NEX『PC1』

"人間(ジャーム)" 神宮寺 紫音


「ジャームかジャームじゃないかなんて、どうでもいいんです。」

イラスト:K同輩

≪プロフィール≫

【性別】男
【年齢】17→22
【身長】160→161
【体重】45→40
【誕生日】7/15
【血液型】A
【ブリード】クロス
【シンドローム】ブラムストーカー/バロール
【ワークス/裏ワークス/カヴァー】UGNチルドレンC//高校生→UGNエージェントC/FHエージェント/大学生
【ロイス】
生還者 Dロイス バックトラック+3個 僕は、人間であると同時に、ロイスがあるだけのジャームに過ぎない。全ての救出を望んでしまったのだから。
神宮寺聖也(父親) ■感謝 □憎悪 BL(装甲値とガード値無視)。目的を、見つけたよ。
”狩猟者”伊庭宗一 ■懐旧 □憎悪 (YE(リアクション0へ))
【メモリー】
円華 ■大切 □悲劇 僕が見殺しにした。何もできなかった僕を、罰してくれ。

以下、効果として無効なロイス
紫藤音海 ■友人 □不安 告白はどうやらうまくいったようだ
ヘルメス □同情 ■憎悪 紫音にとっては貴重な、N感情が表立つ存在。こいつに絆の力をバカにされた挙句、いとも簡単に絆を操作された。
UGN幹部 ■信頼感 □憎悪 OR(ダメージ+5D)。変えて(消して)やる。UGNもFHも。
Dロイス「円環の玉石」 制限:「”螺旋”円華」と同シーン。 強制効果:「継ぎ足す渦紋」を1レベル習得。基本侵食値+5。 任意効果:あなたは1シナリオに1回まで、①~④の中から一つの効果を選択して発動できる。
①あなたの判定直後に使用可能。判定のC値-1(下限値2)する。この効果を使用したメインプロセス終了時、侵食値を1D点上昇させる。
②あなたがエフェクトを使用する直前に使用可能。LV上限を無視してエフェクトLV+1する。組み合わせて使用する場合、その全てにこの効果は適用される。ただし、使用回数は回復しない。この効果を受けたエフェクトの侵食値は全て+2される。
③セットアッププロセスに使用可能。シーンに登場しているあなた以外のキャラクターを対象に、〈RC〉で対決判定を行う。ただし、対象は〈意志〉で回避すること。対決に勝利した場合、対象にBS:憎悪(シーン内のひとり)を付与する。憎悪の対象はあなたが決定する。この効果を使用したメインプロセス終了時、侵食値を2D10上昇させる。
④あなたの戦闘不能時に使用可能。あなたの戦闘不能を回復しHPを1まで回復し、侵食率を1D10上昇させる。



【ライフパス】
出自: 政治権力 神宮寺家は代々、政治家を継いでいる。もっとも、その家族は…
経験: UGNへの畏怖 「最近思ったのは、UGNもFHもそんなに変わらない存在なんだな、と。」
邂逅: 伊庭宗一 あの時の彼は、一体なにを話しかけていたのだろう・・・・
覚醒: 探求 殺意への探求
衝動: 殺戮 ”殺意を殺せない”ほどの感情

