【PH】「つみのこ」問四


【問4】



昼の十二時に、A君は家から出発しました。
そして四時間後、A君はBさんの住む町につきました。
それではさらに六十八時間後、A君とBさんは、どこにいるでしょうか。

Psychic Hearts
“むらさくつみの恒等式”
―Identity of Mrs.XXX―
【問四 アイム、オルウェイズ、オン、ユア、サイド】

ただし、A君の出発から七十二時間後まで、彼は人間であり続けることにします。






【ハンドアウト】


PC1・時国理緒用ハンドアウト
コネクション:産屋敷唯(うぶやしき・ゆい)   感情:任意

【20xx.10.31. 16:00】
その時、君はエクスブレインの幸野映(こうの・えい)から写真を受け取っていた。
そしてその時、彼女は唐突に、一つの大きな「予兆」を察知した。
「これは、『破滅の運命』……まさか、ラグナロクが……?」
誰、とは、口にしなかったが――彼女が君を見るその瞳が、運命の主の正体を雄弁に物語っていた。


PC2・産屋敷おもは用ハンドアウト
コネクション:産屋敷真緒(うぶやしき・まお)  感情:任意

【20xx.10.31. 16:10】
その時、君は『兄』と共に、ハロウィンパーティで盛り上がる学園……の、外を歩いていた。
そしてその時、君は唐突に、自分たちに襲いかかってくる蒼い異形の数々に気づいた。
交戦か撤退か。迷った刹那、そこに現れたのは目立つ軍服姿の人物と――理緒に似た「誰か」。
二人が現れるなり、異形達は撤退していったが……果たして、何があったのだろうか?


PC3・字戸春用ハンドアウト
コネクション:忌部石花(いみべ・せっか)   感情:任意

【20xx.10.31. 16:05】
その時、君は『セッカ』と一緒に、他愛のない雑談を交わしながら下校していた。
そしてその時、君は唐突に、己の心の奥底より湧きあがってくる殺人衝動を制御できなくなった。
それだけではない。『セッカ』もまた同じように、心の中の《闇》を制御できないといった風であった。
当然のように武器が振るわれる――そのうちに、見覚えのある少女がそこに介入してきた。


PC4・物部凍花用ハンドアウト
コネクション:物部陽花(もののべ・ようか)   感情:任意

【20xx.10.31. 16:02】
その時、君は『ノノ』と、無言の無音に包まれて、一対一で対峙していた。
そしてその時、君の持っていた壊れた音楽プレイヤーが唐突に、音を奏で始めた。
ピアノの音。しかしそれは正しい方向で奏でられていない、逆再生の歪んだ音色。
――その音は、君の心の中、そして『ノノ』の心の中の、黒く、不安定なものを刺激する……。










ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。