『SoU』最終章

                  詩われたかったわけじゃない
           ただ、譲りたくない想いがあった。戦うに足る理由があった
            それはいまでも変わらない。苦悩の果てに、選択の果てに
           自らの意志で切り開いてきた道に、意味があったと示すために

           MGRキャンペーン 「Song of the Unsung」 最終章
                 『始まりのためのエピローグ』

                  さあ、高らかに唄いあげろ
            自分は今、ここにいると。全てを賭けて、ここにいると
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。