【使用経験点】
375/407

【能力値・技能】
肉体:1
感覚:3
精神:5 <RC>1 <意志>5 <知識:レネゲイド>2
社会:1 <調達>2 <情報:UGN>2

【副能力値】
 基本侵食率:37
 HP:27
 行動値:11

【エフェクト】
種別 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 制限  備考
- リザレクト 1 オート - 自動成功 自身 至近 効果参照 - (LV)D10点HP回復。侵食値上昇。
- ワーディング 1 オート - 自動成功 シーン 視界 0 - エキストラ除外。
BS1 コンセントレイト:ブラムストーカー 2 メジャー シンドローム - - - 2 - C値-LV(下限値7)
BR1 時の棺 1 オート - 自動成功 単体 視界 10 100% 相手の判定直前に使用し、強制失敗。 1シナリオ1回
BR2 孤独の魔眼 1 オート - 自動成功 効果参照 視界 4 - あなたを対象に含む「対象:範囲」または「対象:範囲(選択)」の攻撃判定直前に使用可能。「対象:あなたひとり」へ変更し、カバーリング不可となる、1シナリオLV回
BR セットバック 2 オート - 自動成功 自身 至近 2 - 重圧を受けていても使用可能。BSをLV個回復。1ラウンド1回
BS 夜魔の領域 2 オート - 自動成功 自身 至近 20 120% メインプロセス直後、ラウンド間行動値を0にして[未行動]になる。1ラウンド1回、1シナリオLV回
BR3 灰色の庭 3 セットアップ - 自動成功 単体 視界 2 - ラウンド間、対象の[行動値]-[LV*3]
BR4 時間凍結 1 イニシアチブ - 自動成功 自身 至近 5 80% 行動権を使用しないメインプロセスを行う。その後HP-20。1シナリオ1回
BS2 蝕む赤 5 メジャー 〈RC〉 対決 - 視界 1 - 命中した対象にBS邪毒Lv
BR5 黒の鉄槌 5 メジャー 〈RC〉 対決 - 視界 1 - 攻撃力+[LV*2+2]射撃攻撃。同エンゲージは対象不可
BR 魔王の腕 1 メジャー シンドローム 対決 - - 2 - 命中した対象にBS硬直
BS4 血の宴 3 メジャー シンドローム 対決 範囲(選択) - 3 - 対象を範囲(選択)へ。1シナリオLV回

BR 覇皇幻魔眼 3 メジャー 〈RC〉 対決 単体 - 5 80% [攻撃力:LV*5]の射撃攻撃を行う。1シーン1回
BS5 生命吸収 3 メジャー シンドローム 対決 単体 - 4 80% 1点でもダメージを与えた場合、対象は[LV*3]点のHPを失い、その値と等しい分HPを回復する。1シナリオ3回まで使用可能。
BS6 ブラッドバーン 3 メジャー シンドローム 対決 - - 4 80% 攻撃力+[LV*4] HP:-5
BS7 始祖の血統 3 メジャー シンドローム 対決 - - 4 100% 判定D+[LV*2]個 HP:-3
BR6 斥力跳躍 1 マイナー - 自動成功 自身 至近 1 - 飛行状態で戦闘移動。移動距離+[LV*2]
殺戮 死の魔眼 1 メジャー シンドローム 対決 - - 120% ダメージ+10 1シナリオLV回




【イージーエフェクト】
名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 備考
ブラッドリーディング 1 メジャー - 自動成功 単体 至近 - 血や体液から、その主の情報を読み取る
偏差把握 1 メジャー - 自動成功 シーン(選択) 視界 - 周囲の物体の位置や移動ベクトルを知覚する。隠れている者を見つける場合、〈意志〉判定を行うこと。

【コンボ1】(80%未満/100%未満/100%以上)
  • 名称:意志のある殺戮

  • 組み合わせ:
  • タイミング:メジャー
  • 技能:
  • 対象:
  • 射程:
  • 侵食値:
  • コスト:
  • ダイス:
  • CT値:
  • ダメージ:

【コンボ2】(80%以上100%未満/100%以上)
  • 名称:殺意

  • 組み合わせ:
  • タイミング:メジャー
  • 技能:
  • 対象:
  • 射程:
  • 侵食値:
  • コスト:
  • ダイス:
  • CT値:
  • ダメージ:

【アイテム】常備化P:6 財産P:1
名称 種別 常備化  効果   詳細
携帯電話 その他 0 連絡を取れる そう、iphoneならね
眼鏡(思い出の品) その他 2 〈意志〉判定達成値+1 昔から愛用していた眼鏡。感情が昂ぶると割れる。
眼鏡のレンズ(アクセサリー) その他 0 8枚くらい やっぱり紫音、8枚割っても大丈夫!
対レネゲイド拳銃(アクセサリー) その他 0 侵食値100%以上の攻撃(効果なし) レネゲイドをもつ対象にのみ攻撃が可能な専用武器。
応急手当キット 使い捨て 3 メジャーアクションを使用することで、HPを2D10回復する。 心臓が貫かれてから、若干貧血気味な気がするため、レンズ代を割いて購入しました(半ギレ)

≪容姿・性格≫

ピンクゴールドの長髪をサイドに縛ったツインテールの様な髪型をしている。-----だが男だ。
鮮やかな青色の目と非常に整った顔をしている。-----だが男だ。
普段は眼鏡をかけている。-----だが男だ。

中性的な性格。
基本的に他者を理解しようとする傾向にあり、(いい意味でも悪い意味でも)お人好し。
そのため、よく騙されることも。
また、自身は犠牲になるのも厭わないが、他者が犠牲になることは躊躇なく”無意識に”止めにかかる。


