Indeterminate folklore > PC4

え、生徒会って学校から給料が出るものだと、てっきり・・・

Irmheld Elkyrie(イルムヘルト・エルキューレ)/魔の名:聖天使 PL:スピード


クラス

スタイル ディフェンダー
プライマリ セレスチャル(天使)
セカンダリ フルメタル(ギアライダー)
消費経験点:35+39+39+50+56+81(300)

ライフパス

種別:天使
カヴァー:学生
出自:遺産(遙か彼方からの遺産/好奇心)  
邂逅/関係:誰か→大罪へ変更【エゴ:幸せになりたい】
エゴ:この世界の全てを知りたい
変異:常に身体が弱く発光している

能力値


基本能力値
肉体 技術 感情 加護 社会
元値 4 5 5 12(14) 5
能力値B 2 2 2 6(7) 2
アーマー値 22 22 22 26(27) 22

戦闘能力値
白兵値 射撃値 回避値 行動値
元値 6 6 5 12
修正値 6 6 4 11


FP/初期人間性
FP 初期人間性
90(238) 36

アーツ


名称 種別 Lv タイミング 判定値 対象 射程 代償 効果
魔獣化 自動 1 マイナー 自動成功 自身 なし 13
アレナ展開 自動 1 メジャー 自動成功 自身 なし 1
ガーディアンフォーム 自動 魔獣 1 常時 自動 自身 なし 0 FP+30,魔獣化中、アーマー値+12
エゴを阻む者 自動 1 参照 自動 単体 シーン ドミニオンアーツ打ち消し 1/Sc
守護の盾 自動 1 参照 自動 自身 なし 1 カバーリングいつでも可能
御使いの翼 自動 1 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化中、飛行状態&行動値+6
ギア所持 自動 ア 1 常時 自動 自身 なし 0 魔神皇取得
大凶運 自動 大罪 5 判定直後 自動 自身 なし 2 ファンブルして幸不幸の等価交換の回数+1 FP+35 アーマー値+10 3/Sc
レンジドカバー なし 1 参照 自動 自身 なし 2 守護の盾の射程をシーンにする 1/R
きらめきの壁 なし 3 判定前 自動 範囲 至近 4 範囲攻撃の対象を自身に変更する 2/S
不滅なるもの 0 1 効果参照 自動 自身 なし 受けるダメージを0にする。 1/Sc
異形なる使徒 魔獣 1 常時 自動 自身 なし 0 魔獣化中、種族:巨大 FP+24 射撃値+2 回避値-3
祝福 支援 1 メジャー 自動 範囲 シーン 2 シーン中、ダメージ+2 アーマー値+2
どうして自分だけ!? 大罪 3 判定前 自動 単体 シーン 4 攻撃の対象を自分に変更。 全ての判定でクリティカル不可。1/R 2/Sce
防御専念 なし 5 セットアップ 自動 自身 なし 1 ラウンド中、攻撃アーツ使用不可&アーマー値+3
攻防一体 支援 1 ダメロ前 自動 単体 至近 5 自分以外の対象が行うダメージに+[最大アーマー値] 1/S
アンブレイカブル 20 1 効果参照 自動 自身 なし 実ダメージ算出の時使用。ア値/ガ値無効を無効 1/Sce
概念神 選択 5 判定後 自動 単体 シーン 2 判定を振り直しする。5/R
神の導き 20 1 メジャー 自動 単体 シーン 4 対象は即座にメインプロセスを行ない、行動済みにならない。
変異特性:防壁 魔獣 5 常時 自動 自身 なし 2 アーマー値+[変異段階]×6
因果支配 なし 1 判定後 自動 単体 シーン 4 判定のダイス目±1する。《概念神》後に使用可能。3/Sce
フォームチェンジ 魔獣 1 マイナー 自動 自身 なし 2 シーン間、アーマー値かガード値に+5 1/S
希望の城 魔獣 1 効果参照 自動成功 シーン シーン 3 ダメージを受けてFP0にならなかった場合使用。シーン中、味方のダメージ+1D6
グレートタフネス 自,魔 3 常時 自動 自身 なし 0 FPmax+30
人造の魔 自,魔 3 常時 自動 自身 なし 0 FPmax+30
特殊因子 魔獣 1 常時 自動 自身 なし 3 加護+2 & 種別:神聖になる。
封印処置 なし 1 常時 自動 自身 なし 0 Cフェイズ時、ガーディアンフォームの上昇を+【B】から+【】に。
信仰のシンボル なし 1 常時 自動 自身 なし 2 加護+2
打ち払い なし 1 判定直後 自動 単体 シーン 2 リアクション達成値+3 1/R
破壊神 選択,支援 1 ダメロ前 自動 単体 シーン 2 対象が行うダメージロールに+6する。 1/R
神の恩恵 魔獣 1 常時 自動 自身 なし 3 魔獣化中、自分へ絆を持つ味方の達成値+1 & ダメージ+1D6
神罰 支援 1 判定前 自動 単体 シーン ガード不可&ダメージ+36 1/S
神の名の下に 0 1 効果参照 自動 自身 なし 8 神罰と同時使用で、判定がクリティカルになる。 1/S
絶対結界 防御,魔獣 3 ダメロ後 自動 単体 シーン 4 対象のダメージロール-10 & バステ付与できない。 3/S
巨体 魔獣 5 常時 自動 自身 なし 0 FPmax+30
神気循環 魔獣 1 常時 自動 自身 なし 0 〈肉体〉、〈技術〉アーマー値+7 & 素手ダメージ+7
限られし命 なし 1 常時 自動 自身 なし 4 加護+2 バックトラック10以下で真の死

