アマデウスキャンペーン2016 > 第七話

暗示:差笠 路之
「新しい力は手に入ったが、ナイアに酷い目に遭わされた。彼女に抵抗できる力をつけなければ……!あなたの任務は【セッション中、二回以上スペシャルすること】である。」

暗示:相去 果子
「あなたは早朝、なにか大きな音を聞いた気がして目を覚ました。様子を伺い、グランマが外に出ていくところを目撃した。散歩だろうか、それとも……?
あなたの任務は、【グランマが早朝どこに向かったのか知ること】である。」

暗示:梔 咲綺
「『……~~っ助けてくれ!……お願いだ……!』
あなたは怜に、徳之島で起きている事態について「助けてほしい」と直接頼まれた。
あなたの任務は、【怜を助けること】である。」

暗示:蒲池 健
「『じ、実は、徳之島で、また……神話災害が起きてしまっているみたいなんですっ』
グランマの影霊によって支配されていた徳之島の神話災害は解決したはずだ。しかし、タウエレトはそう告げた。もしかして、なにか見落としがあったのだろうか……。
 あなたの任務は、「徳之島の神話災害を解決する」ことだ。」

暗示:グラン・グランマ(NPC)
「あなたは徳之島で起きている事態を知り、再び先行して島に向かうことを決めた。すべてを知れば、仲間たちも分かってくれるだろう……」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。