得意戦法は「殺意を殺し」、「殺意のない殺意」を振るうこと。
―――説明しよう。潜在意識の中にある「殺意」は、他人はおろか自身でさえ読み取れないのだ―――

具体的には、感情の起伏により周りに落ちていた缶が潰れたり、金属が潰れたり、ひどいと人が潰れる。
ちなみに戦闘に入ると感情が昂ぶり、必然的に眼鏡は割れるのでレンズのストックは1シナリオ8枚くらい用意してある。
父親が政治権力者なのに財産点が低いのはレンズにお金かけすぎなんだよなぁ・・・・(諸行無常)

最近は円華のためにパフェを奢っているため、レンズ代に割くお金が無くなってきている。アンテイクでバイトさせてもらう日も近いかも知れない。

攻撃演出としては、うおおお前を止めてみせるーーーとかいいつつ、エフェクト対象になった者を無意識に”威圧”する。
対象になった者は、エフェクトを使用されるまでは何も感じないし、「アイツは力尽くで歯向かってくるタイプではないだろう」と考える。が、いざ”威圧”されると、突然心臓を貫かれるような想いと、戦意喪失を抱く。(らしい。)

よって、紫音が明確な殺意を持って、自らが対象に対して命に手を下したことは一度もない
(今まで是丸さんにトドメを刺して頂いていましたし…ね)

対レネゲイド拳銃。
それは、UGN支部から頂いた武器であり、使用すれば己の力を最大限に発揮することができる。
敵の命に直接手を下すその一発の発砲は、紫音にとってどれほど重いものであろうか。

↓紫音の思考と似た曲がやっと見つかった!↓

"未来がいつか 高く高く
雲間に隠れても
この瞬間 ウソじゃないよね"

暗い未来が見えたとしても、
今は決して壊れない。
僕らには本当に今がある。

"広がる空は 遠く遠く
僕ら 見つめている
ただ静かに 変わらないまま
迷子の手と手 握りしめた
未来は怖くないよ
終わる世界 向こう岸には
僕らが望んだ

朝焼けが 見えるから

笑って…"

大切な人とは別れたとしても、決して離れ離れにはならない。
遠い空の彼方で、ずっと変わらず、その人と繋がっている。
だから、先の見えない未来は決して怖いものじゃない。
どんな姿であっても、「仲間」と乗り越えていけるから。
きっと未来は切り開けるから。
・・・・・そうなると、泣いてばかりじゃいられないよね。

(引用歌:黒崎真音「アフターグロウ」)

≪設定≫

代々政治家を選出している神宮寺家に生まれた紫音は、小学生の頃までは平穏な日常を過ごしていた。
そう、伊庭宗一が神宮寺家を訪れるあの日までは・・・・。

ある日、伊庭宗一により屋敷は大損害を受けた。
悲鳴と怒号の中、紫音は父親「神宮寺聖也」に連れられ、ある一室に匿われる。
「ここから出ちゃダメだよ」
そう言い残し、その部屋から父親は出て行ってしまった。

しかし、徐々に近づいてくる”殺気”に興味を持った紫音は、あろうことかその”殺気”を探すように部屋の外へでてしまう。
そして、その”殺気”を持った伊庭宗一と紫音は出会ってしまった。

伊庭宗一は紫音を見ると、こちらに向かって何かを話しかけてきた。
紫音はその発言を聞こうともせず、伊庭宗一に向かってゆっくりと歩を進めた。

その後、何があったのかは覚えてない。
ただ歩みを進めた時の伊庭宗一の困惑顔と、
父親に「お前はもう、ここにはおいておけない。新しい家を紹介しよう。」と告げられ、
現在までUGNに所属しているということだけははっきりとわかっている。


そんなある日、所属する支部の支部長から「いつも通り」の出撃の命令を受けた。
街に紛れ込んだFHを撃滅する、そんな「いつも通り」の仕事のはずだった。
だが、いざ現場に着くとそこにあったのは累々たるFHの死骸と、一匹の「魔獣」。
その魔獣は慟哭の叫びと共に紫音の胸を、心臓を貫き・・・意識を手放した。