概要
最大FP238
最大アーマー値83/83/76/81/76
初期人間性36
魔獣化コスト13
行動値11→18


装備品


名称 種別 判定値 攻撃力 ドッジ ガード値 アーマー値 行動値 射程 備考
魔神皇 乗り物 6 9+1D6 8 2 12● 至近
機動装甲※ 防具 -1 8 -1 ※別効果の方


一般装備

名前 効果
星海の輝石 FP+10、来訪からの被ダメ+5
血の呪石 FP+6 初期人間性-2
鋼の相棒 FP+5
思い出の品 イニシアチブでFP+絆D6 1/Sc
再生薬 マイナーでFP+2D6


設定・その他


年齢:17?
性別:女
身長:179cm
体重:56kg
容姿:金髪ロング
誕生日:8/8


設定

とにかくデカいドイツ人系女子高生。色々なところが大きい(多分


地上に落ちるまで
天界ドミニオンの出身。両親は家族などは不明。天界ドミニオン内で生まれていながら不明はおかしいので、どうやら隠匿する理由があったと思われる。保護施設で軟禁状態だったため、あまり天界ドミニオン内のことについても詳しくなかったりする。気が遠くなるほど長い軟禁生活に嫌気が差し3年前に保護施設の脱走を計画。脱走途中、天界ドミニオンに落ちてくる謎の飛行物体を目撃。幸か不幸か、勾玉の形状をした飛行物体はエルキューレに向かって直接落ちていき、脳天を直撃。結果、意識を失った。
目を覚ますと、そこは地上世界であり、首には常に光っている勾玉が付けられたネックレスが掛けられていた...
(地上に落ちたことで天使特有の純白の羽も失ってしまった。)

地上に落ちてから
飛行物体との衝突の影響か、天使であること以外の記憶をすべて失ってしまい、行先もわからないまま彷徨っていたところ、運悪く魔獣に人々が襲われている場面に遭遇。人々を救おうとしたところネックレスが突如輝きだし、気付くと10mほどの巨大な兵器に乗っていた。謎の兵器は魔獣の攻撃を凌ぎ切り、魔獣が諦め去っていった後、静かに消滅した。
(とっさのことでアレナを展開し損ねたため、巨大兵器の存在は瞬く間に都市伝説の1つとなってしまった。)

