもらえたような……そして、そういえば会長がなんか悪い人について話していたかも。とりあえず話を聞きに行こう。

春野雄馬 絆:「フラッシュバック」 関係:不安
どうしてだろうか。最近妙に謎のフラッシュバックが多い。不安でならない。そんなある日、いつの間にか持っていた謎の端末が、音をたてた。一体なんだろうか……?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。