―――「おい、起きぬか、主様よ」そんな声に再び目を覚ました紫音の目の前に、一人の少女が居た。

第一話にて

謎の少女「”螺旋”円華」は、快斗によって自身に埋め込まれた「円環の玉石」の思念であった。とはいえ、彼女の存在が自分を助けてくれたことに変わりはない。割と感謝している。彼女は記憶がないらしく、ほかの”主様”と過ごしていた時期があったことは覚えているらしい。少なくとも自分と過ごしている時間だけは人間らしく過ごしてもらいたい、と思った紫音は彼女を「円華(まどか)」と呼ぶことにし、自分を「紫音」と呼ばせることにした。

第二話にて

友人の紫藤音海を梓に告白させたので、僕は満足しました☆~(ゝ。∂)
えっと、冗談はさておき、円華とは、どんな苦難も二人で乗り越えていこう、と約束した。
「自分が”何かを”大切に思っているのと同じくらい、他人も大切に”何かを”思っている」
「現実と戦う勇気がなければ、守りたいモノは決して守りきれない」
などと、慰撫、蒼天、梓や尊に向けて供述した気がする。

第三話にて

円華の苦しむ様子に気が気でなくなっていて、暗い顔をしている紫音に対して、円華に「一緒に乗り越えていきたい」と言われ、せめて円華の前だけは笑顔で接してあげよう、と決意した。
パラケルススの件について伝えるべくUGN支部へ戻ったところ、「FHセル”CoD”による大事件」の発生が伝えられる。さらにUGN資料室を荒らしに来たヘルメスに、”絆の力”をバカにされ、心が崩れる。続いて今までUGNエージェントだと思っていた「梟谷是丸」がCoDのメンバーであることも判明し、UGN内が緊迫した状態に。”絆の脆さ”を身をもって体感した紫音は悲しみに溺れつつ、それでも「UGN支部をいつも通りの状態に戻したい、そんな簡単に絆が壊れてたまるものか・・・・!」と願い、現支部長の慰撫や軟禁状態の是丸にアプローチをかけた。
アプローチは成功。事件終了後、UGNは元通りの姿を見せ、紫音はそんな日常に対して単純に”嬉しく”感じたのであった。

第四話にて

「円華と共に乗り越えていく」
僕がした約束であり、エゴの1つである。
その決断の裏に潜むかもしれない犠牲の数々から、僕は、無意識のうちに逃げていた。
そもそも僕自身の決断で、間接的に何者かの命に手を下しているという事実から、今までずっと目を背けてきた。塞ぎこんでいたと、言った方がいいのかもしれない。

その結果、起きたこと。
ネロを助けられず、何も言えなかった。
目の前でネロに殺されていく学園の生徒たちを、ただへたり込んで見ることしかできなかった。
僕を今まで守ってくれていた澪標慧を、守れなかった。

・・・・・もう自分が信じられない。
何かを助けるために、何かを犠牲にした決断を下してしまった自分に。
事は深刻過ぎたことを理解していなかった自分に。
無力すぎる自分に。
涙した。

歪からの逃走後、慰撫たちに「慧からの命令を守るために」紫音を守ると言われたが、いまいち受け入れられずにいた。
自分の"エゴ"のために、仲間達が犠牲になってしまったら・・・・・なんて考えたくもなかったから。命令なんて破ってしまえばいいのに。そうとも考えた。

しかし、真白はそんな僕に「私は紫音を信じている。皆も紫音を信じているから」「紫音は自分を信じてあげて」と言ってくれた。きっと精神的に疲れきった僕を励ますために気を使ってくれたのだろう。だけどその一言はとても嬉しかった。

そうだ。泣いてばかりじゃいられない。慧も言ってた、「ここで立ち止まっていても解決はできない」と。ここで立ち上がらなければ、僕を信じてくれた人達に申しわけが立たない。
僕自身が生んだ犠牲を受け止め、この理不尽な世界を乗り越えて。まずは両親を止める。それが今、僕ができることだ。

円華も、僕の人生の大切な"中身"だ。彼女を守ることこそ、信じてくれた人に対する最大の感謝だ。

だから今、僕はそのために生き続ける。

第五話以降、五年後

「誰かの犠牲の上で僕たちは生きているんですよね。だから…」

決断を躊躇い続けて、救いたかった者すら救えなかったあの事件のあと。
父親から言われた言葉に、紫音は納得できなかった。
「結局、生きていても意味のない人間だっている。紫音は、目的を見つけろよ」
違う。人間は生きていれば、今すぐに目的はなくても、幸せになることだってできる。いや、できるよ…と。
紫音には、そのようにしか考えられなかった。
ただ、生きる目的を見つけることは重要であるとも感じた。