その後、不幸な事件や事故に巻き込まれるものの、その都度謝礼をいただいたり、飯を御馳走してもらったりしたため何とか食いつなぐことに成功。高校に特待生で入った上で入寮すれば、タダ飯で生活できると知ったエルキューレは、軟禁状態の時にそれなりに勉強していたこともあって入試を1位通過。
(なお、入試当日には電車が止まったり、ミスで合格者発表に受験番号が無かったりする事件があった模様)
無事、特待生となり高校生活を送っていたエルキューレだったが、頭のいい人が生徒会に入るものだとクラスメイトに騙され生徒会に立候補したところダントツで1位当選。生徒会副会長となり現在に至る。

エルキューレの概要
世間知らずで図体だけデカいアホの子。しかし成績優秀なのでバカにできずタチが悪い。
とにかく身長が男子よりも高かったりするため、相手に威圧感を与えてしまったり、上目使いになってしまったりするため、人によって好きな人と嫌いな人が分かれるタイプ。あまりエルキューレを知らない人からは"天使すぎる女子高生"だとか"学校に舞い降りた天使"とか言われ神格化されている。(本当に天使なんだけどね)
地上世界のことには詳しくないため、女子高生がどういうものなのかを理解していない節があり、寮に酒を持ちこんだ姿が目撃され騒動になったことがあったりする。生徒会でも、制服撤廃や昼飯給食化など過激な公約を提案して生徒会でドン引きされているが、何をしても三条さんはニコニコして許してくれるので、三条さんのことは自分にとって都合のいい先輩だと信じている。ちなみに生徒会選挙でエルキューレに敗れて圧倒的大差で2位になった七瀬さんのことは、『人気もないし頭も特別良くないのに、何で生徒会にいるのかわからない人』と認識している。

Dフォンに関してはヤシロから配られたはずだが、エルキューレ自身は学校の支給品の一部だと思い込んでいるため、学校の生徒全員がDフォンを持っていると勘違いしている。この世界の情報を知るのに必要なアイテムだとは思っているが、都市伝説の類にさして興味がなかったので、あまり触っていない。


都市伝説
先述の通り、アレナ展開し忘れたままで巨大兵器を出してしまったので、このことが都市伝説となってしまっている。
八番目のセカイには、"謎の巨大兵器ゴリアテ"とか勝手に名前が付けられ、その時の写真が載せられている。
エルキューレ自身は八番目のセカイを知っているが、自分が都市伝説となっていることには気づいていない。



《勾玉型巨大兵器 「Irmheld Elkyrie」》
コードネーム:INI-06
高さ:12m 重量:28t 推進力:不明
最高速度:100km/h 装甲の材質:不明
飛行能力:若干
変形機構有 (通常形態/勾玉防御形態)


ネックレスについた光る勾玉(材質:オリハルコン)に祈ると出て来る謎の古代兵器。青白い金属でできているが、そんなものはこの世にはないため、おそらく異世界のもの。エルキューレと名前が同じだが、これは勾玉との衝突で名前を忘れてしまったため、この兵器の名前をエルキューレが名乗っているからである。
この兵器には《ヘブンズ・ゲート》と呼ばれるAIが搭載されており、ロボットの操縦なんてやったことのないエルキューレの意思を《ヘブンズ・ゲート》が解析することで、このINI-06は動いている。
INI-06は攻撃兵器を捨ててまで防御に特化した兵器であるため、攻撃をどう受けるかという点での工夫が随所に見られる。まず、通常形態であっても、すべての部位が流線型であったり円形であるため、攻撃が直撃しにくい形状になっている。また、《ホーリースパーク》というコマンドがあり、これを起動させることで、人型の通常状態から一瞬で勾玉型に変形し空中に制止することができる。この状態は人型である通常状態の倍近い防御力があるが動けないため、INI-06にとって攻撃は回避するものではなく、変形して受けきることが重要なようである。
ちなみに《ヘブンズ・ゲート》は内蔵型AIであるが、勾玉ネックレスを通じて意思の疎通を図ることができる。エルキューレは困ったことが起きると、時々《ヘブンズ・ゲート》に聞いてみることがあったりなかったりする。
(普段のエルキューレは《ヘブンズ・ゲート》の存在を忘れているため、意思の疎通を図るのは稀である。)

※↑ここまでエルキューレが知っていること
※↓ここからエルキューレが知らないこと

INI-06はイニシエート型6号機という意味である。イニシエート型はとある異世界で主力機動部隊として活躍していたもので、天使の聖なる力を原動力として動いている。その証拠にINI-06通常形態の背面には6枚の天使の羽モチーフのブレードが付いており、その6枚のブレードそれぞれに出力を持たせることで、移動したり空中静止したりすることを可能にしている。本来、INI-06はAIである《ヘブンズ・ゲート》が単独で動かしていたものであるが、戦闘中突如出現した時空の裂け目に飲み込まれてしまう。
(つまりエルキューレ以上に《ヘブンズ・ゲート》が不幸なやつだったりする)
時空の裂け目を移動したことによる負荷にINI-06が耐えられなかったため、慌てて光る勾玉に戻り浮遊していたところ、裂け目から出た矢先にエルキューレと衝突。INI-06は一連の負荷で故障し、AI《ヘブンズ・ゲート》だけの指示では完全に動かなくなってしまう。

INI-06を再度動かすためには原動力である天使の力が必要であったため、天使の力を探そうとしたところ、墜落時に衝突した女(エルキューレのこと)がたまたま天使だったので、AI《ヘブンズゲート》はエルキューレにINI-06(勾玉の付いたネックレス)を託すことで、元の世界へと帰ることを画策し現在に至る。
また、墜落時にエルキューレの天使の羽が消滅したのは衝突や記憶喪失が原因ではなく、INI-06起動の為の力をネックレスを通じてエルキューレから補給していることが原因である。
(《ヘブンズゲート》は自分のためにした行為だが、結果的に羽が消滅したことでエルキューレを天使だと認識することが困難になったため、エルキューレがすんなり人間として日常生活に適応できるようになったキッカケになっている。)
エルキューレ本人はこのことを知らないので、天使なのに羽を失ってしまったことで、自分は堕天使になったものだと勝手に勘違いしてしまっている。
(勝手にINI-06を託されたエルキューレも不幸だが、アホの子を引いてしまった《ヘブンズ・ゲート》もまた不幸である。)
《ヘブンズ・ゲート》はエルキューレとの関係を、WIN-WINならぬLOSE-LOSEの関係だとしているが、当のエルキューレは自分の意志で動く巨大兵器を与えられてご満悦なので、途方に暮れているようだ。頑張れ《ヘブンズ・ゲート》。


戦闘面について
初期作の段階
まず、魔獣化するとFPが116になります。
まぁ初期作なのであまり特別なことはできないです。初手のメジャーは《祝福》撃ちますが、2R以降はやること皆無です。
成長したら神格取って、《神の導き》してエッラさんを再行動に導くことになると思います。FPは今後あまり伸びない気がするので、ダメージ軽減系のアーツを優先して引っ張ってこようと思います。
人間性のことはよくわからないので、これだと帰ってこれないかも とかあったら教えてください。

+第一話終了時の成長とか色々
成長
神格取得(概念神)15 どうして自分だけ!? 5 変異特性:防壁 5 因果支配 5 神の導き 5
合計 35点ジャスト

1ラウンドに誰かが1回振り直しできるようになって、ダイス目1操作が3回できるようになったイッルです。
これで実質8でクリティカルできるぞアタッカー共。喜べ。(ちなみにC値8で3Dなら68.06%でクリティカルだよ。)
あと1R目祝福からの2R目で再行動仕掛けられます。ん?祝福のレベル低いし1R目から再行動でいいんじゃないかって?
そうかもね。AT共の人間性と相談じゃないの? まぁ行動順早いしワンチャン3回再行動もあるかもね。喜べAT共。
あと変異特性取ったので、人間性0でアーマー値が+6になるね。祝福撃たなかったら差引+4かな。エヘヘ。
そして、攻撃範囲単体化1枠取ったので、範囲攻撃をさらに1回つぶせるようになったよ。やっぱりアンノウンスターズは、私がいないとどうしようもないわね。だからお金をよこせ。日本だってアメリカに防衛費払ってるでしょ?私がお金を戴くのは国際社会的にも正しい行為なのよ(エッヘン ・・・そうよね?会長?