円華を失い、力を失った紫音は、決心した。
「UGNとFHを変える。戦いそのものを、消してやる。僕のこの手で。犠牲の連鎖を打ち砕いてやる。」と。

そして五年の歳月を経て、
救いのない世界に、救いを求めた紫音が
絶望の末に、今に至る。

ジャームだから敵?FHだから敵?UGNだから敵????
まずその根本を叩き直さなければ。ただ、今の僕の力じゃ誰にも認められない。
…だから、その”実績”と”今後”のために、ジャームを敵視するあなたは、死んでくれますよね?



  • 細かい設定は明日投げます。とりあえずデータはこんな感じです -- kairi (2015-06-24 03:53:09)
  • 支援キャラがセットアップ移動させるので斥力跳躍差し替えてもいいですよ(こそこそ) -- ペンギも (2015-06-24 07:28:49)
  • セットアップ後にせってきされた場合はこれを使わざるを得ないので、どうしようかなぁってところですね -- kairi (2015-06-24 11:36:26)
  • 成長でとるならともかく、初期作でかつその行動値でセットアップに後ろに引いてくれるならなくて問題ないかと。つーか火力伸ばしてください(土下座) -- ペンギも (2015-06-24 11:42:06)
  • 了解です。命中D増やすか係数上げるかどっちの方がよいですか? -- kairi (2015-06-24 12:02:35)
  • ブラッドバーンと噛むものの中から好みでいいんじゃないでしょうか -- ペンギも (2015-06-24 12:08:15)
  • 家帰ってから考えてみます! -- kairi (2015-06-24 12:12:18)
  • ありがとう!ぜひご一考ください -- ペンギも (2015-06-24 12:15:36)
  • 斥力跳躍→蝕む赤へ変更しました。色々と性格なども弄りました。母親と伊庭宗一の所在はGMにお任せします(丸なげ -- kairi (2015-06-24 22:30:06)
  • ロイスをちょっと変更しました -- kairi (2015-06-27 10:58:38)
  • 容姿、性格をちょこっと弄りました。 -- kairi (2015-06-28 22:07:20)
  • 暫定データ。経験点10点余らせています。ものすごい勢いで赤色の従者をとりたい。弱いけど。いやもしかしたら強いかも。ぇぇぇ -- kairi (2015-07-13 08:45:56)
  • とりま成長だけ載せました。太字が新規取得となっております。 -- kairi (2015-08-24 11:15:31)
  • コストが重くなってきたので、ついにメモリーを取得しました。 -- kairi (2015-09-23 11:55:19)
  • 水着回と温泉回はいつになるんですか?!(届かぬ想い -- kairi (2015-09-23 20:06:41)
  • メモリーなんてなかった、はっきりわかんだね -- kairi (2015-09-26 16:51:32)
  • 灰色の庭 か 赤方偏移世界で迷ってます。どうしよう -- kairi (2015-09-26 16:55:44)
  • 迷走してんなぁ。個人的には灰色の庭がおすすめ -- ポチョム菌 (2015-09-27 00:05:12)
  • 灰色の庭の方が演出しやすいので、そちらにしようと思います! -- kairi (2015-09-27 00:11:40)
  • とりあえず成長終わりです。①シーンLV回verの雑魚散らし範囲硬直攻撃、②時間凍結後などHPが足りないverの単体攻撃(範囲化可能) ③イニシアチブで確実に行動する為に灰色の庭、時の棺。④趣味の孤独の魔眼、ブラッドリーディング、偏差把握。まとめ:ダメージは少なめですがミドル連戦でもクライマックス戦闘でもある程度動けるよう調整しました。何かあればお気楽に書いてください -- kairi (2015-09-27 00:19:50)
  • 容姿・性格に、PC1の暗黒面を増やしました。でも事実なのでしょうがないですね。楽しい -- kairi (2015-09-28 02:42:28)
  • 円華を救えなかった紫音が、幸せに生きられる訳ないじゃないですかー -- kairi (2015-11-02 00:47:00)
  • ただ、ちょっと深夜テンションで設定と技能はやしましたので、「いや、ダメっしょ」って思ったらここにレスお願いします。 -- kairi (2015-11-02 00:55:15)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。