+第二話終了時の成長とか色々
成長(所持経験点39)
きらめきの壁Lv1→2 5 
どうして自分だけ!?Lv1→2 5
グレートタフネスLv2 10
アンブレイカブルLv1 5
防御専念Lv1 5
攻防一体Lv1 5

合計 35点(4点持越し)

+第三話終了時の成長とか色々
成長(所持経験点43)
きらめきの壁Lv2→3 5 
どうして自分だけ!?Lv2→3 5
大凶運Lv1→5 20
希望の城Lv1 5
フォームチェンジLv1 5

合計 40点(3点持越し)

+第四話終了時の成長とか色々
成長(所持経験点53)
打ち払い 5 
グレートタフネスLv2→3 5
造られし怪物(人造の魔)Lv1→3 15+10
封印処置 5
信仰のシンボル 5
特殊因子 5
合計 50点(3点持越し)

+第五話終了時の成長とか色々
成長(所持経験点59)
概念神Lv1→2 5
変異特性:防壁Lv1→3 10
防御専念Lv1→5 20
破壊神Lv1 5
神の恩恵Lv1 5
神の名の下にLv1 5
神罰Lv1 5

合計 55点(4点持越し)

+第六話終了時の成長とか色々
成長(所持経験点85)
概念神Lv2→5 15
変異特性:防壁Lv3→5 10
巨体Lv5 25
絶対結界Lv3 15
限られし命Lv1 5
神気循環Lv1 5

合計 85点

PCから
+第一話感想
第一話お疲れ様でした! うーん。感想?感想と言われるとストーカー回でしたね。実はストーカーが転校生だったとは! いやー盲点でしたね。さすがに転校生がストーカーだったとは会長にも言えなかったなぁ・・でもさ、彼岸君もすごいよね。ストーカーを受け入れちゃうんだから。これで会長に正直に言っちゃったら、水咲さん退学になっちゃうもんね。それは彼岸君に申し訳ないから黙っとこうかなと思ったわけですよー。

てかアンノウンスターズの人たちは、みんな地味にいい人っぽいね。色んな意味で。
特にエッラちゃんはチビッ子だけど、お金のない私にご飯恵んでくれたしね。あのフレンチおいしかったなぁ…もっと寮の食事みたいに皿に山盛りで出てくればいいのにね。あーでも、そうするとエッラちゃんが残しちゃうかもしれないし、そういう配慮だったのかもね。
レンレンは私を部下にしたいみたい。私より九重を部下にした方がいいんじゃないかしら? 私じゃ優秀すぎて下剋上しちゃうかもよ? まぁ、金銭的サポートをしてくれるなら部下でも家畜でも奴隷でも別にいいけどさ。いや家畜や奴隷は嫌だな・・
彼岸君は順応の早いやつだったね。時々独り言しゃべっててちょっと引くけど。私たちには見えていない何かが見えているのかもね。え、それって幻覚!? それはそれで引くかも‥ごめんね彼岸君。
雄馬は彼岸君と対照的でまだ状況に順応しきれてないみたい。でも素質は私が保証するわ。必ずアンノウンスターズの主軸になれると思ってるよ。状況順応の早さは彼岸君が異常なだけで、雄馬は別に何もおかしくなんだからね。
私はあなたたちより多分百年単位で年上なんだから、私がアンノウンスターズのリーダーなんじゃないかな。管理人はメール送った段階ではそう思ってると思うけどなぁ。
あ、あと水咲さんが主人公について教えてくれてたわね。えーとメモによれば‥「魔女を喰う魔女」か。会長って魔女っぽくない?ぽくないか・・そうか・・でも他人の都市伝説を喰って強くなる都市伝説なんでしょ?じゃあ、都市伝説に詳しい人が怪しいんじゃないのかな? そんな人いたっけ?
あとは・・「ブルーアイズ」だっけ?あれは誰なんだろうね?でもその名の通り、目が青い人がそれっぽいよね。ってことはまだ現れてないかもね。男性らしいしね。
で、最後が「エンドレスなんとか」。これは名前が強そうね。これこそ会長っぽくない・・? なんか強いって言ってたし。なんか、会長はDフォン知ってそうだったしなぁ・・あんだけ瞬時にD=digitalって指摘できるのはおそらくDフォンについて知ってるからだと思うんだよね。でも会長は会長だからなぁ・・・まぁ、その時はその時ってことで。さーて眠くなってきたから寝よっと。それじゃ、明日からも楽しみだね! あ、会長の予備の制服はやっぱりちょっと小さかったから、お湯かけて伸ばしとこーっと。

+第二話感想
第二話お疲れ様でしたー! えー、エッラちゃんの回だったね。魔女喰いの魔女ニトゥレストだっけ? まーた、うちの学校の女子が正体だったとは。ミコトって人が犯人だったみたいね。私はミコトって子と面識がなかったから、ちょっと理解が遠かったけど、みんなの話によると噂好きな子だったみたいね。 エッラちゃんは、ああいう子がタイプだったんだね。ちょっと意外でした。最後にエッラちゃん、ミコトに洗礼してたよね? レンレンは洗礼の意味を知らなかったから理解してなかったっぽいけど、ミコトは吸血鬼になったよね? んー、気絶してる相手に洗礼喰らわすとかエッラちゃんは大胆というか横暴というか…
まぁ、エッラちゃんには大きな貸しができたし、今回は儲け儲け! またご飯おごってもらったしね(エヘヘ
あと、雄馬は少しうるさいぞ! 私だって真面目に考えた上で協調性を保とうとしてるんだから! しかも、雄馬はユニコーンで私たちを置いて学校に飛んで行ったんだから、少しは協調性を持ちなさいよって話。
それじゃ、次は栄山ワンダーランドだっけ? 遊園地ってお金が無くても入れるのかな? まぁ行ったことないから少し楽しみだなぁ‥ あ、明日は会長に「ちり紙交換」に変わる代替案を提案しなきゃいけないんだった‥何がいいかなぁ・・


+第三話感想
第三話お疲れ様でした。またしてもボコボコに殴られたイッルです。えー‥何を話そう。あー、栄山ワンダーランドパークに行ったんだった。富士倉村のおかげでワンダーランドパークの印象が薄くて。。。 富士倉村一晩体験宿泊は楽しかったですね! 私は都会派天使なので、あまり村とかそういう場所には行ったことがなかったので、それなりに楽しめたかな。でもケンケンパはさすがにお姉ちゃんちょっと恥ずかしかったよぉ。さすがにね。あ、ちなみに私は釣り好きなんですよ。その日の食料が掛かっているっていう緊迫感があるからね。釣り堀の入場料はクラスメイトが払ってくれるし、あとは釣るだけって感じで。あ、釣った魚はちゃんと捌いて焼いて食べてるんだよ。寮のおばちゃんに教えてもらったから料理はできる。というか元から料理くらいできるっての。馬鹿にすんな。
   (中略)
ん?あれ?今回の話を何もしてないぞ‥えー、レンレンのターンだったんだよね?なんかごめんね。今回はイッル騒ぎすぎました。反省してます。でもレンレンが九重にちゃんと説明してくれたおかげで、九重ちゃんは私たちの次元に足を踏み入れることができたんだしよかったよかった。もう一人の九重的な八重ちゃんとは友達になれそうだし。それにしても、植物はやっぱダメだね。作物とか植物ってのは定期的に焼いてかないと。富士倉村の人達は私を牢にぶちこみやがったけど、世の中には焼き畑農業っていうのがあるんだってことを私を通して学んでくれたんじゃないかな。それにしても、村でゾンビが遅い掛かってきたときのクスクス笑ってた少女は一体誰だったんだろう。今度、ストーカー女に聞いてみるか・・不服だが。
   (ストーカー女への悪態が続くので中略)
あ、あと会長には申し訳ないこと言っちゃったなぁ‥会長に私たちの次元の話を持ち込むのはこれからやめようかなー。とはいえ、会長は何で失踪事件の調査なんてことを私に頼んだんだろう。生徒会の仕事じゃないでしょうに。会長が九重にそういうことを言ったから九重は危険な目に遭ったんじゃないの?まぁいいや。あのことは忘れよう。それにしても私の心は生徒会からアンノウンスターズに移りつつある気がする。だって、アンノウンスターズの方が刺激的な生活を送れるんだもん。次回は小休止らしいし生徒会のことはしばらく忘れることにしよっと。それじゃ、また来週。

+第五話感想
第五話お疲れ様でした。1人、年下の友達ができたイッルです。今回は雄馬と菫の兄弟ゲンカの話でしたね。最初は内輪揉めに巻き込まれるのは嫌だなぁと思っていたけど、ちょっとスナオ・ミレニアムって女の子に興味が出てきたから会いに行ったら、すごく可愛らしい女の子でちょっとビックリしました。私と話がすっごく合うし、なんというか似た者同士なんだけど、もう初対面で友達になれる気がしました。アリサとかいう怪しい魔女は、私の選択が世界の運命を左右するとか言ってたけど、どういう流れでイッルに世界の運命が託されるのか何もわからないですね。何かもったいつけてて、ちゃんとしたこと教えてくれないしね。でも、どうやら1か月後にアンゴルモアの予言通り、恐怖の大王が出てきて世界は滅びるとかなんとか‥ 私にできることがあれば協力したいとは思ってるよ。でも何も見えてこないからなぁ… でも、きっと何とかなるよ。私にはアンノウンスターズのみんなもいるし、スナオだっている。恐れるものなんて何もないんだから。

+第六話感想
第六話お疲れ様でした。イッルです。イッル主役でしたね! 会長の正体は八番目のセカイの管理人だったみたい。眼鏡を掛けると表の会長と別の性格へと入れかわる‥? みたいな感じみたい。私がメガネ掛けても裏イッルにはなれなかった。残念。ヤシロとかいう人は何か可哀想な人だったなぁ。大切な人がいない人生なんて楽しくなくない?まぁ人生楽しくないと破壊衝動に駆られるというのは、まぁわからなくないけどね。私にはアンノウンスターズとその仲間たちがいるし、大事な人には恵まれているみたいだ。さて! 巨悪は滅んだ。もう、この物語もエピローグかな。私もこれからどう生きていくか考えなくちゃね。レンレンはヴェルキンゲルト世界に帰りたいって言ってたけど、私は天界世界に帰りたいわけじゃないんだよね。進路‥何があるかなぁ。私にだってやれることの1つや2つあるはず。だから、この物語は終わらせなくちゃいけないね。それじゃ、次回最終回! お楽しみに!

PLから
えー、アホの子キャラです。多分、天界時代はマトモだったけど衝突時に頭のネジが1つ落ちてしまったせいで性格が180度変わってしまったみたいなキャラです(多分)
困ったら「《ヘブンズ・ゲート》がそう言ってたから」とか言ってごまかすキャラになると思う。あんまりロボットもの詳しくないから、INI-06の設定が適当なんだけど、あんな感じでいいのかな。
天使/ギアライダーは深夜テンションで作りました。《異形なる使徒》とか《変形機構》とか言われて思いついたのが[聖天使クラウゼ・バルキューラ]だったんだ・・仕方ないね。DMやってた時代はイニシエートデッキよく組んでたしね。
何で6号機かというと、クラウゼ,カイゼル,グライス,ジーク,グネスの次ってことだからです。それだけです。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。